三連休で集中連載! 皇位継承問題での最重要点3つを提示する。この3つに男系絶対派は答えてくれ。

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

皇位継承問題の重要な3点が小林よしのり氏によって提示された。

①皇籍取得してもいいという旧宮家子孫は実在するのか?

②旧宮家子孫の皇籍取得を日本国民が認めるのか? それに付随して女性皇族方は旧宮家子孫との政略結婚を承諾されるのか?

③側室なしで男系継承が続くのか?
 

uematu tubasaなりにこの3点について思うところを述べてみたい。

①皇籍取得してもいいという旧宮家子孫は実在するのか?

この①に関しては現在のところ存在しないとしか申し上げることはできない。
本当に存在するのであれば、男系継承を主張するいわゆる保守派がもうすでに
旧宮家子孫と共に記者会見しているはずだからである。

もしそれでも存在すると言い張るのであれば、YOUTUBE上でもいいから
皇籍取得を覚悟した旧宮家子孫と共に動画を撮影してみせてほしい。

②旧宮家子孫の皇籍取得を日本国民が認めるのか? それに付随して女性皇族方は旧宮家子孫との政略結婚を承諾されるのか?

この②については絶対無理であると思う。
私のような若者にしては古風な人間でも「時代錯誤」としか思わない。
また、日本人女性から猛烈な(私のような自称尊皇派よりも過激に)反対する。

もし、このようなことが実際行われてしまったら皇室に対する日本国民の尊敬の念が失われてしまうだろう。

③側室なしで男系継承が続くのか?

おそらく続かないと思う。

一時的に運よく男児が生まれることはあっても行き詰ると思う。

まず第一に結婚して子作りに励めば、子供に恵まれるとは限らないのである。

私の母親は長いこと医療関係者に接する機会があったが、
長いこと子供ができず、不妊治療してもうまくいかない例を何十件も知っている。

常識ではあるが、案外このことを知らない方が多いので私の母親の現場から聞こえてくる声を紹介してみた。

第二に、男児が生まれるまで子供を産み続けよという意見もあるが、晩婚少子化が叫ばれるこの時代に
そんな大変なことを皇族に依頼できるのであろうか?

例えば、結婚するのが遅くて、年齢的に御一人しか産めないとなった場合、女児がお生まれになったら
「男児が生まれるまで頑張れ」などと言えるのであろうか?

もし可能だとしても旧宮家子孫や悠仁親王殿下の配偶者にこんなプレッシャーになるような(結婚することの障害になるレベルの)ことを日本国民が主張していいのだろうか?

それは皇族の配偶者選びを極めて困難にする可能性が大である。

「女性宮家創設」に反対し、旧宮家子孫を女性皇族と結婚させて男系継承を維持しようとするものに告ぐ。

あまりこのようなことをブログに書きたくはないのだが、

常識を取り戻してもらいたい。

あまりにも常識からかけ離れている。

もうやめてもらいたい。

私のような若造がこんなこと言いたくはないが。

明日と明後日には皇位継承問題を取り上げます。

応援よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ




お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうさんに一つだけ

女系天皇を推進している一派は、愛子内親王と悠仁親王殿下の結婚なんか認めませんよ。
朝鮮人とかどこの馬の骨ともつかない者をあてがって皇統断絶、権威失墜」を目論んでいるのですから…。

続きです

貴族家が誕生すれば皇室の御結婚相手選びは格段に楽になるでしょう。皇族の方々がみんな20代で御結婚されるようになれば子供も沢山生まれ、皇室に男子がいなければ貴族家から養子を迎えるなどの方々も取られるようになり、皇統問題は自然解決するでしょう。
もちろん、皇室の方々が貴族家以外のお相手と御結婚を希望されるようなことがあっても一向にかまいません。重要なのは″建前としては誰とでも結婚できるけれども現実には誰とも結婚できない″という現状を変えることでしょう。
政略結婚云々の批判については、政略結婚というより″お見合い結婚″と考えるべきでそれでも納得がいかないという方々には、じゃあどうやって皇族の方々の御結婚相手を確保していくのか、その方法を提示していただきたいですね。まさか悠仁様に「渋谷で彼女をナンパしてこい」っていうわけにはいかないでしょ。


最後に前半部分にニックネームを入れるのを忘れてました。同じ″ありがとう″です。

私なりの解決策です

根本的な解決策は皇室の結婚問題をクリアすることでしょう。
そもそも諸外国の例を見れば、一夫一婦制をとっている王室の結婚相手というのは三種類しかいません。第一が外国の王族。第二が国内の貴族。第三は同族(つまり従兄弟同士)です。
我が国の皇室の場合、第一の可能性は否定していますし、国内に貴族も存在していません。実際、現状のままの状況が今後も続けば、何れ「愛子様と悠仁様が結婚すれば」という話がでてくるでしょう。
以上のことを考慮すれば皇室問題の解決策は明らかで、現状、為すべきことは女性宮家ではなく″貴族家″の創設でしょう。つまり、現在の女性皇族の方の何人かに貴族(名称は公爵家でも摂関家でもかまいませんが)になっていただき、将来的にも皇室と国民の架け橋的な存在になっていただく。理想を言えば、その貴族家に旧宮家から皇統につらなる男子の方を婿養子に迎えることができれば、将来の男系維持の為の布石になるでしょう。 貴族家は皇族ではありませんから皇籍所得の問題はクリアできますし、皇室よりは結婚相手選びに苦労することもないでしょう。





>②旧宮家子孫の皇籍取得を日本国民が認めるのか? それに付随して女性皇族方は旧宮家子孫との政略結婚を承諾されるのか?

この二つを一緒にするのはどうかと思います。旧皇族が皇籍復帰なされたとして政略結婚する必要性がわかりません。私は皇籍復帰は全く問題ないと思いますが、政略結婚はやりすぎだと思います。


>求心力を失ったゾンビ宗教の延命

言いたいことは分からんでもないですが、国家の象徴または文化・歴史的存在を宗教と絡めて話しても、話がおかしな方向へいかないですか?

求心力を失ったゾンビ宗教の延命

宗教学的に見れば、国内に安定と繁栄をもたらすには女性=地母神が、
国外との争いの時代には軍神的性格として男の神=天空神が必要なのでしょう。
どちらになるかは自然の成り行きにまかせ、結果は時代が選んだものとして
受け入れるべきではないでしょうか。

あと天皇の起源は卑弥呼説というのがあります。
八百万の神の内、最高神にあたるアマテラスは女性であり、
巫女は神の容姿・化身とされていたことからの最初の天皇=女性説です。
これで女系天皇をプッシュしましょう。

所感

全くその通り


旧皇族復帰を政府は認めないであれば政府は戦後混乱期に皇族を離脱させ旧皇族方に将来復帰を約束したのに復帰する約束を政府自ら放棄したことになる

政府は旧皇族方に嘘を付いた詐欺行為である

敢えてきつく言う

これはれっきとした犯罪である

話が違うのではないか

宮内庁に本日抗議をメールでした

みんな宮内庁に抗議を始めよう!

旧宮家を説得し続けるしかないでしょう。
国民が認めなかろうがそんな事は2の次3の次です。

海外で認めてもらう事が何より重要なのです!!
これは私見ですが、旧宮家が天皇を襲名した方が、女系天皇よりは認めてもらえると思います。

言うまでもありませんが、政略結婚だの側室だの男子が生まれるまで子を作るだのは、ありえません。これを主張するヤツが居たら「死んでくれ」と言います
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR