三橋貴明・木下栄蔵『経済学革命』を読む! 

三橋貴明・木下栄蔵『経済学革命』を読みましたよ。

経済学革命

今度も感想を少し・・・。

今回は通常経済と恐慌経済という2つの局面にそれぞれ1つの視点があると主張されている木下先生と共著ということでした。

基本的に納得することが多いのですが、やや気になった点を述べたいと思います。

私の理解では「恐慌経済」=「バランスシート不況」と考えていたのですが厳密には違うのですって。

バブルの発生とバブル崩壊の後、バランスシート不況という概念を主張されているリチャード・クー氏はバランスシートがバブル崩壊によって毀損(資産が大幅に減ってしまう)してしまうので、企業は借金返済に走ってしまうのだと言います。

しかし、木下先生は「恐慌経済下において市場利子率と投資利益率を比較すると市場利子率が大きくなってしまう環境なので借金返済(債務の最小化行動)をする」

どこがリチャード・クー氏の理論と違うかというと個々の企業では「借金返済のため投資して、その投資の利益で借金返済するという選択を考慮しているか否か」ということらしいです。

うーーーん? となりますよね? 私の書き方にも問題があるとは思いますし、本来は数式で導かれるものらしいです。

ま、いいや次(笑)。

マクロ経済学における双対表 『経済学革命』のp28から簡単に書きますと「恐慌経済下において効果的な公共事業良い、すなわち需要に力点を置いた無駄な(効果の薄い)公共事業がいい。例えば穴を掘って埋めるとか、ピラミッドやスフィンクスなど」

と書かれています。

どうなんですかね? これ。

藤井聡氏や三橋貴明氏が具体的に提示されている公共事業だったり公共投資なら、政府支出増大に不信感を持ってらっしゃる方を説得するにはとても効果的です。

しかし木下先生はまったく違うのですよね。

しかも効果的なとか効果が薄いとか・・・矛盾してるやないか! (笑)。

最後の経済リーダーの話も核を持たないでとかなんとか。

核武装しなかったら日本という国家の存続が危うくなるのですが?
経済活動及び国民生活は国家防衛という基盤の上に成り立つものである」ってことが分からないのですかね。

よろしければクリックお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

デフレ下で供給能力を増大させる必要はない。ピラミッドは次の世代の医療、科学、学問を育てるプロジェクトです。橋などは現実的な現世利益です。多少供給能力が増えるものは 説得力がある。次に核を持たないのは現実的ではないが、国家の基盤,経済が強いと核をも無力化する、あるいは凌ぐ物ができる。例えばサイバー攻撃に対し特殊なマイクロ波で相手のコンピューターを破壊する装置を積んだロケットを戦略爆撃機から発射する。ソ連が崩壊したのもアポロ計画の果実をレーガンがうまく相手にアピールした。

ちょっといまさらですが、一つ指摘を。

恐慌経済下において「効果的」な公共事業、その効果的とはつまり、恐慌から脱するのに効果的、という意味でしょう。あくまで需要を喚起することに着目して言っているだけのようです。
穴を掘るような無意味な公共事業でさえも、恐慌を脱するためなら非常に価値がある、と言うことが言いたいのでしょうから、それ以上の意味はないはずです。現実世界では、非効率的な事業よりも、効率的なものを推進するはずです。今の、公共事業をまったくやらない政府に対しての皮肉も兼ねているのかもしれません。
 
もう一つに関しては、さすがに原書を読まないと良く分かりませんが。
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。

『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇最強説(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学の基礎は理解しております。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。国会議員の事務所へ陳情します。

ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR