防衛省並びに日本政府に陳情する!ユーロファイターを次期主力戦闘機に!

以下は防衛省並びに日本政府に対するメールの文面である。

この文章に加筆修正を加えてから提出することにしました。

日本国首相殿

はじめまして。

私、政治ブログ「反逆する武士」の主筆を務めさせていただいておりますuematu tubasaと申します。

今回メールさせていただきたのは他でもありません、次期主力戦闘機選定問題に関してです。
現在、日本国の防空を担う次期主力戦闘機としてF35、F18、ユーロファイターが選考を受けております。
日本国民の一員であり、納税者の一員として次期主力戦闘機はユーロファイターにすべきであると提言させていただきます。

なぜユーロファイターを次期主力戦闘機にすべきなのかの理由を挙げさせていただきます。

1、日本の防衛産業育成の観点から、ブラックボックス無し、ほぼ100%のライセンス生産は魅力的であり、ユーロファイターJやステルス実証機「心神」の性能強化にも役立つ。

この点はF35やF18と比較したら、ユーロファイターが圧倒的でありましょう。ライセンス生産ができる戦闘機とできない戦闘機ではどちらを選ばれますか?

よくよく申請書類を比較検討していただきたく存じます。
今後の主力戦闘機を考えたら、欧州機の設計思想を学べるという利点があります。

我が国の先進技術と欧州の技術の融合がなされれば近隣諸国の脅威に十分対抗できると考えます。
日本国首相が日本の安全保障を悪い方向に導くことに喜びを感じる、日本国民を全く守る気が無い売国奴であれば話は別ですが・・・。

2、対米依存状態からの脱却ができる。

今回米国がF22を売却することを拒否したため、このような事態(次期主力選定が大幅に遅れた)になったことを考えると、リスク分散の考えから欧州と提携した方がよろしいと存じます。

これ以上他国(たとえそれが我が国唯一の同盟国であったとしても)の思惑で我が国の安全保障政策が歪んでしまっては我が国の生存が脅かされます。

これ以上米国に振り回されないようにすべきでありましょう。

F35、F18は米軍機です。私は米軍機を憎んではおりませぬが、これまでのFSX(次期支援戦闘機選定)やFX(次期主力戦闘機選定)での米国の態度には怒りを感じます。


3、そもそもコストパフォーマンスという観点から、ユーロファイターがダントツである。
マルチロール機(対空、対地、対艦などの多目的用途に使える機体)であるし、近隣諸国の戦闘機の性能と比較しても見劣りしない。F18は安い機体ですが、30年以上前の設計思想ですし、F35はF22に次いで高価なきたいであります。

ユーロファイターは初めての欧州機ではありますが日本国航空自衛隊が運用できないはずがありません。実際にヘリコプターは欧州製を運用できております。

また、ステルス性能で不安を覚えるかもしれませんが、極論すれば日本にステルス機能は無くてもよいと考えます。

ステルス機能を高めるために、ミサイルを機体の中にしまうのであまりミサイルを搭載できなくなってしまい、攻撃力の低減を招くことになります。

何卒我が国の安全保障のためにユーロファイターを次期主力戦闘機にしていただきますようお願い申し上げます。
 


ダメ出しをお願いします。ついでにクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日の丸ユーロファイターを飛ばせ!

 防衛省は去る9月26日、航空自衛隊の次期主力戦闘機(FX)に関する募集をしめ切った。  FXとしては、米英などが国際共同開発中のF35と、米国製のFA18、欧州共同開

コメントの投稿

非公開コメント

二本立てじゃだめなんですかね?
ものになっているタイフーンを買っておいて、35の開発計画にも参加。
ものになってから、導入しても悪くは無いですね。
35は空母に搭載する計画もありますから、空母建造の含みをそれとなく伝え、脅しをかける効果もあります。
しかし、防衛省の理解出来ない点はテストヘッドになぜ少数導入しないかということですね。
触らないと分からないことはいくらでもありますし、現場評価もかみ出来ますし。
後はアグレッサーとしても使えますし、無駄ではないと思いますが。

賛同します!頑張りましょう!

※うようよメールに注意

防衛省発表はまだですけど、航空機メーカーへの入札は9/26日に行われました。

まあF-4の更新だから無難な選択でいんじゃないですかね。
F15更新の際には、それなりに高価格・高性能機が必要だと思いますが。

過激な箇所は削ったほうが良いかと・・・

ステルスはあったほうが良いのは間違いないと思います。
ステルス機対一般的な戦闘機ではステルス機の一方的な攻撃に終わるとよく聞きますが、その点はどうなのでしょうか?
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR