【平成30年度】富士総合火力演習 応募期限:平成30年7月16日(月)24時まで

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

~~~~~以下は陸上自衛隊HPより~~~~~
http://www.mod.go.jp/gsdf/event/fire_power/index.html
富士総合火力演習

正式名称は、「富士総合火力演習」と言います。通常、「そうかえん」と略されて呼ばれる事が多いようです。
陸上自衛隊が行う演習の一つで、静岡県御殿場市の東富士演習場で実施されます。一般公開の演習は、陸上自衛隊が行うイベントの中で最も人気があり、戦車やヘリコプター、様々な火砲などによる実弾射撃を間近に見る事ができます。
観覧するには入場券が必要で、抽選により入手する事ができます。

応募方法について
平成30年度 富士総合火力演習

応募する
(※uematu tubasa注 上記の応募するをクリックすると応募ページにジャンプします)

実施日時
平成30年8月26日(日)10時開始予定

応募期間
平成30年6月16日(土)0時から平成30年7月16日(月)24時まで

応募要領
上記「インターネット応募よりご応募下さい。
※当落の通知については、8月上旬に、当選はがきにてお知らせいたします(落選のご連絡はありません)

お1人様1件のみの応募とさせていただきます。
※2回以上応募された方は、最後の応募が抽選に反映されます。

当選はがき1枚につき、最大4名様までご入場いただけます。

交通手段
最寄駅は、JR御殿場駅となります。
駅より運行される臨時直通バス(民間バス:有料・片道550円程度)か、タクシー等をご利用下さい。
※首都圏方面からの交通系ICカード(Suica・PASMO等)はエリアが異なるため、使用できません。
 窓口等で別途手続きが必要となり、大変混雑しますので、必ず全区間分の往復切符をご準備下さい。
マイカーでのご来場は、駐車券付き当選はがきをお持ちの方のみとなります。
マイカーでご来場される方は、当選はがきに記載された駐車場までお越し下さい。
駐車場から会場までは、無料のシャトルバスを運行しておりますのでご利用下さい。
会場までのアクセス一例

注意事項
富士総合火力演習の当選はがき・入場券は全て非売品です。営利目的では使用できません。
オークション等への出品も禁止になります。
当日は轟音、炎天下といった過酷な環境でのご観覧が予想されます。妊婦及び乳幼児の方のご来場はご遠慮下さい。
帽子等の日よけをご準備下さい。(日傘は使用できません。)
雨天時においても雨傘は使用できません。レインコート等の雨具をご準備下さい。
ペットを連れてのご入場はお断りしております。
マナーの悪い方、現地勤務員の統制に従っていただけない方は退場していただくことがあります。
~~~~~以上は陸上自衛隊HPより~~~~~

一言だけ言わせてください。
日本人だったら応募するのだ( ^ω^ )

以上、お知らせでした。
人気ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


モッピー!お金がたまるポイントサイト

facebookを始めました。お気軽に友達申請してください。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓
https://www.facebook.com/rebelbushi
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


Instagramを始めました。フォローよろしくお願い致します。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓

https://www.instagram.com/rebelbushi/
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


ビジネスの種を蒔け』を出版しました。
ビジネスの種を蒔け


【効果・効能】
◆企業活動において重要な設備投資について詳しく知りたいという欲求を満たす
◆設備投資はどのような要因によって決定されるのか体系的に理解できる
◆具体的にどうすれば設備投資を増やすことができるのか理解できる
◆制度設計と政策立案にお困りの官僚と政治家に対してよく効く

【用法・用量】
◆目に留まったならば、すぐにお買い求めください
◆一日一回、スキマ時間を利用して、お読みください
◆日本経済をどうにかしたいという熱がない方はご使用をお控えくださいませ

◆利益の一部寄付◆
本書を1冊ご購入につき20円を拉致被害者家族会へ寄附します。2017年8月下旬に第3弾の寄附を行う予定です。どのような形で寄附するのかといった詳細に関しては後日『反逆する武士』にて発表します。
第一弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-766.html
第二弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1011.html
第三弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1216.html

====加筆修正予定====
現在第3版。
誤字脱字や事実誤認などございましたらお気軽にメールをお送りください。
歴史に爪痕を残す電子書籍にするために、読者の皆様から送られてくるメールが頼り。
首を長くしてお待ちしています。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】現在35,000文字
スポンサーサイト

『家賃半額』の改版お知らせ 第3版

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

本日はお知らせがございます。
uematu tubasa著『家賃半額』を改版しました。
第3版となったことをご報告致します。
家賃半額

【変更点】
補論を追加
全体的に加筆修正
約2万3000字⇒31,536字

今後も加筆修正を行いたいと思います。
6月中には加筆修正を終了し、取りあえずの完成版にしたいと思います。
ご購入いただきました方々には更新をお願い致します。

【以下は近況報告】
我が国日本の政治情勢を考えると、本当に暗澹たる気持ちになります。
その影響で著しく精神的打撃を受けており、本当に辛い日々を過ごしております。

今後はそんな気分を紛らわすためにも、ちょっと緩い記事を出したり、
ブログ更新を意図的に休止する可能性がございます。
あとは先日購入したPCのセットアップが難航しておりまして、ちょっと時間的に厳しい状況でございます。

以上です。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


モッピー!お金がたまるポイントサイト

facebookを始めました。お気軽に友達申請してください。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓
https://www.facebook.com/rebelbushi
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


Instagramを始めました。フォローよろしくお願い致します。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓

https://www.instagram.com/rebelbushi/
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


家賃半額: 公的家賃補助制度導入論
家賃半額
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
公的家賃補助制度に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
諸外国の家賃補助制度について学ぶことができる
公的家賃補助制度を導入する際に留意しなければならないことが理解できる
地方自治体の家賃補助制度の仕組みがわかる
生活保護と公営住宅との関係を学ぶことができる

◆用法・用量◆
目に留まったならば、すぐにお買い求めください。
一日一回、隙間時間を利用して、お読みください。
公的家賃補助制度について学びたいという熱がない方はご使用をお控えください。
用法・用量を守り、正しくお使いください。

◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、家賃収入を得ている、または不動産賃貸業に携わっている日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民
4、公的家賃補助制度を経済学的に深く考察してみたい日本国民

====加筆修正予定====
本書は不完全な状態で出版されました。
誤字脱字のご指摘や内容に関する批判等は下記メールアドレスまで
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com
現在、第3版です。
今後も改版する予定です。

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】31,536字

【PC】【雑談】デスクトップパソコンを購入してしまった件

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

【本日は雑談記事です】
皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は仕事が忙し過ぎて休日出勤しており、心も体もズタボロです。
今回はゆるく雑談記事でございます。

さて、これまでも私が所有しているパソコンに関することをご報告してきました。
今回もそれ関連のことを好き勝手記述したいと思います。

そもそも、私のパソコンはノートパソコンだったのですが、キーボードが壊れ、ディスプレイも壊れてしまい、使用ができませんでした。そこで、外付けのキーボードと、大型ディスプレイを設置して、何とかブログ更新をしておりました。

それで応急処置とさせていただき、これまで騙し騙し使用してきました。
先日、ノートPCが本格的に崩壊する一歩手前であろうと思われる事象が発生しました。

ブルースクリーン状態になったのです。
※以下はネットで拾ってきた画像
ブルースクリーン

しかも、つみたてNISAの取引中にこのような状態になってしまったのです。
不幸中の幸いと申しましょうか、取引は正常になされたようで安堵しております。

このようなブルースクリーンって、PCが故障する一歩手前なので、そろそろ買い替えないといけないのです。
今度はデスクトップPCを購入しようと考えています。
っていうかもうすでに購入しました('ω')ノ。

本当に偶然なのですが、Amazonにてタイムセールが行われており、とある台湾メーカーの日本法人が発売しているとある有名モデルを購入してしまいました(#^^#)
通常価格よりも1万円以上値下がりしていたものですから、それでも約6万円ぐらいしました。

それをクレジットカード一括決済で購入ですよ。
一時期の貧乏生活から考えると感慨深いです。

おそらくセットアップや初期設定にかなり時間がかかるのではないかと思っています。
私のパソコンは結構複雑な設定とプログラミング環境を構築しておりますので、致し方ありません。

6月中はそのセットアップと初期設定で時間が潰れることでしょう。

ただ、そのセットアップと初期設定が終了すれば、ブログ記事の作成がかなり早くなるのではないかと推察しています。
これまでも動作停止とか、動作が極端に遅く、記事がぶっ壊れたことがありましたもので。

以上です。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


モッピー!お金がたまるポイントサイト

facebookを始めました。お気軽に友達申請してください。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓
https://www.facebook.com/rebelbushi
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


Instagramを始めました。フォローよろしくお願い致します。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓

https://www.instagram.com/rebelbushi/
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


家賃半額: 公的家賃補助制度導入論
家賃半額
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
公的家賃補助制度に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
諸外国の家賃補助制度について学ぶことができる
公的家賃補助制度を導入する際に留意しなければならないことが理解できる
地方自治体の家賃補助制度の仕組みがわかる
生活保護と公営住宅との関係を学ぶことができる

◆用法・用量◆
目に留まったならば、すぐにお買い求めください。
一日一回、隙間時間を利用して、お読みください。
公的家賃補助制度について学びたいという熱がない方はご使用をお控えください。
用法・用量を守り、正しくお使いください。

◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、家賃収入を得ている、または不動産賃貸業に携わっている日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民
4、公的家賃補助制度を経済学的に深く考察してみたい日本国民

====加筆修正予定====
本書は不完全な状態で出版されました。
誤字脱字のご指摘や内容に関する批判等は下記メールアドレスまで
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com
現在、第2版です。
今後も改版する予定です。

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】2,3380字

【出版作業】家賃半額の進捗報告 その1

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

本日は短稿になります。
ご容赦ください。

私が出版した『家賃半額』なのですが、今現在2万7千字を突破しました。
できるだけ冗長な文章にはしたくないと考えているのですが、少なくとも4万字は突破する勢いです。
最終的にはどこまで詳細に論じることになるのかわかりませんが、頑張りたいと思います。

私はキータイピングが遅い方なので、あまり文章が進まないのですが、ここ最近は上手くできています。大体2時間で千字くらいは書けており、スムーズに出版作業が進んでいます。

理由を自己分析してみたので、以下に備忘録的に記述します。
1、知識の蓄積
2、知識の醸成
3、自分の文章の粗が見えるようになった
4、仕事が忙しくなくなった


1について説明します。

ここ最近は住宅関連のブログ更新も増えており、知識が単純に蓄積しております。
やはり、知識が自分の脳内に蓄積しているのか否かではキータイピングのスピードの大きく違います。
少なくとも私はある程度の知識の蓄積なしに文章を書くのは難しいようですね(#^^#)

2について説明します。

知識が蓄積しても、それは他者から借りてきた知識なのです。
それが醸成されると自分の知識として利用可能となります。
漬物がある程度の時間が経過するとおいしくなるようなものですね(#^^#)

3について説明します。

当然のことではございますが、私のPCには出版するときに用意したWord文書がございます。
出版作業をするということはそれを見直すことになります。
粗が見つかりまして、修正したくてウズウズします(^^)/
それがモチベーションとなっているようです。

4について説明します。

詳細はご報告できませんが仕事がめちゃめちゃ楽になりました。
それが一番の理由かもしれません。
仕事が忙しくなると精神的余裕がなくなってしまい、出版作業どころではなくなるのです。

以上です。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

facebookを始めました。お気軽に友達申請してください。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓
https://www.facebook.com/rebelbushi
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


Instagramを始めました。フォローよろしくお願い致します。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓

https://www.instagram.com/rebelbushi/
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


家賃半額: 公的家賃補助制度導入論
家賃半額
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
公的家賃補助制度に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
諸外国の家賃補助制度について学ぶことができる
公的家賃補助制度を導入する際に留意しなければならないことが理解できる
地方自治体の家賃補助制度の仕組みがわかる
生活保護と公営住宅との関係を学ぶことができる

◆用法・用量◆
目に留まったならば、すぐにお買い求めください。
一日一回、隙間時間を利用して、お読みください。
公的家賃補助制度について学びたいという熱がない方はご使用をお控えください。
用法・用量を守り、正しくお使いください。

◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、家賃収入を得ている、または不動産賃貸業に携わっている日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民
4、公的家賃補助制度を経済学的に深く考察してみたい日本国民

====加筆修正予定====
本書は不完全な状態で出版されました。
誤字脱字のご指摘や内容に関する批判等は下記メールアドレスまで
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com
現在、第2版です。
今後も改版する予定です。

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】2,3380字

『家賃半額』の改版お知らせ

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

お知らせがございます。

家賃半額が第2版となりました。
1万字くらい字数が増えましたことをご報告致します。

以上です。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

facebookを始めました。お気軽に友達申請してください。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓
https://www.facebook.com/rebelbushi
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


Instagramを始めました。フォローよろしくお願い致します。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓

https://www.instagram.com/rebelbushi/
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


家賃半額: 公的家賃補助制度導入論
家賃半額
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
公的家賃補助制度に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
諸外国の家賃補助制度について学ぶことができる
公的家賃補助制度を導入する際に留意しなければならないことが理解できる
地方自治体の家賃補助制度の仕組みがわかる
生活保護と公営住宅との関係を学ぶことができる

◆用法・用量◆
目に留まったならば、すぐにお買い求めください。
一日一回、隙間時間を利用して、お読みください。
公的家賃補助制度について学びたいという熱がない方はご使用をお控えください。
用法・用量を守り、正しくお使いください。

◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、家賃収入を得ている、または不動産賃貸業に携わっている日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民
4、公的家賃補助制度を経済学的に深く考察してみたい日本国民

====加筆修正予定====
本書は不完全な状態で出版されました。
誤字脱字のご指摘や内容に関する批判等は下記メールアドレスまで
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com
現在、第2版です。
今後も改版する予定です。

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】2,3380字
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部卒の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持ちました。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、新古典派現実主義者、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策提言を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きな映画:サマーウォーズ、紅の豚、聲の形、300など。

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:ラーメン全般、そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、キリートレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
36位
アクセスランキングを見る>>
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR