経済成長は不幸な人を救うために必要だ 日本経済成長主義過激派の叫び

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

【近況報告】
仕事に対するモチベーションが消滅しつつあります。

【記事内容変更のお知らせ】
本日は皇室関連記事にするつもりでしたが、
災害関連の記事に変更させていただきます。
ご容赦ください。

~~~~以下は朝日新聞DEGITALより~~~~~~
http://www.asahi.com/articles/ASK784K41K78TIPE01Q.html?iref=comtop_8_02
九州豪雨、死者18人に 72時間経過、9日も雨の恐れ

2017年7月8日21時32分

九州北部の豪雨災害で、福岡、大分両県の死者はさらに増え、18人になった。被災地から川でつながる有明海では5人の遺体が見つかり、警察は災害にまきこまれた可能性があるとみて調べる。この5人を含めると死者は23人になる。九州北部は9日も所によって大雨のおそれがあり、気象庁は警戒を呼びかけている。

豪雨による被害が出始めた5日夕から、生存率が著しく低下するとされる「72時間」が過ぎ、自衛隊や消防、警察などは懸命の救助活動を続けた。

 福岡、佐賀両県警や三池海上保安部(福岡県大牟田市)によると、有明海で見つかった遺体は女性3人、男性2人。体に傷があることなどから、豪雨災害にまきこまれ、筑後川を流されてきた可能性がある。福岡県朝倉市の被害の大きかった一帯から筑後川の河口までは、直線距離で50キロ近くあるが、佐賀県沿岸にも流木などが大量に流れ着いている。

 福岡県警などによると、朝倉市では8日、3人の遺体が見つかった。

 朝倉市は、8日午後9時現在、連絡が取れない人が26人いると明らかにした。11人が行方不明としていたが、救助・捜索活動が進むにつれ、集落の孤立状態はほぼ解消され、新たに連絡がつかない人がいることがわかったという。市内の避難所には850人が避難している。

 東峰村では午後6時現在、孤立しているのは13世帯28人で、行方不明者は3人。避難をしている人が429人いる。

 一方、大分県は8日、連絡が取れず安否不明としていた12人のうち11人の無事を確認したと発表。残る1人は、7日に遺体で見つかった女性で、日田市鶴河内の矢野知子さん(70)と確認し、安否不明者はいなくなった。県内の避難者数は378人。

 避難指示は福岡県内は8日、すべて解除され、大分県では日田市の一部に継続して出されている。
~~~~~~以上、朝日新聞DEGITALより~~~~~~

今回の九州での豪雨で犠牲になられた方々に対して、ご冥福をお祈り申し上げます。
私は東北出身でもあり、台風や豪雨被害に遭ったことはありません。

しかしながら、痛ましい被害があることはニュース等で聞き及んでいます。
自分のことのように心が軋む毎日でございます。
一刻も早い復旧と日常への回帰を祈りたいと思います。

朝日新聞にしては珍しく、自衛隊の活躍ぶりをしっかりと動画で伝えていたのは好感を持ちました。
もっと自衛隊の活躍をレポートしてほしいというのが本音です。

以下は私が率直に感じたことを書いていきたいと思います。
ネットで何かの拍子に見た言葉がございます。

お金で幸せにはならないが、不幸を防ぐことはできる

ああ、本当にそうなのだろうなと思うのです。
もし、我が国日本がデフレ不況から脱却して、経済成長をしていて、災害対策に予算を回すことができたのであればこのような豪雨災害を防ぐことができたのではないかと。

やはり我が国日本には経済成長が必要なのではないかと強く思った次第です。

経済成長する⇒税収が増える⇒税収が増えた分災害対策費、社会保障費、安全保障費が増える⇒日本人の不幸が減ってゆく⇒さらに経済成長するというスパイラルが進行すればいいなと思いますし、そうあるべきだと思うのです。

経済成長に対して懐疑的な方々や否定的な方々がいらっしゃるわけですよ。
世間知らずとしか言いようがないですね。

今回の豪雨被害もそうですし、子供の貧困、震災被害が我が国日本には溢れているわけですよ。
そういった不幸を防ぐためにもお金が必要なのです。
じゃあそのお金はどこから生み出されるのかと言いますとGDPから生まれる税収です。

したがって、経済成長(名目と実質においてGDPが増え続けること)が必要なのです。
経済成長に懐疑的もしくは否定的な方々に言いたい。

我が国日本に不幸はないのですか?
不幸は溢れており、そして今後永久に無くなることはありません。
それでも可能な限り不幸を最小化するためにこそお金を生み出し、お金を使うべきなのです。

そうなると経済成長こそが全ての解というのは誤りです。
経済成長して、適切な所得分配が行われないと駄目ですし、必要不可欠な分野に公共投資しなければなりません。

私のような経済ナショナリストだからこそ、所得分配も考慮に入れた経済政策を立案しなければならないと強く思います。

私はね・・・・。
骨の髄から「日本経済成長主義過激派」なのです( ・`д・´)
ある意味では三橋貴明氏よりも「日本経済成長主義過激派」なのです。
三橋さんは穏健派ですね(笑)

以上です。好き勝手に書きました。ご容赦を。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト
究極の空き家対策: 政府の手で空き家を駆逐せよ
究極の空き家対策

以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
空き家問題に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
空き家問題の全体像を把握することが可能となる。
空き家問題に関する政府及び地方自治体の対応を把握することが可能となる。
空き家問題に対して、どのように対処するべきか解決策を理解することが可能となる。
空き家問題が日本経済を蝕む大問題と理解することが可能となる。

◆用法・用量◆
目に留まったならば、すぐにお買い求めください。
一日一回、隙間時間を利用して、お読みください。
空き家問題をどうにかしたいという熱がない方はご使用をお控えください。
用法・用量を守り、正しくお使いください。

◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、空き家問題に対して、具体的に何から考えるべきかわからない日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民
4、空き家を経済学的に深く考察してみたい日本国民

====加筆修正予定====
本書は不完全な状態で出版されました。
2017年3月27日に第2回改訂作業終了。
現在第3版。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】約2万字

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持ちました。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR