FC2ブログ

【日韓断交】韓国国防省がレーダー照射事件に関して反論動画を公開! 動画説明欄の日本語訳有り!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

~~~~~~以下は産経ニュースより~~~~~~
https://www.sankei.com/world/news/190104/wor1901040012-n1.html
韓国国防省が反論動画公開 ほとんどが防衛省の公開映像の引用
2019.1.4 17:44国際朝鮮半島

 【ソウル=名村隆寛】
韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題で、韓国国防省は4日、日本側の主張に反論し韓国側の正当性を訴える動画を公開した。

 動画は4分26秒の長さだが、うち韓国海洋警察が撮影した映像部分はわずか10秒。上空を飛行する海自哨戒機の姿がかすかに小さく見える。その他の現場映像は、防衛省が昨年12月末に公開したものの引用だった。

 動画で国防省は(1)なぜ海自は人道主義的救助の現場で低空威嚇飛行をしたのか(2)日本は国際法を恣意(しい)的に歪曲(わいきょく)・解釈している(3)韓国側は火器管制レーダーを照射していない(4)日本側の通信内容は明確に聞こえなかった-と主張している。

 国防省報道官は同日の記者会見で「日本は事実の歪曲を中断し、威嚇的な低空飛行について謝罪しなければならない」と批判した。
~~~~~以上は産経ニュースより~~~~~~~

YouTube上に韓国国防部のチャンネルが存在しており、そこでレーダー照射事件の反論動画がアップロードされておりました。

以下は韓国国防部の動画 
※すみません。誤った動画を貼り付けていたようです。訂正し、謝罪します。
以下が本物です。

[국방부] 일본은 인도주의적 구조작전 방해를 사과하고 사실 왜곡을 즉각 중단하라

まずは、上記の動画の動画タイトルなどを日本語訳致します。
※uematu tubasaは某国立大学にて朝鮮語の講義を受講しておりましたが、はっきり申し上げて落第スレスレでございました。できるだけ日本語らしい表現で意訳させていただきます。

~~~~~以下は韓国国防部の動画より~~~~~~~
動画タイトル:[国防総省]日本は人道主義的構造作戦妨害を謝罪し、事実の歪曲を直ちに中断せよ
動画説明欄:過去2018年12月20日東海上で発生した日本の海上自衛隊哨戒機の低空脅威飛行事件について大韓民国国防部は、日本側の謝罪と真正性のある問題の解決に努力を促しています。

日本の哨戒機は人道的救助活動を実行していた韓国海軍広開土大王艦を低空で威嚇飛行をし、危険な状況をもたらすただけでなく、民間機に適用される国際法を恣意的に歪曲して解釈し、真実を糊塗しています。

レーダー電波の脅威を感じた日本の哨戒機は回避どころか広開土大王艦の周囲を続け飛行し、作戦上空を離脱した後にようやく一方的な無電解を送って、まるで私たちが意図的に返信していないかのように映像で表現しました。

広開土大王艦が追跡レーダーを放射していなかった数回説明したにもかかわらず、一方的に映像を公開して世論をしています。

韓国海軍は、いかなる脅威行為もしていません。

日本がまだ追跡レーダー探知を主張するなら、両国が一緒に実務協議を通じて哨戒機から収集した電磁波の情報を分析して、事実を確認するための手順を踏め!

もはや日本は今回の事件を政治的に利用しないで、日本は人道的救助活動を妨害し、私たちの罠に向かって低空脅威飛行したことから謝罪する必要があります。
~~~~~~以上は韓国国防部の動画より~~~~~~

今回の件はひとつひとつ丁寧に説明したいと思います。
⇒詳細な分析は軍事専門家や自衛官などにお任せします。私は私なりに分析した結果を丁寧に説明させていただきます。誤っていた場合はすぐに訂正し、謝罪致します。

まず第一に産経ニュースでも取り上げておりますが、韓国海洋警察が撮影した映像部分はわずか10秒でございました。
しかも、この動画を見て、日本の海上自衛隊P-1と思われる影が見えますが、あまりにも不鮮明であるため、本当に海上自衛隊のP-1なのか不明確です。
仮に海上自衛隊のP-1だったとしても、これだけでは脅威を与えるような低空飛行とはとても判断できません。

また、気象条件を見ると我が国日本の防衛省が公開した動画と異なっているように見受けられます。
韓国国防部は別の日程で別の作戦行動中の動画を配信した可能性がございます。
※間違ってたらごめんなさい(*‘ω‘ *)

そして、私が一番気になった点は、カメラアングルでございます。
韓国海軍の駆逐艦から撮影されたアングルとはとても思えません。
韓国警備救難艦の搭載艇から撮影されたものと推察します。

ただ、それでもP-1らしき飛行物体が写っている時間が短いために、あまり詳細な分析ができません。
艦船のシルエットから、奥に移っていたのは韓国海軍の駆逐艦であろうことはわかりますが、これ以上は何とも断言できません。判断材料が少な過ぎます。

なぜもっと長い動画を出してくれなかったのか理解に苦しみますね。
あとは我が国日本の防衛省の動画と防衛省の公式HPの画像に対して非難する文章が映画風BGMとともに出現するだけです。

本当にこんな動画が反論動画になると思ってらっしゃるのでしょうか。
ちょっと理解不能な次元に行ってしまっており、私はこれ以上の分析ができません。

防衛省の再反論を待ちたいと思います。

【追記】
あと、英語版の動画も追加アップデートされたようです。


以上です。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

facebookを始めました。お気軽に友達申請してください。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓
https://www.facebook.com/rebelbushi
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


Instagramを始めました。フォローよろしくお願い致します。
↓↓↓URLはこちらになります↓↓↓

https://www.instagram.com/rebelbushi/
↑↑↑URLはこちらになります↑↑↑


【ご紹介】
反逆する武士uematu tubasaが『消費税廃止への進撃』を出版しました。
消費税廃止への進撃
以下では「現在公開可能な情報」を一部ご紹介。
日本経済に少しでも関心がおありでしたら、ご購入をお勧めします。

◆効果・効能◆
経理担当者が読むような実務書を参考にして、消費税に関する基礎知識を簡潔にまとめ、わかりやすく説明しました。
マクロ的観点とミクロ的観点から考えて、消費税の存在そのものに疑問を呈している電子書籍となっています。
そもそも経済とは何か、そもそも税金とは何かという政治経済の根本を見つめ直すことができます。
消費増税を簡単に口走る政治家、知識人、エコノミストの妄言を駆逐することができます。

◆利益の一部寄付◆
私の銀行口座に振り込まれた印税収入の内の10%を拉致被害者家族会に寄附することと致します。
第四弾の寄附は一時中断させていただいております。
第一弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-766.html
第二弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1011.html
第三弾の寄附⇒ http://hangyakusurubusi.blog.fc2.com/blog-entry-1216.html
◆対象読者◆
本書は以下に該当する日本国民向けに書きました。ご購入をお勧め致します。
1、日本経済の復活を望むが具体的に何から始めるべきかわからない日本国民
2、日本国内で豊かな生活を送りたい、もしくは少しでも現在の経済的苦境から抜け出したいと考えている日本国民
3、世界最強のエコノミストを目指している日本国民

====加筆修正予定====
現在第8版です。
誤字脱字や事実誤認などございましたらお気軽にメールをお送りください。
歴史に爪痕を残す電子書籍にするために、読者の皆様から送られてくるメールが頼り。
首を長くしてお待ちしています。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】現在約6万字
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

韓国が反論動画を公表!レーダー照射問題・日本の威嚇飛行に謝罪要求!日本の正当性を証明!逆効果

↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 唯一韓国側が撮影して公開した動画は約10秒間放映されたが、反論どころか、逆に「威嚇飛行」をしていない日本の正当性を証明! また、天候は、晴れ! 波も、穏やかだった! ■動画(朝鮮語) [국방부] 일본은 인도주의적 구조작전 방해를 사과하고 사실 왜곡을 즉각 중단하라 htt...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部卒の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持ちました。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、新古典派現実主義者、地政学必修科目化賛成、自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者、相対的貧困撲滅論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策提言を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きな映画:サマーウォーズ、紅の豚、聲の形、300など。

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:ラーメン全般、そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト、鶏の唐揚げ。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、キリートレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
22位
アクセスランキングを見る>>
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR