ギリシャがデフォルトしましたとさ

以下は産経ニュースより

ギリシャ一部デフォルト 危機引き金 くすぶる不安


2011.7.23 00:15
 欧州系格付け会社フィッチ・レーティングスが22日、金融支援策で民間負担を求めたギリシャの一部国債について、長期信用格付けを「デフォルト(債務不履行)」扱いにした。市場は、デフォルトを織り込み済みで、現段階では落ち着いている。ただ、ギリシャ以外のスペインやポルトガルなどの財政悪化国でもデフォルトが起きかねないとの疑心暗鬼が広がれば、信用不安が一気に拡大し、金融危機の引き金となる可能性も否定できない。米国の連邦債務上限引き上げをめぐる議論も膠着(こうちゃく)しており、米国債のデフォルト懸念もくすぶっている。投資家がリスク回避姿勢を強めれば、世界的な金融収縮を招く恐れもある。

 財政危機に陥ったギリシャをめぐっては、欧州連合(EU)が21日の首脳会議でギリシャ向け追加支援で合意し、市場では信用不安が周辺国に拡大する「負の連鎖」への懸念は後退。民間投資家が一定の負担を被る支援の決定を受け、格付け会社がギリシャの格付けをデフォルトと認定するリスクも想定されていた。

 フィッチがギリシャをデフォルト扱いとしたのは財政危機が根深いとみているためだ。今回の合意はギリシャの2014年半ばまでの資金繰りにめどをつけただけで、肝心の財政赤字を削減する抜本的解決策とはいえない。

EUはデフォルトはギリシャだけとしているが、フィッチは、アイルランドやポルトガルについても、「2013年を迎えるまでに財政の持続可能性が確かなものにならないと、民間負担が適用されるだろう」と懐疑的な見方を示している。市場の疑念が膨らめば、各国の国債が売られ、長期金利が急騰しかねない。欧州と並んで世界の市場が危ぶむ米国の債務問題も瀬戸際で、8月にデフォルトに陥りかねない状況になっている。

 投資家がリスク投資を手控える流れが強まる懸念は強い。実際、世界のヘッジファンドへの6月の資金流入額は25億ドル(約2030億円)と昨年12月以降で最低となった。リスクマネーが市場から一斉に引き揚げれば、世界的に市場が混乱する恐れがある。


三橋貴明氏のブログでも頻繁に取り上げられるギリシャのソブリンリスク問題。

とうとう一部がデフォルトしたそうです。

ギリシャは国債の約7割が外債で共通通貨(ユーロ)建てで経常収支赤字国家ですからね。デフォルトも当然といった感じでしょうか。

そもそも共通通貨ってのがそもそも無理がありますよね。ドイツのユーロと東欧諸国などのユーロの価値が同じなんですよ。信じられないです。

しかも、通貨発行権と金融政策の自由を手放してしまうという独立主権国家の主権の一部を手放すことになりましたしね。

私は中学生の時に欧州共通通貨ユーロについて学んだのですが、おそらく三十年以内にこの共通通貨制度は破綻すると予測しました。

そしたら10年でこんだけの危機的状況ですよ。

私の予測は当たると思います(もちろん100%当たるわけないですが・・・)

ちなみに石油価格の予測も8割方当たりましたしね。私はWTIが150程度で暴落し、50ドル程度まで下がるという予測を立てました。

ま、結果はご存じの通り1バレル35ドルまで一気に下がってしまってちょっとハズレてしまったのですが・・・(笑)。

ギリシャのお話に戻りますと、このままでは確実に欧州市場が縮小しますし、円高になるでしょう。

つまり外需には頼れない。

内需拡大しかないわけです。

100兆円の建設国債を財源とした財政出動をするしかないです。市中に大量の円が出回るので、円安にもなると思います。
正確な予測はできませんが1ドル=100円にはなると思います。

積極的な財政出動を支持してくださるかたはクリックお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

内債の安全基準はどこにある?

>EUが通貨発行権と金融政策の自由を手放してしまう
国家間の共通通貨が問題なら
国内における地方の共通通貨も弊害があるかもしれませんね。

プルードンとかゲセルの地域通貨とか地域独自経済みたいな考え方も
必要なのかもしれません。

あんまり乱立されても不便ですが。
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。

『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇最強説(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学の基礎は理解しております。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。国会議員の事務所へ陳情します。

ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR