ITエンジニアとして、希望の党のホームページを評価してみた

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

政局には全く興味がない平成生まれの尊皇攘夷派
uematu tubasaです♪


本日は希望の党のホームページを見て、その率直な感想を
備忘録的に記述することにします。

以下は希望の党ホームページ
https://kibounotou.jp/

まず、デモムービーがでっかく表示されます。
私は辛抱強く拝見しました。
率直に申し上げて、政治家の顔が見えないデモムービーってどうなのよ?
もちろん、候補者が決まり切っていない段階で制作したという事情はあると思いますが、
これはもはや政党のデモムービーとしては落第点でしょう。

これで希望の党に期待を寄せる日本国民がいたら、頭弱いとしか言いようがないです。
テレビの虚偽報道を信じる団塊の世代に向けてのムービーなのでしょうか?
違和感しかないですね。

ムービーの途中で悪役っぽい中高年男性が2名登場し、
小池百合子氏とおぼしき女性に対して、悪態をつく場面があるのですが、
とにかく不快な印象しか受けませんでした。

ホームページではその後、基本政策や綱領などが記載されています。
綱領
我が党は、立憲主義と民主主義に立脚し、次の理念に基づき党の運営を行う。常に未来を見据え、そこを起点に今、この時、何をすべきかを発想するものとする。
1、我が国を含め世界で深刻化する社会の分断を包摂する、寛容な改革保守政党を目指す。
2、国民の知る権利を守るため情報公開を徹底し、国政の奥深いところにはびこる「しがらみ政治」から脱却する。
3、国民の生命・自由・財産を守り抜き、国民が希望と活力を持って暮らせる生活基盤を築き上げることを基本責務とする。
4、平和主義のもと、現実的な外交・安全保障政策を展開する。
5、税金の有効活用(ワイズ・スペンディング)の徹底、民間のイノベーションの最大活用を図り、持続可能な社会基盤の構築を目指す。
6、国民が多様な人生を送ることのできる社会を実現する。若者が希望を持ち、高齢者の健康長寿を促進し、女性も男性も活躍できる社会づくりに注力する。


結局何かわからないし、イノベーション?ワイズスペンディング?
ただかっこいい言葉を並べただけの中二病全開の文言ですなwwwwww

基本政策に関してなのですが、
ちょっとこれヤバイよwwwww
批判しなければならない点が多すぎて、この記事ではまとまらないです。

基本政策に関しては別の記事をUPさせていただくことにして、
ホームページの件に話を戻しましょう。
全体的には清潔感があり、かっこいい風になってます。
簡潔に要点がまとまってあり、見やすいホームページです。
その点は95点でもいいでしょう。

ただ、デモムービーの印象が悪すぎて、全体的には
50点というところですね。

以上です。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

facebookを始めました。お気軽に友達申請してください。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓
https://www.facebook.com/rebelbushi
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


Instagramを始めました。フォローよろしくお願い致します。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓

https://www.instagram.com/rebelbushi/
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


【ご紹介】
反逆する武士uematu tubasaが『消費税廃止への進撃』を出版しました。
消費税廃止への進撃
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
日本経済に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
経理担当者が読むような実務書を参考にして、消費税に関する基礎知識を簡潔にまとめ、わかりやすく説明しました。
マクロ的観点とミクロ的観点から考えて、消費税の存在そのものに疑問を呈している電子書籍となっています。
そもそも経済とは何か、そもそも税金とは何かという政治経済の根本を見つめ直すことができます。
消費増税を簡単に口走る政治家、知識人、エコノミストの妄言を駆逐することができます。

◆利益の一部寄付◆
本書を1冊ご購入につき20円を拉致被害者家族会へ寄附します。2017年8月下旬に第3弾の寄附を行う予定です。どのような形で寄附するのかといった詳細に関しては後日『反逆する武士』にて発表します。
第一弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-766.html
第二弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1011.html
第三弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1216.html
◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、日本経済の復活を望むが具体的に何から始めるべきかわからない日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民

====加筆修正予定====
現在第6版です。
誤字脱字や事実誤認などございましたらお気軽にメールをお送りください。
歴史に爪痕を残す電子書籍にするために、読者の皆様から送られてくるメールが頼り。
首を長くしてお待ちしています。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】現在約5万9000字
スポンサーサイト

洋上風力発電大国を目指せ!純国産エネルギーにこだわれ!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

~~~~~以下は日経新聞電子版より~~~~~
https://www.nikkei.com/article/DGXLZO21469340T20C17A9EA1000/
洋上風力普及へ新法 政府検討、ルール定め参入促す
2017/9/24 0:00日本経済新聞 電子版

 政府は洋上風力発電の普及に向け、早ければ2018年の通常国会に海上の利用ルールを定めた新法を提出する。沖合に発電機を設置する際の管理者や許可年数といった基準を明確にする。海に囲まれた日本では洋上風力の適地が多く、陸上の5倍の発電量が見込めるとの試算もある。法整備で事業者のリスクを低減し、企業の新規参入を増やす。

 経済産業、国土交通、環境、内閣府の4府省が調整に入った。経産省が15年に定めた30年の電源構成では、風力発電の規模を16年の約3倍の1千万キロワットに拡大する目標を掲げた。再生エネルギー全体でみると太陽光に導入が偏っており、政府は洋上風力に関する法整備を、風力拡大の契機にする。

 洋上風力には海底に固定した基礎の上に発電機を建てる「着床式」と、海上に発電機を浮かせる「浮体式」の2種類がある。いずれも海底ケーブルを通じて変電所に電力を届ける仕組みだ。欧州など海外では多くの洋上風力のプロジェクトが始まっているが、日本ではまだ実績が少ない。

 企業が参入をためらうのは利用ルールが未整備なためだ。政府はすでに港湾法の改正で自治体が事業者を公募する手順を定めている。ただ沖合など「一般海域」の利用には統一した決まりがなく、都道府県が条例で独自に定めている。海域の占用を認める期間も地域ごとに3~10年と幅がある。

 新法で整備するルールでは企業が利用を申請する手続きを巡って、自治体ではなく国交省など国が担う案がある。発電の許可年数も港湾区域内と同様、20年にする可能性がある。

 政府内の調整が特に難航しそうなのは風車を撤去する時の決まりだ。海底の基礎を含め全て撤去するとなれば、事業者の負担が大きい。洋上風力の普及が進む海外でも「海面上の設備のみ撤去」「海底から数メートル以上の設備のみ撤去」などばらつきがある。ゴミを海洋に残す形になれば海洋汚染防止法に抵触する恐れもあり、同法との整合性をどう取るかが課題だ。

 企業の関心自体は高まっている。東京ガスは日立キャピタルが主導する茨城県の鹿島港の洋上風力事業に出資を検討する。首都圏で電力小売事業の強化をはかる東ガスは、自前の電源の開発を急いでおり、洋上風力事業への参画で再生エネも広く活用する方針だ。

 東京電力ホールディングスなど電力大手にも洋上風力を検討する動きがあり、政府関係者は「早急に法整備して事業者の懸念を払拭する必要がある」と話す。
~~~~~~以上、日経新聞電子版より~~~~~

我が国日本は石油資源がほぼ無いわけですから、可能な限り純国産エネルギーを確保するべきです。国家における自給自足体制を早急に確立するべきです。外国に生殺与奪の権を握られるわけにはいきませんから。
したがって、風力発電、水力発電、太陽光発電の振興と産業育成には積極的であるべきだと考えています。

特に風力発電に関しては海洋国家であるという利点を活かすことができる、洋上風力発電が有望であると考えます。
風力発電のデメリットである、騒音と発電量が不透明という問題を最小化できるからです。
洋上風力発電の真の問題は送電によるロスが発生しやすいということです。

発電場所と電気の使用場所が離れれば離れるほど送電費用は高くなりますし、ロスも発生しやすくなるのは想像しやすいと思います。

日本政府は洋上風力発電の普及を促進したいようです。
陸上だと、発電に必要な風が確保できるのか不透明ですし、騒音問題などで地域住民に迷惑をかけてしまう可能性が高いからです。
>>企業が参入をためらうのは利用ルールが未整備なためだ。政府はすでに港湾法の改正で自治体が事業者を公募する手順を定めている。ただ沖合など「一般海域」の利用には統一した決まりがなく、都道府県が条例で独自に定めている。海域の占用を認める期間も地域ごとに3~10年と幅がある。

このような規定を定めるのは歓迎したいと思います。
できるだけ環境に対する負荷を減らし、老朽化の際にどのように撤去するのかも含めて包括的に決定していただく必要があります。

そして驚いたのが以下の記事

~~~~~~~以下はAFPBBより~~~~~~
http://www.afpbb.com/articles/-/3145624
英洋上風力発電、原発よりも電気料金が安価に
2017年10月06日 12:00 発信地:ロンドン/英国

【10月6日 AFP】
英国で、建設予定の洋上風力発電所から供給される電気の料金が、計画中の原子力発電所からの電気の料金を下回ることが明らかとなり、広大な原発の建設が疑問視されている。

 ビジネス・エネルギー・産業戦略省は先月、新たな洋上風力発電所3か所の建設に伴う国の補助金受給のための入札結果を公表した。

 イングランド(England)北部ヨークシャー(Yorkshire)地域の沖合に建設予定の世界最大規模となる洋上風力発電所「ホーンシー・ツー(Hornsea Two)」の建設は、デンマークの洋上風力発電大手ドン・エナジー(Dong Energy)が落札した。

 ドイツのエネルギー関連会社イノジー(Innogy)とノルウェーの国営電力会社スタットクラフト(Statkraft)は、イングランド東部リンカンシャー(Lincolnshire)州沖での「トリトン・ノール(Triton Knoll)」洋上風力発電所の建設を、ポルトガルの風力発電開発会社EDPレノバベイス(EDP Renovaveis)とフランスのエネルギー大手エンジ―(ENGIE)から構成される合弁企業は、スコットランド(Scotland)マリー(Moray)沖での洋上風力発電所の建設を落札した。

 これらの企業は、実際の発電量に対して国から対価が支払われるいわゆる「行使価格」に入札した。

 イングランド南西部で建設計画中のヒンクリーポイント(Hinkley Point)C原子力発電所については、メガワット時あたり92.50ポンド(約1万3700円)の買い取り価格が確保されているが、新たな洋上風力発電所3か所のうち2021~2022年に操業開始を予定している発電所はメガワット時あたり74.75ポンド(約1万1200円)、2022~2023年が操業開始予定の発電所については57.50ポンド(約8600円)と、その価格は同原発よりもかなり下回っている。

 同省の声明によると、新たな洋上風力発電所3か所の発電容量は合わせて、360万世帯に電力を供給するのに十分な3ギガワット以上となる予定。(c)AFP/Roland JACKSON
~~~~~以上はAFPBBより~~~~~~~

>>英国で、建設予定の洋上風力発電所から供給される電気の料金が、計画中の原子力発電所からの電気の料金を下回ることが明らかとなり、広大な原発の建設が疑問視されている。

どのような前提条件でどのような評価方法なのかは不明です。
したがって、鵜呑みにはできませんが、英国という海洋国家において風力発電が活発化するのは確実なようです。
英国は日本の原発事故を受けて、風力発電大国を目指すことになるでしょう。

我が国日本の場合、以下の風レンズ風車があります。

~~~~~~~以下は徳島新聞より~~~~~~
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2016/04/2016_14611307151605.html
特殊風車で効率発電 徳島・鳴門、出力3倍「海の駅」に完成
2016/4/20 14:38
風光レンズ写真 徳島新聞より
【写真説明】きたなだ海の駅に完成した小型風力発電施設「風レンズ風車」=鳴門市北灘町

鳴門市北灘町の「きたなだ海の駅」に小型風力発電施設「風レンズ風車」1基が完成した。
発電効率を高める「集風レンズ」と呼ばれるリングが羽根の外側を囲っているのが特徴で、自然エネルギーの普及や環境学習に活用しようと徳島県が整備した。

 風レンズ風車は九州大工学部が開発。特殊形状のリングが、受ける風力を1・3~1・5倍にし、出力は同サイズの一般的な風力発電の約3倍になる。

 設置された風車は出力5キロワットで、年間約13万円分を発電する。風車の直径は約3メートルと小さいため場所をとらず、騒音も少ない。事業費は885万円。

 海の駅を運営する北灘漁協の松下有宏組合長(57)は「海からも丘からも目印になる。自然エネルギーを広めるため多くの人に見に来てもらいたい」と話している。

 23日の「桜鯛(だい)祭り」に合わせてお披露目式が予定されている。
~~~~~~以上は徳島新聞より~~~~~
この風レンズ風車は従来の風車よりも出力が3倍で、バードストライク(鳥などが羽根に衝突し、風車が破損すること)がありません。鳥が羽根の上に乗ろうとせず、レンズ(輪の部分)に乗るためです。

これを大々的に洋上風力発電のために推進することができれば、
我が国日本でも原発よりも安価で、純国産エネルギーによる発電が可能となります。

なぜ原発問題を語る上で、代替発電のことが議論の俎上に乗らないのか不思議です。

風レンズ風車をどかどか建設して、洋上に設置したらいいでしょう?
なぜ純国産エネルギーを確保することに熱心じゃないのでしょうか?
設置費用や運用費用に何か問題があるのでしょうか?
規制があるために、普及しないのでしょうか?


以上、疑問が尽きませんが。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

facebookを始めました。お気軽に友達申請してください。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓
https://www.facebook.com/rebelbushi
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


Instagramを始めました。フォローよろしくお願い致します。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓

https://www.instagram.com/rebelbushi/
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


【ご紹介】
反逆する武士uematu tubasaが『消費税廃止への進撃』を出版しました。
消費税廃止への進撃
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
日本経済に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
経理担当者が読むような実務書を参考にして、消費税に関する基礎知識を簡潔にまとめ、わかりやすく説明しました。
マクロ的観点とミクロ的観点から考えて、消費税の存在そのものに疑問を呈している電子書籍となっています。
そもそも経済とは何か、そもそも税金とは何かという政治経済の根本を見つめ直すことができます。
消費増税を簡単に口走る政治家、知識人、エコノミストの妄言を駆逐することができます。

◆利益の一部寄付◆
本書を1冊ご購入につき20円を拉致被害者家族会へ寄附します。2017年8月下旬に第3弾の寄附を行う予定です。どのような形で寄附するのかといった詳細に関しては後日『反逆する武士』にて発表します。
第一弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-766.html
第二弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1011.html
第三弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1216.html
◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、日本経済の復活を望むが具体的に何から始めるべきかわからない日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民

====加筆修正予定====
現在第6版です。
誤字脱字や事実誤認などございましたらお気軽にメールをお送りください。
歴史に爪痕を残す電子書籍にするために、読者の皆様から送られてくるメールが頼り。
首を長くしてお待ちしています。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】現在約5万9000字

【注意喚起】【租税回避】Kindle本を出版した作家さんは一読をお願い致します

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

本当に久しぶりですが、
Kindle本を出版した作家さんに
注意喚起したいことがございましたので、
緊急記事となります。

※本記事はKindle本を出版した方以外には関係ない記事です。
※一般の方々は読み飛ばしていただいても結構です。

【以下本題】
先日、"Kindle Direct Publishing" より、メールが届きました。

以下はメール文面をほぼそのまま貼り付けます。

件名:【ご対応をお願いします】W-8 が 2017 年 12 月 31 日に有効期限切れになります
本文:Kindle ダイレクト・パブリッシングをご利用いただきありがとうございます。

こちらの記録を確認したところ、前回提出していただいた IRS Form W-8 は、2014 年 12 月 31 日以前に署名されたものです。米国の税務当局である内国歳入庁 (IRS) によると、このフォームは 2017 年 12 月 31 日に有効期限切れとなります。2017 年 12 月 31 日までに、税に関するインタビューを実行してこのフォームを更新してください。更新されなかった場合は、お客様への支払いに対して 30% の米国の源泉徴収税率が適用されることになります。

必要なご対応
1.      KDP アカウント (https://kdp.amazon.co.jp/) にサインインします。
2.      右上の「<アカウント名> さんのアカウント」をクリックします。
3.      「税に関する情報」で、「税に関する情報を表示/提出」をクリックします。
4.      「インタビューを実行」をクリックして、インタビューを完了します。

インタビューでの入力内容によっては、または電子署名に同意されなかった場合は、印刷したフォームに記入して郵送をお願いすることがあります。

ご対応いただかなかった場合
税に関するインタビューを 2017 年 12 月 31 日までに完了しなかった場合は、米国のマーケットプレイスでの売り上げに対する支払いに、米国の源泉徴収税率である 30% が適用されることになります。

税に関する情報の要件の詳細は、下記のヘルプ ページをご覧ください。
https://kdp.amazon.co.jp/help?topicId=A1VDYJ32T5D3U4

このメールに関してご質問がある場合は、下記までお問い合わせください。
https://kdp.amazon.co.jp/contact-us

お客様により満足していただけるサービスをご提供できるように努めてまいります。今後ともよろしくお願いいたします。
Kindle ダイレクト・パブリッシング


©1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates. All Rights Reserved. AmazonおよびKindleはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。410 Terry Avenue North Seattle, Washington 98109 US
注:これは、お客様のアカウントにおける取引に関するメールです。Kindleダイレクト・パブリッシングから送付されるすべての商業用メールに対しては、引き続き、お客様の購読設定が有効となります。


以上です。
上記内容を簡潔にまとめると、 IRS Form W-8 は、2014 年 12 月 31 日以前に署名した方々が対象であり、再度税金関連の手続をしなければ、30%の税金が余分にかかってしまいますよということです。
手続きしないといけないようです。

↓↓↓めちゃくちゃ重要↓↓↓
実際に手続きしてみたところ、米国のTaxpayer Identification Number(TIN)または、社会保障番号(SSN)またはIndividual Taxpayer Identification Number(ITIN)のいずれかを再取得しなければならないようです。
↑↑↑めちゃくちゃ重要↑↑↑

めちゃくちゃ面倒やないかい(怒)
これは再度インターネット上で情報収集を行い、本格的に手続きしないとまずいことになりそうですな~orz
転職活動や出版活動で忙しい人間としては泣きっ面に蜂とはこのことです。


この件は続報入り次第お知らせ致します。
有益な情報はどんどん公表したいと思いますので、
拙ブログへの情報提供お待ちしております。

~~~~~~以下続報~~~~~~
詳細は以下のブログ記事をお読みください。
【朗報】AmazonのKindle電子出版にEIN番号は不要!

つまり、米国のAmazonにて販売されるKindle本に関しては30%の税金が課税されますが、
米国以外においては、米国の税金は課せられないということのようです。
私は主にAmazon.co.jpでの販売を念頭においているので、課税されても問題ないようです。

ただ、念のため手続きはしておくべきなのではないかと思います。
手続きを全くしないことによるデメリットが現状わからないからです。

もし、Kindle本の出版をご希望の方々はご紹介したブログ記事をご参考に
手続きを行った方がよろしいのではないでしょうか。
場合によっては、追加の申請をしなければならないようです。

追加の申請に関しても何かありましたら続報をお知らせします。
~~~~~~以上続報~~~~~~

以上です。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

facebookを始めました。お気軽に友達申請してください。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓
https://www.facebook.com/rebelbushi
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


Instagramを始めました。フォローよろしくお願い致します。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓

https://www.instagram.com/rebelbushi/
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


【ご紹介】
反逆する武士uematu tubasaが『消費税廃止への進撃』を出版しました。
消費税廃止への進撃
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
日本経済に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
経理担当者が読むような実務書を参考にして、消費税に関する基礎知識を簡潔にまとめ、わかりやすく説明しました。
マクロ的観点とミクロ的観点から考えて、消費税の存在そのものに疑問を呈している電子書籍となっています。
そもそも経済とは何か、そもそも税金とは何かという政治経済の根本を見つめ直すことができます。
消費増税を簡単に口走る政治家、知識人、エコノミストの妄言を駆逐することができます。

◆利益の一部寄付◆
本書を1冊ご購入につき20円を拉致被害者家族会へ寄附します。2017年8月下旬に第3弾の寄附を行う予定です。どのような形で寄附するのかといった詳細に関しては後日『反逆する武士』にて発表します。
第一弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-766.html
第二弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1011.html
第三弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1216.html
◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、日本経済の復活を望むが具体的に何から始めるべきかわからない日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民

====加筆修正予定====
現在第6版です。
誤字脱字や事実誤認などございましたらお気軽にメールをお送りください。
歴史に爪痕を残す電子書籍にするために、読者の皆様から送られてくるメールが頼り。
首を長くしてお待ちしています。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】現在約5万9000字

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)【お試し読み】 Kindle版を読む!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

本日は書評記事になります。
お忙しい中恐縮ですが、ご一読をお勧めします。
~~~~~以下、ご紹介開始~~~~~

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)【お試し読み】 Kindle版
死ぬくらいなら
内容紹介

驚異の30万リツイート!総閲覧数3,000万人!
「これ私のことだ」「リアルすぎて泣ける」
このマンガで助けられた人続出!
仕事に追われるすべての人へ。

まずは、お気軽に無料試し読みへ。

『「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)』
著者:汐街コナ 監修・執筆協力:ゆうきゆう(精神科医)
★4月10日発売★

Yahoo!ニュース、アゴラ、グノシー、スマートニュース、
FM FUJI「GOOD DAY」にて紹介され話題沸騰!

仕事に追われるすべての人へ。
その仕事、自分の命より大切ですか?

「これ、まんま私のことだ。」
「この漫画は命の恩人です。ありがとう。」
「涙が自然と流れてきて止まりません。」

とTwitterで30万リツイート!この漫画で助けられた人続出!


NHK、毎日新聞、産経新聞、ハフィントンポストでも紹介された
話題騒然の過労死マンガを書籍化しました。
精神科医・ゆうきゆう(『マンガで分かる心療内科』シリーズ)が監修・執筆を担当し、
過労死・過労自殺する人が「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由をわかりやすく解説しながら、
仕事や会社に追いつめられている人がどのようにすればその状態から抜け出し、
自分の人生を大切にするための方法と考え方を描きおろしました。

また、過労やうつ状態から抜け出して幸せになった人を取材して描きおろした
「実録! ブラックな状況を抜け出しました」も収録。
もうあのような過労自殺の事件を繰り返したくない。
現代日本で働くすべての人に必読の1冊です。


■著者:汐街コナ(しおまち こな)
広告制作会社のグラフィックデザイナーを経て漫画・イラストの活動を開始。
装丁画・挿絵・ゲームキャラクターイラスト等を手がけている。

■監修・執筆協力:ゆうきゆう
精神科医・作家・マンガ原作者。東京大学医学部医学科卒業。
医師としての診療をしながら、読者数16万人のメールマガジン「セクシー心理学」を発行。
Twitterでは約40万人のフォロワーがいる。また『相手の心を絶対に離さない心理術』(海竜社)などの書籍の他、『マンガで分かる心療内科』、『マンガで分かる肉体改造』、『モテるマンガ』、『おとなの1ページ心理学』(以上、少年画報社)などのマンガ原作も手がけ、総発行部数は400万部を超える。
ゆうメンタルクリニック・ゆうスキンクリニックグループ総院長。
~~~~~以上、ご紹介終了~~~~~

【uematu tubasaの総評】
星5つ
★★★★★

現在のブラック企業に所属する人間の現状を
あまりにもリアルに表現し過ぎているために、
衝撃的な内容になっている。

年配の方で、ブラック企業が何かわからない方には
是非お勧めしたい一冊です。
この本の中に出てくる台詞をご紹介しましょう。
世界は、本当は広いんです
上記の台詞がイラストとともに表示され、
うっかり泣きそうになりました。

日本人の転職市場がもっと活発化して、
ブラック企業のままだと人材を確保できずに
倒産してしまうという状況にならないと駄目だと思います。

生きるために仕事をするべきであって、
仕事のために生きるべきではありません。

以上です。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

facebookを始めました。お気軽に友達申請してください。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓
https://www.facebook.com/rebelbushi
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


Instagramを始めました。フォローよろしくお願い致します。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓

https://www.instagram.com/rebelbushi/
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


【ご紹介】
反逆する武士uematu tubasaが『消費税廃止への進撃』を出版しました。
消費税廃止への進撃
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
日本経済に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
経理担当者が読むような実務書を参考にして、消費税に関する基礎知識を簡潔にまとめ、わかりやすく説明しました。
マクロ的観点とミクロ的観点から考えて、消費税の存在そのものに疑問を呈している電子書籍となっています。
そもそも経済とは何か、そもそも税金とは何かという政治経済の根本を見つめ直すことができます。
消費増税を簡単に口走る政治家、知識人、エコノミストの妄言を駆逐することができます。

◆利益の一部寄付◆
本書を1冊ご購入につき20円を拉致被害者家族会へ寄附します。2017年8月下旬に第3弾の寄附を行う予定です。どのような形で寄附するのかといった詳細に関しては後日『反逆する武士』にて発表します。
第一弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-766.html
第二弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1011.html
第三弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1216.html
◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、日本経済の復活を望むが具体的に何から始めるべきかわからない日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民

====加筆修正予定====
現在第6版です。
誤字脱字や事実誤認などございましたらお気軽にメールをお送りください。
歴史に爪痕を残す電子書籍にするために、読者の皆様から送られてくるメールが頼り。
首を長くしてお待ちしています。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】現在約5万9000字

【第三弾】拉致被害者家族会へ寄附(3500円)

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

【近況報告】
地獄の9月が終わりそうです。
本当によかったと思っています。
超絶繁忙期に差し掛かり、死ぬかと思いました。

ブログ更新できず、申し訳ありませんでした。
本当に反省しております( ;∀;)

【今後の予定】
暫くは不定期更新にさせてください。
転職活動と出版活動で多忙になると思います。
どうしても何か書きたいことがあれば更新という形にさせていただきます。

フェイスブックとインスタグラムも継続して更新していくつもりです。
どうか友達登録とフォローをよろしくお願い致します(*^-^*)

【本題】
出版に関して、売上の一部を拉致被害者家族会に
寄附することを宣言してから、今回が第三弾目になります。

今年の寄附が完了しました。
以下は証拠写真
拉致被害者家族会証拠写真20170922

本日は以上とさせてください。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

facebookを始めました。お気軽に友達申請してください。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓
https://www.facebook.com/rebelbushi
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


Instagramを始めました。フォローよろしくお願い致します。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓

https://www.instagram.com/rebelbushi/
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


【ご紹介】
反逆する武士uematu tubasaが『消費税廃止への進撃』を出版しました。
消費税廃止への進撃
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
日本経済に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
経理担当者が読むような実務書を参考にして、消費税に関する基礎知識を簡潔にまとめ、わかりやすく説明しました。
マクロ的観点とミクロ的観点から考えて、消費税の存在そのものに疑問を呈している電子書籍となっています。
そもそも経済とは何か、そもそも税金とは何かという政治経済の根本を見つめ直すことができます。
消費増税を簡単に口走る政治家、知識人、エコノミストの妄言を駆逐することができます。

◆利益の一部寄付◆
本書を1冊ご購入につき20円を拉致被害者家族会へ寄附します。2017年8月下旬に第3弾の寄附を行う予定です。どのような形で寄附するのかといった詳細に関しては後日『反逆する武士』にて発表します。
第一弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-766.html
第二弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1011.html
第三弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1216.html
◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、日本経済の復活を望むが具体的に何から始めるべきかわからない日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民

====加筆修正予定====
現在第6版です。
誤字脱字や事実誤認などございましたらお気軽にメールをお送りください。
歴史に爪痕を残す電子書籍にするために、読者の皆様から送られてくるメールが頼り。
首を長くしてお待ちしています。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】現在約5万9000字
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR