海上保安庁を強化すると? 生ぬるいぞ安倍晋三! 海上自衛隊と海上保安庁を同時に増強せよ!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

安倍晋三氏は生ぬるい! って思ってしまったのでエントリー書きます。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121129/stt12112912350006-n1.htm

実効支配強化へ古い自衛艦活用を 自民・安倍総裁、中国船領海侵犯に「物量で阻止」
2012.11.29 12:34 [安倍晋三]
安倍晋三
JR名古屋駅前で街頭演説する自民党の安倍総裁=29日午前

 自民党の安倍晋三総裁は29日、都内で講演し、沖縄県・尖閣諸島の実効支配強化のため、自衛隊の古い艦船などを活用すべきだと指摘した。「退役した自衛艦のペンキを塗り替えて海上保安庁に移籍させ、即応予備自衛官を海保に編入していく必要がある」と述べた。

 中国公船による領海侵犯に対して「まず物量で阻止しなければならない」と海上保安庁の態勢強化を主張した。政権に復帰した際には、予算を増額する考えも表明した。


お考えの方向性は正しいでしょう。

物量ってどれくらいの規模の物量が尖閣諸島防衛に必要なのか?

人員はどれくらい必要で、予備自衛官をどれくらい増やす必要があるのか?

全くあやふやなお話でございます。

数字で語っていただかないと説得力がないでしょう。

私は現状の2倍の人員と予算がないと必要最低限の国家防衛ができないと考えております。

しかも、日本はシーパワー国家でしょう?

海上自衛隊と海上保安庁を強化しないなんて馬鹿げておりますよ。

これは今後注視していかなければならない問題でありましょう。

デフレ対策は自衛官と海上保安官の大量増員から始めましょう。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

脱中国へ前進せよ! インドとカザフに期待する! レアアースを中国以外から調達せよ!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

最近は三橋氏の著作に関する論評も書けない状況でございます。

いつか書きたいと思います。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/world/news/121108/asi12110822420005-n1.htm

インド、対日レアアース輸出を承認 年間供給5千トン前後

2012.11.8 22:41 [アジア・オセアニア]

 インド政府は8日、日本政府との間で合意していた対日レアアース(希土類)輸出について正式に承認した。15日からのシン首相の訪日時に、両国が輸出に関する覚書に署名する見通し。複数の両国政府筋が明らかにした。輸出は来年以降になるとみられる。

 これまでの両国間の交渉では、インドからの供給量は年間5000トン前後とされ、日本の年間需要量の十数%に当たる。中国依存から脱却し、レアアース調達先の多角化を進めている日本政府にとって大きな進展となりそうだ。

 日印両国は今年4月にニューデリーで開かれた初の閣僚級経済対話で、8月にも輸出を始める方向で大筋合意。その後、ハイブリッド車などに使われるレアアースの共同生産と輸出の実現に向けて交渉してきたが、価格などの調整が難航し、インド政府側の承認が遅れていた。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121102/biz12110217320022-n1.htm

カザフでレアアース精製 年明け、対日輸出 中国依存脱却に期待
2012.11.2 17:31
脱資源選択
2日、カザフスタン北部ステプノゴルスクの日・カザフ合弁レアアース工場の開所式で、説明を受ける近藤洋介経産副大臣(左から3番目)(共同)

 カザフスタン北部アクモラ州ステプノゴルスクで、日本との合弁によるレアアース(希土類)精製工場が完成し、2日に開所式があった。年明けに日本へ輸出する。

 世界への供給量の大半を占める中国への依存度を減らそうと、日米欧がレアアース調達先の多角化を急ぐ中、日系企業が海外で生産段階から関与し、日本へ輸出するのは初めて。

 工場では、ハイブリッド車のモーター内の磁石製造に欠かせないジスプロシウムなど、希少性の高い重レアアースを生産。「中国以外では初となる重レアアースの生産拠点」(日本の資源エネルギー庁)として関係者の期待を集めている。

 開所式には近藤洋介・経済産業副大臣やカザフの担当高官らが出席。合弁企業はカザフ原子力公社カザトムプロムと住友商事が設立。(共同)


民間企業は脱チャイナをどんどん行っていくべきだと思います。

そもそも、中国共産党独裁国家ですから、次の瞬間匕首で刺される危険性がございます。

日本政府は脱中国促進法案を創って、民間企業の脱中国を後押しすべきなのです。

中国と取引がある企業に対する課税強化、中国と取引が無い企業に対する補助金支給など行っていくべきではないでしょうか?

以上、チャイナフリー促進を支持する愛国者はクリックお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

若者が草食化したからデフレなのではない。デフレ不況下だから慎ましくなったのだ!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121128/plc12112815390006-n1.htm


【国家を哲学する施光恒の一筆両断】

「次世代に借金を残すな」はもうやめよう

2012.11.28 15:36
 「若者の持家離れ」や「若者の車離れ」など「若者の~離れ」という表現を最近よく耳にしますね。晩婚化を指して「若者の結婚離れ」とも言われます。

 若者が「草食化」し、欲望を失ったことがその理由だという奇天烈(きてれつ)な指摘をしばしば耳にしますが、そうではありません。やはり経済的理由が大きいのです。日本では長くデフレ不況が続いています。デフレ下では、物価や賃金が下がる反面、お金の価値が上がります。モノを買わずにお金を手元に残しておいた方が合理的なわけです。

 非正規就業者の増加も「若者の~離れ」現象の要因となっています。25~34歳の男性の非正規就業者の割合は90年代初頭はせいぜい3%程度でしたが、現在は16%。家や車のローンは定期的な収入の見通しがあってこそ初めて組む気になりますよね。非正規就業の若者は家や車が欲しくても、なかなか手に入れることができないのです。

 「結婚離れ」も経済的要因が大きいとみられます。厚労省の平成22年度の調査では、30歳代の男性の未婚率は、正規就業者では31%ですが、非正規就業者では76%に跳ね上がります。これでは少子化も進むはずです。

 ところが、最近の政治論議で必ずと言ってよいほど持ち出されるのが、「次世代に借金を残すな!」という論理です。実際、政府は、デフレが進んでいるにもかかわらず、事業仕分けなどで公共投資を大幅に削り、緊縮財政を続けてきました。ここ数年は公務員の採用も大幅に減らしています。

 これはデフレの現状から目を背けているとしか言いようがありません。「若者の~離れ」現象を「草食化」で片づける傾向と相通じるものがあります。本当に次世代のことを真剣に考えているとは思えません。いま必要なのは、「借金を残すな」と声高に言うことではなく、次世代に何を伝え、残していくべきか-を真剣に議論することではないでしょうか。最近の政治論議には、こうした視点が決定的に欠けているように思えます。

残すべきものは数多くあります。たとえば、勤勉に働いて一人前になり、自らの手で家族を養っていくことを尊ぶ勤労倫理です。災害に強い安全な国土や、多様な伝統や風土を保つ地域社会も含まれるでしょう。

 ところが、現実には、公共投資を極限まで削り、緊縮財政を続けた結果、デフレは深刻化し、若者の安定した雇用は失われ、勤労倫理が忘れられつつあります。災害対策は進まない一方で、地域社会の荒廃は深刻化しています。

 そんな中、自民党の安倍晋三総裁は、先日発表した政権公約で、デフレ脱却を第一目標に掲げましたね。そのために大規模な金融緩和や、国土強靭化に向けた公共投資を積極的に行うことも明言しました。これに対し、民主党や一部マスコミなどは異常なほど反発しています。緊縮財政路線を今後も続け、政府の借金をこれ以上増やすなというわけです。

 でも、民主党などは、デフレ脱却に向けた有効かつ現実的な代替案を示していません。それでは一方的な反論だと言われても仕方がありません。「日本人が大切にすべきものとは何か」「次世代に伝え残すべきものとは何か」-についても真剣に議論した形跡はありません。

 だからこそ提案します。衆院選では「借金を残すな!」といった類いのレッテル張りはもうやめにしましょう。それよりも次世代に伝えていくべき大切な事柄は何かを真剣に問い、必要な経済的、政治的な手立てを議論すべきなんです。たとえ借金したとしても、次世代に残すべきものはたくさんあるわけですから。

 ■施 光恒(せ・てるひさ) 昭和46年、福岡市生まれ、福岡県立修猷館高校、慶應義塾大法学部卒。英シェフィールド大修士課程修了。慶應義塾大大学院法学研究科博士課程修了。法学博士。現在は九州大大学院比較社会文化研究院准教授。専攻は政治哲学、政治理論。趣味はアルゼンチン・タンゴ。


常識的な評論とはこのことです。

感動しました。

私の同世代には、正社員で死ぬほど働かされて年収200万円未満の人間がうようよいます。

そんな人間が、車買えますか? 結婚できますか? 現実問題そんなことできませんよ。

>>>残すべきものは数多くあります。たとえば、勤勉に働いて一人前になり、自らの手で家族を養っていくことを尊ぶ勤労倫理です。災害に強い安全な国土や、多様な伝統や風土を保つ地域社会も含まれるでしょう。

この一文に感動しました。

なぜならば、私の周りの同世代には勤労倫理や愛国心・愛郷心を持った人間が一人もいないからです。

「自分だけどのようにしてこの負け組状態から脱却できるか」ということのみ考えているのです。

ドライ過ぎるじゃないですか! 無味乾燥とした味気ない人間ばかりですよ。

私のようなナショナリストでパトリオットになれとは言いませんが、常識の範囲内で「公」に奉仕する態度を持つべきだと思うのです。

日本人の美徳を失わせるデフレ、日本人を壊そうとするデフレ、日本人の希望を失わせるデフレ、そういったものをまずぶち壊さなければならないのです。

だからこそ、私は安倍晋三を消極支持しているのですよ。

他の党首と比較したら圧倒的に安倍晋三がマシでしょうよ。

私も俗物ですから、欲があるのです。

借金返済したい、貯金したい、消費したい、結婚して温かい家庭を築きたい、そのためには日本経済のデフレ脱却が急務なのです。

以上、クリックお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

原発維持派・原発推進派にとって不都合な真実 財務省貿易統計を見たら原油と粗油の輸入量が減っている??? 使用済み核燃料を宇宙空間に廃棄しましょう。

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

11月の三連休(23、24、25)はかなり忙しく働いておりました。

私的用事で忙しかったです。

三橋氏が原発に関するお考えを述べましたので、私も、小林よしのり氏の脱原発論や統計データを調べてみました。

そしたら、財務省貿易統計という指標が興味深い統計を発表しておりました。

何と、平成23年分貿易統計確定値で原油と粗油の輸入量が対前年比で減少しているではありませんか。

平成23年って東日本大震災が発生した年ですよね?

これはどういうことなのでしょうか?

原発維持派と原発推進派は「脱原発すると原油などを大量輸入してしまうようになり、国富が海外流出してしまう」と主張しておりました。

確かに、輸入額は原油と粗油の項目では増えておりますが、輸入量は減っているのです。

つまり、原油価格が高くなったから輸入額が増えただけなのでございます。

これって、原発維持、推進の論拠が崩れたってことになりはしませんか?

以下、三橋貴明氏の示された脱原発の定義とハードルにも答えてみたいと思います。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11412953219.htmlより一部抜粋


脱原発の定義は何なのでしょうか。要するに、全国の原発を全て停止し、そのまま「永遠に」再稼働しない、という話なのだと思います。


 上記の定義の「脱原発」を実現するには、少なくとも三つの越えなければならないハードルが存在しています。

(1) 原発を停止した結果、貿易赤字が拡大し、かつ天然ガスの中東依存が高まっている。ホルムズ海峡封鎖といった事態になると、日本の電力供給は数か月程度しかもたない。この「喫緊」の課題にどのように対処するのか?

(2) 原発を再稼働しない場合、代替のエネルギー供給はどうなるのか。太陽光や風力といった不安定な電力供給では話にならない。「安定的」に電力を供給できる新エネルギーや、蓄電技術などへの莫大な投資が必要になる。

(3) すでに存在している28000トンの使用済み核燃料をどのように処理するのか?


(1)に関しては、そもそもホルムズ海峡封鎖を防ぐための外交努力、輸入先の多角化、節電と省エネの奨励、日本国内の石炭を使用した液化石炭火力発電で賄う。

奇策ではございますが、ロシアやアメリカからの天然ガス輸入っていうのもございます。

(2)短期的には液化石炭使用の火力発電、中期的にはメタンハイドレートや藻から生成される石油を使用した発電、長期的には、風力(洋上風力発電)太陽光発電、マグネシウム発電、地熱発電などでベストミックスするっていう目標を掲げ、公共投資する。

電力の地産地消を推進し、送電ロスを少なくし、蓄電技術を高めるための投資を行う。

(3)私が考えますと、宇宙空間に廃棄するってのはどうでしょうか? コストの問題ですが、原発保有国同士でお金を出し合って節約します。共同開発したロケットで使用済み核燃料を宇宙へ送り出すのです。

合同廃棄するまではモンゴルなどの安定した地層に保管するのが良いかと存じます。

三橋貴明氏は現場に行って、専門家のお話を聞いてこられたそうです。

現場主義ってやつですね。素晴らしいことでございます。

この脱原発問題に関してはもっと勉強しないと論じることができませんね。

専門家の学術的な調査と政治家の賢明で勇気ある決断が原発問題には必要でしょう。

現在私は即時脱原発派でございます。自給自足体制の構築と核武装を主張する経済ナショナリストであり、核戦略家なのでございます。

今後、意見を変えるかもしれませんが、よろしくお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。


石原慎太郎氏は生ぬるい。核兵器のシュミレーション? 即時核武装以外に何がある? 日本核武装検討委員会設置要望書起草中!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

睡眠時間が少なくなりすぎておかしくなりそうでございます。

以下は日テレNEWS24とANN動画ニュースより
維新・石原代表「核兵器シミュレーションを」(12/11/20)

http://news24.jp/articles/2012/11/20/04218033.html#

日本は核兵器シミュレーションを~石原代表

< 2012年11月20日 21:43 >

 日本維新の会・石原代表は20日、東京都内で海外メディアの質問に答え、日本の核保有について「持つか持たないかは先の話」としながらも、「核兵器に関するシミュレーションくらいやったらいいと思う」と述べた。

 石原代表は「私は核兵器に関するシミュレーションくらい、日本はやったらいいと思う。これも一つの抑止力になるでしょう。(核兵器を)持つ持たないは先の話だけど」と語った。

 また、「核を持っていない国の発言力は、外交的に圧倒的に弱い」などと指摘し、今後、日本は防衛費を増やすべきで、防衛産業はすそ野が広いため、中小企業も助かるとの考えを示した。


石原氏の主張は生ぬるいと思います。

日本は本日にも核武装を決断し、準備に入るべきなのです。

核戦略や軍事方面に明るい人間なら理解できることではあると思いますが、報復核攻撃できる体制を構築するには、日本の技術力を以てしても3年から5年はかかるでしょう。

その間に、周辺諸国のパワーバランスも変化しますし、日本の国力も変化します。

核武装を決断してから、実際の核武装体制構築までの期間が長いと不確実性が増します。

即刻核武装すべしと主張してくれないと困るのです。

私は現在、日本維新の会の石原代表宛の「日本核武装検討委員会設置要望書」起草を行っております。

できるだけ早く完成させ、提出してみたいと考えております。

完成時期は未定ですが、おそらく2月上旬ではないかと存じます。

私の書きかけの核武装論も可能な限り加筆修正しなければならないことを考えると時間的には厳しいと思います。

核武装実現のために頑張ります。

以上、クリックよろしくお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

異形大国・中華人民共和国 外交関係を結ぶこと自体許されるのか?

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

最近寒くなってきましたね。

体調を崩さないように頑張ります。

日本核武装検討委員会設置要望書を作成中ではございますが、上手く書けません。

どうすればいいか焦っております。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/world/news/121121/chn12112114440005-n1.htm

中国、誘拐の子供2274人救出 容疑者2749人逮捕、窃盗を強要
2012.11.21 14:41 [中国]
 中国公安省は21日までに、新疆ウイグル自治区で子供を誘拐し、都会に送り込んで窃盗などを強要していたとして、容疑者2749人を逮捕、2274人の未成年者を救出したと発表した。新華社電が伝えた。

 公安当局は昨年4月から事件の一斉捜査を開始。容疑者は誘拐した子供に商店街やバス停など公共の場での窃盗行為を強要していたという。

 当局は救出した子供を実家に送り返すよう調整している。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/121119/chn12111922270006-n1.htm

中国、腐敗で66万人処分 「腐れば虫わく」と習氏
2012.11.19 22:24 [中国]
 中国国営通信新華社は19日、第18回中国共産党大会が14日採択した党中央規律検査委員会の活動報告の全文を伝えた。活動報告によると、2007年11月から今年6月までの約5年間に汚職や職権乱用など腐敗問題で処分された党員は66万8429人に上り、腐敗の深刻さを浮き彫りにした。

 19日付の党機関紙、人民日報によると、習近平総書記は17日、党中央政治局の集団学習会を開き「物が腐れば虫がわく」と指摘。「腐敗問題が深刻になれば、最終的に党や国が滅ぶ」と述べ、腐敗問題の解決に全力を挙げる考えを強調した。

 規律検査委の活動報告によると、5年間で立件した贈収賄事件は8万1391件、賄賂は総額222億300万元(約2900億円)に及んだ。5年間で摘発した公的機関の裏金は総額315億8600万元に達した。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/121120/chn12112012380006-n1.htm

チベット族がまた焼身自殺 中国当局に抗議 スローガン叫び体に火
2012.11.20 12:38 [中国]
 中国青海省海東地区で19日、25歳のチベット族男性が中国当局による統治に抗議して焼身自殺した。米政府系放送局ラジオ自由アジアが伝えた。

 男性は「(チベット仏教の最高指導者)ダライ・ラマ14世をチベットに帰還させよ」「チベットに自由を」といったスローガンを叫び、体に火を付けたという。

 青海省のチベット族居住区では中国当局の少数民族政策などに抗議する焼身自殺が相次いでおり、治安維持のために大規模な軍部隊が派遣されたとの報道もある。(共同)


日本国内の人権擁護派はどんな気持ちでこのニュースを読むのでしょうか?

それとも中国様の行うことには見て見ぬ振りですか?

これだけのことをしておきながら、日本の過去をほじくり返すわけです。

戦前のシナなんて国家として統一されてなかったのですから中国共産党が何言ったって正統性がないでしょう(笑)

我が国日本としては国交断絶と在留邦人帰還事業をただちに実行すべきでしょう。

これ以上、道義なき国家との外交は止めるべきです。

これ以上、反日デモの被害者を出すべきではありません。

以上、よろしければクリックお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

【自給自足】木材自給率がこんなに低いとは・・・危機感を持たなきゃだめじゃないですか!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

昨日の運動で体ガチガチですが頑張ります。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121023/biz12102301370000-n1.htm

国産材の利用促進へ 林野庁がポイント制度導入へ
2012.10.23 01:37
 林野庁は国産木材を使った住宅を購入した際に商品などと交換できるポイントを付与する制度を導入する方針を固めた。新築木造住宅1戸の購入につき、数十万円相当のポイントを付ける。低迷する国産材の利用促進に加え、木材に携わる地域産業の活性化も狙いだ。

 ポイント制度は平成25年度予算の概算要求に55億円を盛り込んだ。各都道府県の木材関連業者で作る協議会が運営し、国が補助金を出す。協議会が定める「地域材」を一定量以上使った木造住宅の新築や購入のほか、リフォームや内装工事なども対象にする方針。「地域材」の使用率は50%以上を想定している。

 ポイントの付与率は予算額によって流動的だが、新築購入の場合、購入額の1%程度の見込みで、1戸当たり数十万円になる。ためたポイントについて、林野庁は「地域活性化に貢献できる商品にしたい」としており、地域の特産品や木材を利用した商品、地域通貨などを検討している。

 国産木材は急激に進む円高・ユーロ安を背景に北欧などから安価な木材が流入し、値崩れが続いている。林野庁によると、今年9月のヒノキの丸太価格は1立方メートル当たり1万7800円で、10年前に比べて4割以上安くなり、ピークの昭和55年に比べて約4分の1。一方、大手住宅メーカーはより安い外国産材で建設コストを抑え、国内の木材供給量に対する国産材の割合を示す木材自給率は2割台に落ち込んでいる。

 「木材自給率50%」を目指す林野庁は、ポイントの付与による国産木材住宅の販促効果を狙い、住宅メーカーが国産材利用に傾けば、国産材の活用が進み、木材加工業者をはじめ、地域産業が恩恵を受けると期待する。


愛国者だったら危機感を感じる一文がございます。

>>一方、大手住宅メーカーはより安い外国産材で建設コストを抑え、国内の木材供給量に対する国産材の割合を示す木材自給率は2割台に落ち込んでいる。

何ですと? 木材自給率が2割台? 7割以上が外国からの輸入ってことですか?

これは我が国日本の自給自足体制構築のためには解決しなければならない問題でございます。

住宅とか建設するためにはどうしても木材が必要でございますので、住宅建設にかなり影響が出るでしょう。

木材自給率向上のため、輸入木材への関税引き上げとエコポイントの付与率の大幅引き上げをするべきでしょう。

これは驚きました。核武装論の自給自足問題の章でも取り上げなければなりません。

林野庁には頑張っていただきたいものでございます。

以上、クリックよろしくお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

戦前の多党乱立状態へ!危険なにおいがプンプンします。

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

ツイッターでもつぶやきましたが、太陽の党と日本維新の会が合流したのは驚きでした。

私ははっきりと宣言致します。

日本維新の会の掲げる政策に反対です。

凄い危機感と危険さを感じております。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121119/plc12111913010007-n1.htm

民主・山田元農相が離党届提出 亀井氏と新党結成表明
2012.11.19 12:57 [超党派]
山田農水相
離党届を提出し、記者団の質問に答える民主党の山田元農相=19日午前、国会

 民主党の山田正彦元農林水産相は19日午前、執行部に離党届を提出した。山田氏はその後、国会内で記者団に亀井静香前国民新党代表と新党を結成する意向を表明した。脱原発、消費税増税凍結、反TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)を旗印にする。

 山田氏は「執行部は(党の政策を)守らない人は公認しないと言っているので離党届を出した。民自公で連立をするようなら政権交代の意味がない」と述べた。


そもそも、政党が多すぎると思うのです。

人間は選択肢が多すぎるとかえって選べなくなりますので。

亀井氏の新党の目玉政策である、脱原発、反TPP、消費税増税凍結には賛成致します。

でも、肝心要の外交、安全保障、皇室、憲法がどうなるのかまるでわかりません。
これでは支持できませんね。

ここで、政局に関して現在考えていることを書いてみたいと思います。
戦前の日本は多党制であったことは常識でございます。
私は日本史を高校で選択しておりましたので、戦前日本の政党を覚えるのが苦痛でありました。

今年12月の衆院総選挙では第三極と呼ばれる政党が乱立しており、戦前回帰の様相を呈しております。
これはかなり危険なことではありますまいか。

戦前日本を全否定してはいけませんし、全肯定してはいけません。
戦前日本で肯定してはいけない部分としては、「多党制」であると思います。

少数政党の連立ですと国家の外交力が弱まります。政権が脆弱となり、政局の混乱によって政策実行力が低下いたします。
一番憂慮すべきは一貫した対外政策が行えないことです。

現在の日本にとって多党乱立は危機以外の何物でもありません。

自民党単独政権を誕生させ、経済の立て直しと震災復興、尖閣防衛を行うのが、現実的な最良の選択でしょう。

現在の安倍晋三氏の政策には反対する点もございます。
例えば、男系固執、脱原発懐疑派、現行憲法改正という点です。

しかし、経済政策はほぼ一致しておりますし、喫緊の復興などを考えると致し方ないのかと考えます。
なので、安倍晋三氏に対しては消極支持なのでございます。

以上、私の考えでございました。コメントいただければ幸いに存じます。

これからは、こういったまとまっていない考えを書くことも増えるかと思います。
私は、自分の頭で考えて、整理してから書くようにしていたのですが、止めました。

とにかく、書きます。どんどんアウトプットしていって、賢明なネットユーザのお叱りを受けたいと思います。

以上、クリックよろしくお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

パナソニック大復活への超絶奇手をuematu tubasaが考えてみた!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

近況報告致しますと、年末調整が終了致しました。

国民年金の保険料って控除対象なのですね。知りませんでした。

そして、就職活動を徐々に始めまして、忙しい日々でございます。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121115/biz12111512470006-n1.htm

パナソニック、1万人削減へ 大半が海外現地社員
2012.11.15 12:46
松下
パナソニック本社=2012年1月28日、大阪府門真市(本社ヘリから)

 パナソニックが今年度の1年間で、海外を中心に1万人程度の人員を削減する方針であることが14日、分かった。業績改善へ向けた合理化の一環。うち約2千人は9月末までに削減済みで、残る8千人程度は、今年10月から来年3月末までに削減する見通し。

 人員削減は、三洋電機が中国などの海外で展開する事業の整理などに伴うもの。大半が現地社員とみられる。

 パナソニックによると、人員削減などにかかる費用は、7650億円の最終赤字となる平成25年3月期決算の業績予想に織り込んでいる。追加費用が発生することはないという。

 パナソニックは24年3月末までの1年間ですでに約3万6千人を削減した。


パナソニックが経営不振のようでございます。

なので、私ことuematu tubasaがV字回復案を考えました。

はじめに申し上げますが、超絶奇手でございます。
話半分で読んでください。


1、社名をパナソニックからNATIONALにする

ナショナリズムを基本とした愛国企業になることによりイメージアップするため

2、中国から完全撤退

チャイナリスクから解放されることによって経営の簡略化と簡素化を促進する

3、CMをすべて打ち切る

テレビに支払う広告費を研究開発費に充てるため

4、商品PRをツイッターとFACEBOOKとHPのみにする

インターネット広告で費用対効果が計れるPR戦略で無駄を排除する

5、生産工場を国内に戻す

輸送コスト、時間的短縮により生産の冗長性を確保

6、日本人を大量雇用(1万人レベル)

大量に採用して、デフレ脱却後の生産拡大に今から備える

7、反中国企業であることを国内外にPRする

反中国的企業になり、世界的な企業イメージを良くしておき、製品購入を促す

8、日本政府に投資減税を実施するよう圧力を加える

日本人雇用して、日本に生産工場建てたいから減税措置をしろと強烈に圧力をかける

9、社員に強制的に一定額以上の自社製品を買わせる

社員に「食わせてやってるのだから1年あたり年収の10%レベル以上の金額の自社製品を購入しなさい!」と脅す


これ全部やったらすごいことになるでしょう。

以上、よろしければクリックお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

日米共同軍事演習が始まる! 断固として日本固有の領土を守り抜け!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

現在、腰と首と肩が痛すぎて湿布貼ってます。

唐辛子成分入りの温湿布が効いてます。

それはさておき

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121105/plc12110522180011-n1.htm

日米共同統合演習始まる 16日まで、離島奪還の模擬訓練など実施
2012.11.5 22:17
日米軍事演習
日米共同統合演習で、離陸する航空自衛隊のF2戦闘機。左後方は米空軍の戦闘機F16=5日、青森県の航空自衛隊三沢基地(防衛省提供)

 陸海空自衛隊約3万7千人と、米軍約1万人が参加する平成24年度の日米共同統合演習(実動演習)が5日、日本各地の基地と周辺空海域で始まった。16日までの期間中、沖縄周辺海域を島に見立てた離島奪還の模擬訓練などを実施。日米の共同対処能力を高め、尖閣諸島をめぐり圧力を強める中国を牽制(けんせい)する。

 離島奪還訓練は当初、那覇市の西北約60キロにある無人島・入砂島で実施する予定だったが、中国や地元感情などに配慮した野田佳彦政権の意向で、模擬訓練にとどめることになった。

 2年前の前回演習では米側が原子力空母ジョージ・ワシントンの艦内を報道陣に公開するなど手厚い広報態勢を敷いたが、今回は全面非公開。藤村修官房長官は記者会見で「諸般の事情を総合的に勘案した」と説明したが、「抑止につながらない」(防衛省幹部)と疑問の声も出ている。


中国に配慮して模擬訓練にとどめるようでございます。

日米共同訓練なのですから実戦に近い形で訓練しなければ意味がないでしょう。

そんなことで尖閣諸島を守れるとお思いなのでしょうか?

民主党政権ではこれが限界なのでしょうか?

ここで考えてみたいのは軍事演習は公開すべきなのでしょうか?

私は場合によりけりであると考えます。

軍事演習の公開メリットは抑止力が発生することで、非公開のメリットは軍事秘密と作戦の秘匿でございます。

実戦的な訓練なら非公開も理解できますが、模擬訓練だったら公開しても良かったのではないでしょうか?

これも中国様に対する政治的配慮なのでしょうか?

ガッツリ軍事演習を日本国民に公開して国防意識を高めるのもよかったのでは?

そうすれば少しは政権の支持率も回復するでしょうに。

    ↓↓↓参考動画↓↓↓
日米離島奪還訓練 中国に配慮し完全非公開(12/11/14)

以上、よろしければクリックお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

【自給自足】日本が中国依存しているということは、中国が日本に依存していることと同義でもある。中国の対日制裁を乗り越えることは十分可能!!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

ブログ作成ができない日々が終了しました。
また一から頑張ります。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/world/news/121114/chn12111408350003-n1.htm

中国、強気姿勢から一転、対日制裁の撤回求める声「こちらの打撃の方が大きい」

2012.11.14 08:33 [中国]

 中国の対日経済制裁でより大きな打撃を被るのは日本なのか、それとも中国なのか。これまで中国側は「日本の対中依存度の方が高いので、大きな打撃を受けるのは日本だ。中国は大したことはない」と強気一点張りだった。ところがここにきて、中国側から「中国の受ける打撃の方がむしろ大きい」と対日経済制裁の撤回を求める声が出始めてきた。(フジサンケイビジネスアイ)

 中国側が日本の打撃の方が大きいと主張してきた根拠は、日本の輸出の対中依存度が20%前後まで高まっているのに対し、中国の輸入の対日依存度はせいぜい10%強にしか過ぎないことだった。日本から輸入しなくても、その分は他国からの輸入で十分に補える、と一貫して強気の姿勢を見せていた。

 ところが日本からの輸入は、この数字以上に中国にとって欠かせないものであることが次第に分かってきた。なぜならば、日本からの輸入は主に中核となる部品・原材料とか中間製品が多いからである。日本からの輸入が途絶えたり、減少したりすれば、困るのは中国の企業というわけである。

 2011年の対中輸出は前年比8.3%増の1614億ドル(約12兆8280億円)余りだった。その上位5品目をみると、一般機械、電気機器、原料別製品、化学製品、輸送用機器となっており、全体の8割強を占めている。輸送用機器を除けば、ほとんどは部品・原材料とか中間製品である。いずれも生産工程にしっかりと組み込まれているので、そう簡単には輸入先を変えられない。

日系企業・商店に対する破壊行為についても、「実際には中国人が作っているようなもの。それを破壊しようというのか」と批判の声が上がっている。

 最近は進出企業の現地化が人材面でも部品調達面でも進んできている。日系企業・商店で働いている中国人は、数百万人はいるだろう。企業や商店が休業となれば、困るのはこうした中国人労働者だ。また合弁企業の場合には、中国側のパートナーへの打撃も大きい。

 日本の対中投資が減退することに対する懸念を指摘する向きもある。2011年の対中投資は63億ドル余りで、香港、台湾を除けばトップである。日本から先進的な設備・技術が入ってこなければ、中国の産業高度化への影響は避けられない。こうした批判や懸念の声は日中関係に詳しい専門家だけでなく、ネットでの書き込みなどでも見られるようになっており、今後さらに広がっていきそうな気配だ。(拓殖大学国際学部教授・藤村幸義)


シナ人の日本企業に対する暴動行為や反日デモは中国にとって打撃が大きいのは常識的に考えればわかりそうなものです。
まとめますと

1、シナ人の雇用が損なわれる
2、日本の対中投資の激減
3、日本からの中間製品輸入途絶による製造業の不振
4、上記の1,2,3が複合的に作用して治安悪化と経済成長の鈍化

となります。

しかも、日本は中国や韓国以外のアジア諸国とは友好な関係でございますので、投資先を変えることは容易でございます。

中国はますます苦境に立たされることになりましょう。

そもそも経済的に相互依存しているから経済制裁が有効かどうかというのはケースバイケースなのでございます。
例えば、日本が中国に輸出しており中国に輸入制限される場合を考えてみましょう。

果たして損害が大きいのは日本でしょうか? 中国でしょうか? 

輸出財が必需品なのか? 奢侈品なのか? 日本じゃなければ生産できないのか? 他の調達先があるのか? 高付加価値なのか? 価格競争力があるのか否か?

様々な条件により、国家間の力関係は決定されるわけです。

上記のMSN産経ニュースによりますと中国側に大きなダメージが生じるとのこと。
このまま日本はチャイナフリーを着実に進めるべきでしょう。

輸出が存在するということは輸入が存在するということです。

とある国家の輸出はとある国家の輸入なのですから、経済制裁が必ず国家の行動を変更させるだけの効果を与えることができるとは限らないのです。

古今東西の経済制裁とその効果について研究した体系を発表したらすごいことになりそうですね。

以上、よろしければクリックお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

大学新設認可決定! 我々の勝利だ! 抗議が効いたか? 田中真紀子文科相は辞任しろ!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

かなり忙しいので簡単なエントリーになります。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121108/edc12110812140000-n1.htm

3大学新設を正式認可 田中文科相が決裁
2012.11.8 12:51 [野田内閣]
田中真紀子
3大学の認可について記者の質問に答える田中文科相=7日夜、首相官邸

 田中真紀子文部科学相が秋田公立美術大(秋田市)など3大学の新設を不認可と判断した問題で、文科省は8日、3大学の来春開学を正式に認可した。田中文科相が決裁し、各大学に電話で伝えたが、各大学は手渡しでの通知を求めており、同省は日程調整する。

 田中文科相の突然の不認可判断から1週間。各大学は遅れていた生徒募集など開学に向けた準備をようやく本格化させる。

 ほかの2校は、札幌保健医療大(札幌市)と岡崎女子大(愛知県岡崎市)。

 3大学をめぐっては、公私立大の設置を審査する大学設置・学校法人審議会が教育課程や財産状況などを約7カ月間かけて審査した結果、今月1日、法令上問題ないとして認可答申。

 通常、認可権限を持つ文科相は答申を尊重して認可するが、田中文科相は2日、大学の設置認可手続きを厳格化する考えを表明し「見直しを先送りにしたままの新設は認められない」として不認可とした。

 この判断に対し、3校側は猛反発し、国会でも与野党双方から反対論が噴出。田中文科相は7日の衆院文部科学委員会で「現行制度にのっとり適切に対応する」と述べ、一転して新設を認可する方針に転じた。


正式に認可するそうです。

私と皆様の抗議、与野党からの猛反発が効いたようでございます。

田中真紀子文科相は即刻辞任してください。

日本にはこんな茶番をする余裕なんてありません。

以上、よろしければクリックお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

【自給自足】藻からバイオ燃料ができる こんなに取り上げられるとはすごいことです

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

最近、雑事が多くバタバタしている毎日です。

年末調整、確定申告、スーツ購入と就職活動などいろいろございます。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121107/biz12110722010032-n1.htm

「藻」が燃料に IHI、バイオ燃料の実験施設公開
2012.11.7 22:00
 IHIは7日、藻から燃料を作り出す「藻類バイオ燃料」の実験施設を報道陣に公開した。光と水、二酸化炭素があれば燃料がつくれ、サトウキビなどからつくるバイオエタノールのように食料と競合することもない。平成26年からジェット燃料向けなどにサンプル出荷を始め、28年以降の事業化を目指す。

 公開したのは同社横浜事業所(横浜市磯子区)の屋内と屋外に設けられた藻の培養器。使われる藻は増殖が速い「榎本藻」。成長や細胞分裂の際に油を発生、つくられる油の質は重油に相当するという。光合成だけで増殖し、通常の藻に比べ1カ月後の生産量は10万倍にもなる。

 ただ、事業化に向けてはコストが課題となる。土地代、電気代、水処理費用などのコストを積み上げると、現段階の1リットル当たりの価格は1千円以上と、石油の10倍以上に及ぶ。今後、単位面積当たりの生産量を上げるための培養技術の開発に加え、土地代の安い海外での生産も検討する。こうした取り組みを通じて「32年までには価格を1リットル当たり100円以下まで引き下げたい」(成清勉・新事業推進部部長)としている。



http://sankei.jp.msn.com/life/news/121104/trd12110409370000-n1.htm

藻からバイオ燃料 日本も産油国?
2012.11.4 09:29 [資源]
藻からバイオ燃料
培養される榎本藻。粒のような一つ一つが藻そのもので、これが成長・分裂する時に油を発生する。槽の中のうねりが不思議な模様を描き、神秘的な緑の世界を作っていた =川崎市高津区のネオ・モルガン研究所(NML)

 日本が産油国に-。石油に代わるエネルギーの模索が続く中、夢のような話が現実味を帯びてきた。主役は「藻(そう)類バイオ燃料」。藻(も)には成長や細胞分裂の際に油を発生する種類がある。ただ、分裂速度が遅いため、大量の油採取はこれまで難しいとされていた。ところが2年前、爆発的に増殖が速い「榎本藻(も)」が発見され状況が変わった。

 榎本藻は神戸大の榎本平教授が発見したボツリオコッカスと呼ばれる藻の一種。光合成だけで増殖し、通常のボツリオコッカスと比べ1カ月後の総量は10万倍にもなる。作られる油の質は重油に相当するといい、光と水と二酸化炭素で燃料が作れることになる。

 実用化に向けた榎本藻の研究は民間のIHIとネオ・モルガン研究所(NML)などのグループが本格化。藻類は単位面積当たりのエネルギー生産性が高く、穀物系バイオ燃料と比べ100倍以上にも。穀物を燃料に回すと食糧の高騰や供給不足を招く懸念もあるが、藻類は心配ない。

だが、課題も残る。藻を大量培養する技術や施設の開発は道半ば、現段階の価格は1リットル約1千円で石油とは戦えない。ビジネス化には、生産規模拡大によるコストダウンが欠かせず用地確保なども必要だ。

 「10年後には価格を10分の1にしたい。不可能ではないはず」。ネオ・モルガン研究所の藤田朋宏社長は言葉に力を込めた。(写真報道局 大里直也)


私は以前、筑波大学教授の渡邉信先生が発見された藻の記事を紹介致しましたが、そのほかにも藻からバイオ燃料を生成することができるようです。

大変喜ばしいことではございますが、海外で生産することを視野に入れていらっしゃる点はあまりよろしくないと思います。

それでは海外依存燃料という点では石油と変わらないということではありませんか?

それは日本の自給自足体制の構築と言う観点からみればよろしくないと思います。

もし、日本の藻生産設備に外国の軍隊が攻撃を仕掛けたらどうなりますか?

バイオ燃料の詰まったタンカーに攻撃してきたらどうするのですか?

ここは日本国内での生産と備蓄にこだわった方が良いかと存じます。

以下はANN動画ニュースより

藻からバイオ燃料作る研究施設を公開 IHI(12/11/07)

日本政府の公的な援助を当てにせずに頑張ってほしいものです。

以上、産油国日本を応援する日本国民はクリックお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

不認可撤回? 何か裏があるのではないか? 田中真紀子文科相の暴走に官僚がうんざりしている

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

最近、人気ブログランキングが150位ぐらいになりました。

本当にありがとうございます。読者の皆様のおかげでございます。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121106/edc12110619140005-n1.htm

3大学、年内に再審査 「不認可」見解取り下げ 文科省
2012.11.6 19:12 [野田内閣]
官房長
田中真紀子文科相の会見後、補足説明として会見を行った文部科学省・前川喜平官房長=6日午後、文部科学省(大橋純人撮影)

 田中真紀子文部科学相が、いったん不認可と判断した秋田公立美術大(秋田市)などの3大学を事実上救済する方針を表明したことについて、文科省の前川喜平官房長は6日、新しい基準での再審査に適合すれば3大学が来春開学しても行政手続き上問題ない、との考えを示した。

 田中文科相の方針転換を事務方も後押しした形で、新たな検討会議で議論した後、年内にも3大学の開学を認める流れが強まった。

 前川官房長は記者会見で「大学には不認可を文書で通知していないので(行政上の)不認可処分はまだ出ていない」と説明。「事務方の伝え方に問題があった」と弁明し、3大学が不認可となった、という文科省のこれまでの見解を事実上取り下げた。文科省関係者によると、新たな検討会議では1カ月程度で大学設置の審査基準を策定する。


つまり、新基準を設けるから、それに合格したら開学を認可するっていうことですか?

果たしてこの時期にやることなのでしょうか?

なんだかんだ難癖をつけて不認可にしそうな空気がビンビン伝わってくるのですが?

即時認可が筋と違いますか? 道理がわからん文科相のようでございます。

これは裏がありそうですね。今後も反逆する武士 uematu tubasaはこの問題を継続的に取り上げたいと思います。

以上、よろしくお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

やっぱり訴訟になりそうな勢いです。理不尽大臣・田中真紀子文科相に抗議しましょう

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

昨日、文科相に抗議メール送りましたよ。

今頃官僚が震えたりして(笑)

さて、笑えないお話。以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121105/edc12110522180006-n1.htm

「どう考えても理不尽」 大学新設不認可3校あす撤回要請 法的措置も検討
2012.11.5 22:14
吉田学長
文科相の大学新設不認可を受け、記者会見する学校法人吉田学園の吉田松雄理事長=5日夕、札幌市東区

 田中真紀子文部科学相が3大学の新設を不認可とした問題で、札幌保健医療大(札幌市東区)を設立予定の学校法人吉田学園が5日、札幌市内で会見し、他の2校の関係者と7日に文科省を訪れ、撤回を求める予定だと明らかにした。6日に東京都内で集まり、今後の対応を協議する。

 同法人の吉田松雄理事長は「どう考えても理不尽。理由の説明もない」と田中文科相を批判。不認可とされた秋田公立美術大(秋田市)、岡崎女子大(愛知県岡崎市)と訴訟など法的措置について検討するとした。

 会見に同席した代理人の弁護士は「撤回されなければ単独でも訴訟を起こす」と話した。札幌保健医療大は来春開学を目指して今後も準備が進められ、採用予定の教員約30人はそのまま採用する予定。

 また、秋田市の石井周悦副市長も5日、撤回に向けて法的手段も検討していることを明らかにした。


お話は変わりますが、上位ブロガーはなぜこの問題を取り上げないのでしょうか?

不思議ですね。 お話を元に戻しますと

>>会見に同席した代理人の弁護士は「撤回されなければ単独でも訴訟を起こす」と話した。札幌保健医療大は来春開学を目指して今後も準備が進められ、採用予定の教員約30人はそのまま採用する予定。

素晴らしい。

訴訟♪ですって。採用ですって。

雇用を守りつつ、訴訟を起こしてくださる覚悟のようでございます。

ありがたいお話でございます。

皆様も、文科相に抗議のメールをお願い致します。
↓こちらからお願い致します↓
http://www.mext.go.jp/mail/index.html

田中文科相を任命した責任も含めて、野田内閣を徹底追及してほしいものです。

安倍晋三氏頑張ってください。応援しております。

以上、クリックよろしくお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

各方面から非難の声! 田中真紀子文科相に抗議する!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

本当につらい腹痛が9割ぐらい治りました。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121105/plc12110509190005-n1.htm

「暴走大臣」田中文科相独断専行は選挙パフォーマンス?

2012.11.5 09:07 [甘口辛口]

 「暴走老人」と石原慎太郎氏を強烈に皮肉った田中真紀子文科相は、さしずめ「暴走大臣」だろう。来春開校予定だった3大学に対し「不認可」として騒動になっている。大学設置・学校法人審議会が出した「認可」の答申を、有無を言わせず土壇場でひっくり返した。恐るべき“腕力”の強さではある。

 日本の大学数は5月現在783を数える。田中大臣は「約800校もある中、大学教育の質が低下している」と指摘した。それはわかるが、そうした質の低下は既存の大学の責任ではないのか。努力不足で行き届いた教育ができず伸び悩んでいる大学には私学助成金をカットし、自らの意志で学部を減らすなどの改善を迫るべきだろう。

 不認可とされた3大学は、そんな既存大学の教育内容を研究し「他の学校がやらないような教育を」と、チャレンジ精神に燃えていたことだろう。既存側はそのままで新設側に何もやらせないまま、バッサリその芽を摘んでしまっては質は低下する一方ではないか。文科相の論理には矛盾がある、と言われても仕方ない。

 国の根幹に関わる教育の問題。このまま野党が黙っていたら日本もオシマイと思っていたら、さすがに自民党・石破茂幹事長が3日の会見で、「いかなる根拠にもとづくのか、思いつきでないということをきちんと述べない限り誤った政治主導だ」と正論を吐いたのには救われた。

 今回の独断専行は選挙へ向け、存在感を見せるための大臣のパフォーマンスとの見方もあるという。もしそうなら不認可3大学はよけいやりきれない。大臣の裁量権乱用に「待った」をかけるのが国会の役目なら、国会で徹底的に追及してもらいたい。(今村忠)(サンケイスポーツ)

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121105/edc12110511530002-n1.htm

「裁量権逸脱、謝罪し撤回を」 田中文科相、大学不認可で愛知県知事

2012.11.5 11:52

 愛知県の大村秀章知事は5日の記者会見で、田中真紀子文部科学相が岡崎女子大(同県岡崎市)の新設を不認可とした問題について「文科相の裁量権の逸脱で認めるわけにはいかない。速やかに謝罪し撤回してもらわなくてはいけない」と述べた。

 大学設置・学校法人審議会が新設を認めていたとして、大村知事は「正直耳を疑った。審議会の答申を無視し、ねじまげる権限は文科相にはない」と語気を強めた。

 岡崎女子大を新設予定だった学校法人清光学園(岡崎市)と連絡を取り、今後は札幌保健医療大(札幌市)、秋田公立美術工芸短大(秋田市)の地元自治体とも連携したいとした。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121105/edc12110511430001-n1.htm

法的手段も検討 田中文科相、秋田公立大不認可で副市長
2012.11.5 11:42
秋田市役所
田中文科相が秋田公立美術大の新設を不認可としたことについて語る、秋田市の石井周悦副市長=5日午前、秋田市役所

 田中真紀子文部科学相が、来春の開学を目指していた秋田公立美術大の新設を不認可としたことに対し、秋田市の石井周悦副市長は5日、撤回に向けて法的手段も検討していることを明らかにした。既に顧問弁護士に相談しているという。

 不認可とされたほかの札幌保健医療大(札幌市)、岡崎女子大(愛知県岡崎市)とそろって、撤回を文科省に要望する日程を7日とする方向で調整していることも明らかにした。

 石井副市長はまた、就任が内定していた教員に対して、個別に意向や状況を確認するとしながらも「1人でも欠けると大学の設置は困難になる」と基本的に採用する方向であることも明らかにした。


この件で問題なのは4点なのです。

1、審議会という民主的なプロセスで決定した事項を大臣の独断で覆すことは裁量権の逸脱に当たるのではないかという点

2、認可されるはずだった大学で採用されるはずだった教員の雇用と入学するはずだった学生の進路に多大なる悪影響を及ぼすことなのに、合理的理由も示さず断行しているという点

3、そもそも教育の質とは何か? という定義づけを行っていないのに、教育の質が低下していると決めつけ、質の高い教育を行うかもしれなかった大学を不認可したということは単なる思い付きである可能性が高いという点

4、すでに開校による準備や投資を行っていたので、不認可となれば経済的損失が発生するため、「文科相の思い付きが原因の訴訟」が発生する可能性があるという点

私が思いますに

1、裁量権の逸脱
2、雇用と進路に悪影響が生じる
3、単なる思い付きか選挙パフォーマンス
4、前代未聞の訴訟に発展

となる可能性が高いです。

さて、そろそろ抗議文章を起草しなくてはなりません。

以上、怒りが込み上げてきた皆様はクリックお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

頑張れ! 学長! 学生の未来を田中真紀子文科相から守ってください! 田中真紀子文科相の暴走を止めよう!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

血が滾ったので、緊急エントリー作成であります。

以下はMSN産経ニュースとANN動画ニュースより

田中眞紀子大臣の判断「大学不認可」に混乱広がる(12/11/04)

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121104/edc12110419380002-n1.htm


「生徒のチャンスつぶす」秋田公立美短学長、田中文科相の不認可に反発 入学希望は900人超
2012.11.4 19:37 [民主党]

秋田の学長
新設予定だった大学のパンフレットを手に記者会見する秋田公立美術工芸短大の樋田豊次郎学長=4日午後、秋田市の同短大

 田中真紀子文部科学相が秋田公立美術大の新設を不認可とした問題で、同大への移行を目指している秋田公立美術工芸短大(秋田市)の樋田豊次郎学長が4日、記者会見し「大変理不尽で、とても乱暴だ」と述べ、不認可の撤回を求める意向を示した。

 同短大のアンケートでは北海道と東北の高校生900人以上が美術大への入学を希望していたと説明し「生徒の学び、活動するチャンスをつぶしてしまう。そこに一番怒りを覚える」と強調した。

 同短大は、美術大へ編入を希望していた在校生32人向けの説明会を早急に実施する。来年度の新入生募集については、年内をめどに結論を出す予定だ。

 樋田学長は同時に不認可とされた札幌保健医療大(札幌市)、岡崎女子大(愛知県岡崎市)とも連携して撤回を求める考えを示した。


よくぞここまで言い切ってくれた樋田豊次郎学長!

>>樋田学長は同時に不認可とされた札幌保健医療大(札幌市)、岡崎女子大(愛知県岡崎市)とも連携して撤回を求める考えを示した。

おっしゃぁぁぁぁぁぁぁ! 撤回求めてくださいよ!!!!!!

三位一体の抗議で田中真紀子文科相を追い詰めてください。

私は体を張ってでも学生を守る学長が大好きです。

札幌保健医療大と岡崎女子大の学長もすぐに声明を発表すべきでしょう。

田中真紀子を追い詰めてください! 

この場合、お金が吹っ飛ぶわけですから、損害賠償請求いけるのではないですか?

訴訟に関しては、弁護士にお任せするとして、草の根から田中真紀子文科相に抗議しましょう。

私は明日抗議します。

文部科学省公式HPのご意見お問い合わせ窓口↓↓↓
              http://www.mext.go.jp/mail/index.html

以上、学長頑張れっていう愛国者のみなさんはクリックお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

田中真紀子文科相が暴走? エヴァンゲリヲンよりも性質が悪い! むしろ使徒なのか? 日本の教育を壊したいのか? 

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

一昨日の深夜から吐き気、腹痛、下痢という症状により死ぬかと思いました。

本当につらかったので、仕事を休み、病院へ行きました。

病名『感染性胃腸炎』でした。

全治3日ぐらいとのこと。

皆様、うがい手洗いしてますか? 私はしていましたがこんなありさまです(涙)。

そんなことより、田中真紀子が暴走しているようです。

以下はMSN産経ニュースとANNの動画より

眞紀子大臣「不認可発言」の波紋・・・大学側は困惑(12/11/03)

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121104/edc12110403390000-n1.htm

田中文科相 答申否定は裁量権の逸脱

2012.11.4 03:39 [正論]

 不安が現実になった。田中真紀子文部科学相が大学設置・学校法人審議会の答申を覆し、来春開校予定の3大学の設置申請を不認可とした。ルールを無視した判断で、到底認められない。

 田中文科相は不認可とした個々の具体的理由に言及せず、「大学が全国で約800校ある中、大学教育の質が低下している」「大半の(審議会)委員が大学(関係者)で、大学同士が互いに検討している」と述べた。

 大学の乱立を防ぐためには、大学以外の識者の委員を増やし、より厳正に審査すべきだと言いたかったようだ。

 それなら、手順を踏み委員の構成を代えたうえで、新しいメンバーによる審議会で議論すべきである。歴代文科相が任命した現委員による従来の大学設置基準に沿った答申を否定することは、裁量権の逸脱である。

 今回、田中文科相から新設を認められなかった3大学は、いずれも短大や専門学校からの改組で、申請に不備はなかった。しかも、副大臣ら政務三役にも事前の相談がなかった。政治主導を通り越して、大臣の独断専行に近い。

長年、開学準備に取り組んできた学校側や、志望を予定していた学生らのショックは小さくない。田中文科相は、不認可の決定を取り消すべきだ。

 大学設置基準が事前規制型から事後チェック型に移り、大学は増加の一途をたどっている。それが質の低下を招いている面も否定できない。大学教育の質を高めるための制度改革は必要である。

 田中氏は11年前、小泉純一郎内閣の外相に就任したが、事務当局との無用な軋轢(あつれき)で混乱を招き、米国要人との会談を直前にキャンセルするなど非常識な言動が目立った。大臣としての適性に欠ける政治家を文科相に起用した野田佳彦首相の任命責任は極めて重い。 

 田中氏に限らず、民主党政権になって以降、教育行政で問題のある政治判断が相次いでいる。

 学力向上のため、全児童生徒を対象にした学力テストは抽出方式に切り替えられた。道徳の教材「心のノート」の国による全員配布も中止になった。

 かつて、学力テストや道徳の時間特設に強く反対した日教組などへの配慮とみられる。民主党にこれ以上、日本の教育を任せることには疑念を強めざるを得ない。


うーむ、ここまでMSN産経と意見が一致したのは初めてです(笑)。

これはもう裁量権の逸脱であり、独断専行としか言えませんよ。

エヴァンゲリヲンよりも性質が悪いですよ。むしろ使徒ですかね?

日本の教育を破壊したいとしか思えないのです。

11月3日の産経抄にもございましたが、採用されるはずだった教職員の雇用はどうなるのですか?

入学するはずだった学生はどうなるのですか?

田中真紀子によって人生狂わされるわけですよね?

これは本当に日本の歴史上類を見ない訴訟に発展しそうな感じがしますね。

私以外のブロガーもどんどんこの問題を取り上げるべきでしょう。

ここで私の教育に関する考え方を少しだけ述べたいと思います。

国とは人であります。

ではその人を人足らしめるのは何か?

それは教育なのであります。

教育なしに国家は語れません。

特に、基礎学力、道徳という2項目は国力をも左右する重要事項なのです。

こんな重要な「教育」を田中真紀子文科相に任せていいのでしょうか?

安倍晋三氏に申し上げます。

田中真紀子文科相に対する問責決議案を国会に提出すべきです。

一刻も早く野田内閣を退陣まで追い込んでください。

以上、教育の重要性を認識している愛国者はクリックお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

大学新設不認可だと? 田中真紀子はなんなんだ? 妥当な理由があるのか? 教育に思いつきは不要だろう

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。


以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121102/edc12110212590001-n1.htm

3大学の新設認めず 田中文科相、審議会の「認める」答申覆す 来春の開学不可能に

2012.11.2 12:53 [野田内閣]

 田中真紀子文部科学相は2日、2013年度に大学の新設を予定していた秋田公立美術大(秋田市)、札幌保健医療大(札幌市)、岡崎女子大(愛知県岡崎市)の新設を不認可とした。公私立大の設置認可を文科相に答申する大学設置・学校法人審議会は「新設を認める」としていたが、田中文科相の判断で覆した。答申通りに認可されないのは極めて異例。3大学の来春の開学は不可能となる見通しだ。

 田中氏は記者会見で「大学設置認可の在り方を抜本的に見直す」と明言。大学設置・学校法人審議会の見直しを進めると同時に、設置認可手続きを厳格化する考えを示した。文科省によると「見直しを先送りにしたまま、新設を認めることはできないと文科相が判断した」という。


すでに、審議会で認められているのに文科相の判断で認可されないとはこれいかに?

組織で話し合って決めたことを覆したら、組織への悪影響が心配です。

組織の人間としては、「せっかく話し合って決めたことでも、覆されるなら適当にしていればいいや」となるでしょう。
モチベーションの低下が懸念されますね。

以下は認可されなかった学校側の記事です。


http://sankei.jp.msn.com/life/news/121102/edc12110213040002-n1.htm

「田中文科相の思い付きに振り回されたくない」 新設不認可で岡崎女子大の学校法人

2012.11.2 13:02

 田中真紀子文部科学相が認可しないとした岡崎女子大学(愛知県岡崎市)を新設予定の学校法人清光学園は2日「納得できない」とのコメントを出した。

 清光学園によると、約2年前から文科省に設置を相談し、今年3月に認可申請。2013年度の開校に向け、大学設置・学校法人審議会からの問い合わせなどに応じていたという。

 清光学園は「審議会の認可は得ていたが、大臣の判断で不認可だと伝えられた。詳しい理由を教えてもらえず納得できない」として、今後、抗議を含め対応を検討するとした。

 清光学園は岡崎女子短大や幼稚園を運営。短大を改築し大学校舎にするほか、大学案内のパンフレットなどを作成していたという。認可を前提に学生の募集を始め、今月末にも推薦入試を実施する予定だった。

 担当者は「資金を投じて準備してきた。文科相の思い付きに振り回されたくない」と話した。

これは、田中真紀子文科相を相手取って訴訟する学校が出てくるのではないですか?

資金投じて、審議会から認可もらって、文科相の判断で認可されず、理由も教えられずじゃあ納得できないのも当たり前でございます。

教育の機会が奪われる人間も増えるでしょう。

民主的なプロセスで決定したことを個人の考えで覆すとは独裁もいいとこでしょう。

民主党はとことん腐ってます。

教育の機会を奪われる若者のことを考えると本当につらいです。

私も、大学院にお金の関係で進学できなかった人間ですので、お気持ちがわかるのです。

せめて合理的で納得できる理由を提示するべきでしょう。

そうでなかったら、おそらく訴訟になるでしょう。

以上、民主党の理不尽さに怒りを感じる人間はクリックお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。

『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇最強説(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学の基礎は理解しております。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。国会議員の事務所へ陳情します。

ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR