【注意喚起】【租税回避】Kindle本を出版した作家さんは一読をお願い致します

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

本当に久しぶりですが、
Kindle本を出版した作家さんに
注意喚起したいことがございましたので、
緊急記事となります。

※本記事はKindle本を出版した方以外には関係ない記事です。
※一般の方々は読み飛ばしていただいても結構です。

【以下本題】
先日、"Kindle Direct Publishing" より、メールが届きました。

以下はメール文面をほぼそのまま貼り付けます。

件名:【ご対応をお願いします】W-8 が 2017 年 12 月 31 日に有効期限切れになります
本文:Kindle ダイレクト・パブリッシングをご利用いただきありがとうございます。

こちらの記録を確認したところ、前回提出していただいた IRS Form W-8 は、2014 年 12 月 31 日以前に署名されたものです。米国の税務当局である内国歳入庁 (IRS) によると、このフォームは 2017 年 12 月 31 日に有効期限切れとなります。2017 年 12 月 31 日までに、税に関するインタビューを実行してこのフォームを更新してください。更新されなかった場合は、お客様への支払いに対して 30% の米国の源泉徴収税率が適用されることになります。

必要なご対応
1.      KDP アカウント (https://kdp.amazon.co.jp/) にサインインします。
2.      右上の「<アカウント名> さんのアカウント」をクリックします。
3.      「税に関する情報」で、「税に関する情報を表示/提出」をクリックします。
4.      「インタビューを実行」をクリックして、インタビューを完了します。

インタビューでの入力内容によっては、または電子署名に同意されなかった場合は、印刷したフォームに記入して郵送をお願いすることがあります。

ご対応いただかなかった場合
税に関するインタビューを 2017 年 12 月 31 日までに完了しなかった場合は、米国のマーケットプレイスでの売り上げに対する支払いに、米国の源泉徴収税率である 30% が適用されることになります。

税に関する情報の要件の詳細は、下記のヘルプ ページをご覧ください。
https://kdp.amazon.co.jp/help?topicId=A1VDYJ32T5D3U4

このメールに関してご質問がある場合は、下記までお問い合わせください。
https://kdp.amazon.co.jp/contact-us

お客様により満足していただけるサービスをご提供できるように努めてまいります。今後ともよろしくお願いいたします。
Kindle ダイレクト・パブリッシング


©1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates. All Rights Reserved. AmazonおよびKindleはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。410 Terry Avenue North Seattle, Washington 98109 US
注:これは、お客様のアカウントにおける取引に関するメールです。Kindleダイレクト・パブリッシングから送付されるすべての商業用メールに対しては、引き続き、お客様の購読設定が有効となります。


以上です。
上記内容を簡潔にまとめると、 IRS Form W-8 は、2014 年 12 月 31 日以前に署名した方々が対象であり、再度税金関連の手続をしなければ、30%の税金が余分にかかってしまいますよということです。
手続きしないといけないようです。

↓↓↓めちゃくちゃ重要↓↓↓
実際に手続きしてみたところ、米国のTaxpayer Identification Number(TIN)または、社会保障番号(SSN)またはIndividual Taxpayer Identification Number(ITIN)のいずれかを再取得しなければならないようです。
↑↑↑めちゃくちゃ重要↑↑↑

めちゃくちゃ面倒やないかい(怒)
これは再度インターネット上で情報収集を行い、本格的に手続きしないとまずいことになりそうですな~orz
転職活動や出版活動で忙しい人間としては泣きっ面に蜂とはこのことです。


この件は続報入り次第お知らせ致します。
有益な情報はどんどん公表したいと思いますので、
拙ブログへの情報提供お待ちしております。

~~~~~~以下続報~~~~~~
詳細は以下のブログ記事をお読みください。
【朗報】AmazonのKindle電子出版にEIN番号は不要!

つまり、米国のAmazonにて販売されるKindle本に関しては30%の税金が課税されますが、
米国以外においては、米国の税金は課せられないということのようです。
私は主にAmazon.co.jpでの販売を念頭においているので、課税されても問題ないようです。

ただ、念のため手続きはしておくべきなのではないかと思います。
手続きを全くしないことによるデメリットが現状わからないからです。

もし、Kindle本の出版をご希望の方々はご紹介したブログ記事をご参考に
手続きを行った方がよろしいのではないでしょうか。
場合によっては、追加の申請をしなければならないようです。

追加の申請に関しても何かありましたら続報をお知らせします。
~~~~~~以上続報~~~~~~

以上です。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

facebookを始めました。お気軽に友達申請してください。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓
https://www.facebook.com/rebelbushi
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


Instagramを始めました。フォローよろしくお願い致します。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓

https://www.instagram.com/rebelbushi/
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


【ご紹介】
反逆する武士uematu tubasaが『消費税廃止への進撃』を出版しました。
消費税廃止への進撃
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
日本経済に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
経理担当者が読むような実務書を参考にして、消費税に関する基礎知識を簡潔にまとめ、わかりやすく説明しました。
マクロ的観点とミクロ的観点から考えて、消費税の存在そのものに疑問を呈している電子書籍となっています。
そもそも経済とは何か、そもそも税金とは何かという政治経済の根本を見つめ直すことができます。
消費増税を簡単に口走る政治家、知識人、エコノミストの妄言を駆逐することができます。

◆利益の一部寄付◆
本書を1冊ご購入につき20円を拉致被害者家族会へ寄附します。2017年8月下旬に第3弾の寄附を行う予定です。どのような形で寄附するのかといった詳細に関しては後日『反逆する武士』にて発表します。
第一弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-766.html
第二弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1011.html
第三弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1216.html
◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、日本経済の復活を望むが具体的に何から始めるべきかわからない日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民

====加筆修正予定====
現在第6版です。
誤字脱字や事実誤認などございましたらお気軽にメールをお送りください。
歴史に爪痕を残す電子書籍にするために、読者の皆様から送られてくるメールが頼り。
首を長くしてお待ちしています。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】現在約5万9000字
スポンサーサイト

【第三弾】拉致被害者家族会へ寄附(3500円)

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

【近況報告】
地獄の9月が終わりそうです。
本当によかったと思っています。
超絶繁忙期に差し掛かり、死ぬかと思いました。

ブログ更新できず、申し訳ありませんでした。
本当に反省しております( ;∀;)

【今後の予定】
暫くは不定期更新にさせてください。
転職活動と出版活動で多忙になると思います。
どうしても何か書きたいことがあれば更新という形にさせていただきます。

フェイスブックとインスタグラムも継続して更新していくつもりです。
どうか友達登録とフォローをよろしくお願い致します(*^-^*)

【本題】
出版に関して、売上の一部を拉致被害者家族会に
寄附することを宣言してから、今回が第三弾目になります。

今年の寄附が完了しました。
以下は証拠写真
拉致被害者家族会証拠写真20170922

本日は以上とさせてください。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

facebookを始めました。お気軽に友達申請してください。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓
https://www.facebook.com/rebelbushi
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


Instagramを始めました。フォローよろしくお願い致します。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓

https://www.instagram.com/rebelbushi/
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


【ご紹介】
反逆する武士uematu tubasaが『消費税廃止への進撃』を出版しました。
消費税廃止への進撃
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
日本経済に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
経理担当者が読むような実務書を参考にして、消費税に関する基礎知識を簡潔にまとめ、わかりやすく説明しました。
マクロ的観点とミクロ的観点から考えて、消費税の存在そのものに疑問を呈している電子書籍となっています。
そもそも経済とは何か、そもそも税金とは何かという政治経済の根本を見つめ直すことができます。
消費増税を簡単に口走る政治家、知識人、エコノミストの妄言を駆逐することができます。

◆利益の一部寄付◆
本書を1冊ご購入につき20円を拉致被害者家族会へ寄附します。2017年8月下旬に第3弾の寄附を行う予定です。どのような形で寄附するのかといった詳細に関しては後日『反逆する武士』にて発表します。
第一弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-766.html
第二弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1011.html
第三弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1216.html
◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、日本経済の復活を望むが具体的に何から始めるべきかわからない日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民

====加筆修正予定====
現在第6版です。
誤字脱字や事実誤認などございましたらお気軽にメールをお送りください。
歴史に爪痕を残す電子書籍にするために、読者の皆様から送られてくるメールが頼り。
首を長くしてお待ちしています。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】現在約5万9000字

FacebookとInstagramのアカウントを作成し、ブログと連動させた

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

以前の記事で、インスタグラムとフェイスブックを始めると書きましたが、
意外と簡単にアカウントを作成することができました。
ブログとの連動も意外と簡単でした。

インスタグラムとフェイスブックはやや政治経済的なことから離れたことを
発信できればなと考えております。
政治経済的なことをベースにしつつも、楽しいこと、ほっこりすること
かっこいいことを少しでも発信していければと思います。

そうでないと精神的につらいですからね(笑)。
私自身の精神的ゆとりのためにも継続できればと考えています。

とりあえず週一で継続できればと思います。
本格的にご紹介するのは後日とさせてください。
今年中には何とかご紹介できればと思います。

未だに使いこなせない機能があったりして、
勉強中なのです。

以上です。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ
モッピー!お金がたまるポイントサイト

家賃半額: 公的家賃補助制度導入論
家賃半額
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
公的家賃補助制度に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
諸外国の家賃補助制度について学ぶことができる
公的家賃補助制度を導入する際に留意しなければならないことが理解できる
地方自治体の家賃補助制度の仕組みがわかる
生活保護と公営住宅との関係を学ぶことができる

◆用法・用量◆
目に留まったならば、すぐにお買い求めください。
一日一回、隙間時間を利用して、お読みください。
公的家賃補助制度について学びたいという熱がない方はご使用をお控えください。
用法・用量を守り、正しくお使いください。

◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、家賃収入を得ている、または不動産賃貸業に携わっている日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民
4、公的家賃補助制度を経済学的に深く考察してみたい日本国民

====加筆修正予定====
本書は不完全な状態で出版されました。
誤字脱字のご指摘や内容に関する批判等は下記メールアドレスまで
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com
2017年12月31日に第2版出版予定。

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】約13,000字

【更新のお知らせ】MGRブログ ~のんびりネトウヨの日ノ本会議場~

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

めちゃくちゃ忙しいので(深夜二時まで残業www)
お知らせのみで本日は以上とさせてください。

~~~~~以下は真人氏のブログより~~~~~
朝鮮半島の選択
~~~~~以上は真人氏のブログより~~~~~

以上です。短稿ですがご容赦を
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト
ビジネスの種を蒔け』を出版しました。
ビジネスの種を蒔け

【効果・効能】
◆企業活動において重要な設備投資について詳しく知りたいという欲求を満たす
◆設備投資はどのような要因によって決定されるのか体系的に理解できる
◆具体的にどうすれば設備投資を増やすことができるのか理解できる
◆制度設計と政策立案にお困りの官僚と政治家に対してよく効く

【用法・用量】
◆目に留まったならば、すぐにお買い求めください
◆一日一回、スキマ時間を利用して、お読みください
◆日本経済をどうにかしたいという熱がない方はご使用をお控えくださいませ

◆利益の一部寄付◆
本書を1冊ご購入につき20円を拉致被害者家族会へ寄附します。2017年8月下旬に第3弾の寄附を行う予定です。どのような形で寄附するのかといった詳細に関しては後日『反逆する武士』にて発表します。
第一弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-766.html
第二弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1011.html

====加筆修正予定====
現在第3版。
誤字脱字や事実誤認などございましたらお気軽にメールをお送りください。
歴史に爪痕を残す電子書籍にするために、読者の皆様から送られてくるメールが頼り。
首を長くしてお待ちしています。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】現在35,000文字

『究極の空き家対策』の小規模改修が完了 2017年3月26日

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

本日『究極の空き家対策』に関する小規模改修が完了しました。
グラフを追記して、文章も加筆修正しました。

本当に疲れました。
これを毎月改修できればと考えております。

以上、よろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【ご紹介】
反逆する武士uematu tubasaが『消費税廃止への進撃』を出版しました。
消費税廃止への進撃
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
日本経済に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
経理担当者が読むような実務書を参考にして、消費税に関する基礎知識を簡潔にまとめ、わかりやすく説明しました。
マクロ的観点とミクロ的観点から考えて、消費税の存在そのものに疑問を呈している電子書籍となっています。
そもそも経済とは何か、そもそも税金とは何かという政治経済の根本を見つめ直すことができます。
消費増税を簡単に口走る政治家、知識人、エコノミストの妄言を駆逐することができます。


★★★
uematu tubasaは国会議員へ「消費増税の阻止してほしい」と陳情している日本国民です。
本書の販売による純利益は陳情するための交通費になります。
★★★

◆利益の一部寄付◆
本書を1冊ご購入につき20円を拉致被害者家族会へ寄附します。2017年8月下旬に第3弾の寄附を行う予定です。どのような形で寄附するのかといった詳細に関しては後日『反逆する武士』にて発表します。
第一弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-766.html
第二弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1011.html
◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、日本経済の復活を望むが具体的に何から始めるべきかわからない日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民

====加筆修正予定====
現在第6版です。
誤字脱字や事実誤認などございましたらお気軽にメールをお送りください。
歴史に爪痕を残す電子書籍にするために、読者の皆様から送られてくるメールが頼り。
首を長くしてお待ちしています。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】現在約5万9000字
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持ちました。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR