100兆円の財政政策が広まる!!!

以下は四国新聞社の香川ニュース

早急な公共事業を/平沼赳夫氏が高松で講演
2011/03/28 09:26

たちあがれ日本の平沼赳夫代表が27日、香川県高松市内で講演し、「日本の鉄筋コンクリート建造物は耐用年数を迎えている。手直しする財源を確保するため、建設国債を非課税無利子で発行し、償還期間を60年、80年、100年にすればいい」と述べ、早急な公共事業の必要性を訴えた。

 平沼代表は、「手直しが必要な橋は全国で14万カ所あり、80兆円必要」と述べたほか、「東日本大震災の復興には少なく見積もっても100兆円はかかる」と指摘。「インフラ整備は孫やひ孫への投資。思い切って建設国債を発行していくことが重要」と強調した。

 「コンクリートから人への時代」のキャッチフレーズを掲げ、公共事業を見直した民主党に対しては、「大切な公共事業を全部カットしたので、地方はシャッター通りばかり。中央と地方の間に格差が生じた」と批判した。
 

以下は中韓を知りすぎた男からの転載です。

悪魔の微笑、これが民主党です。

外人民主党の危険性について当ブログで何回も何回も訴えてきました。

しかし国民もマスコミも今回の大震災における民主党の対応を「政権
担当能力の未熟さが作り出した惨状」と思っています。違います彼らは
間違いなく確信犯です。

民主党はどうすれば日本が衰退していくかそのことだけを考えて思考し
行動しています。何故ならこの内閣のメンバーたちは韓国と二重国籍を
持つ外国人だからです。外国人民主党は日本への忠誠心などカケラも
ありません。

民主党は震災のドサクサに紛れて色んな悪法を通そうとしています。

30日の報道によれば民主党は子ども手当を「つなぎ法案」で現行制度を
6ヶ月延長しようとしています。震災で壊滅的打撃を受けた東北を再構
築するためには巨額の資金を必要としているにも関わらず子ども手当
に固執する民主党は明らかな意図を持って日本を衰退させようとして
います。

しかもこの子供手当ては海外にいる外国人の子供にも支給するという
とんでもない悪法なのです。日本人被災者よりも外国人に国民の血税を
ばらまこうとしています。なぜテレビや新聞はこのことをもっと批判し
ないのですか?

そして民主党は日独友好150周年に際し「両国の侵略行為」を盛り込ん
だ衆院国会決議案で日本を落とし込めようとしています。

また民主党はこの大震災の復興のために「復興増税案」構想を持ちだし
ています。この非常時に増税するなど日本経済は壊滅的打撃を被ります。
日本は消費も投資も急激に落ち込む非常時だからこそ、増税ではなしに
国債を発行して大規模な財政出動に踏み切るべきです。

日本はまだまだ100兆円くらいの日銀資金を創出できる余裕が十分にあり
ます。外国の経済学者たちは「今回の復興のために政府支出の拡大が
早期の経済復興をもたらす」と日銀の大規模な財政支出に関心を持って
見ています。

それにもかかわらず民主党は増税によって復興財源にあてるなど明らか
に日本経済の衰弱を意図しています。呆れたことに経団連の米倉会長
まで賛同しています。こんな簡単なことすら分からない人が財界人の
トップだとは嘆かわしいかぎりです。

そして民主党は自らの悪事を隠すためにこの大震災を利用して自民党に
大連立を持ちかけています。自民党も「日本の再生と復興という大目標
のためであれば大連立を作ることはある」と色気たっぷりです。

自民党に問われているのは外人政党である民主党と闘う姿勢です。

売国民主党により家族やふるさと、日本人の素晴らしい資質が壊されて
しまわないように、この国を守るために外国人民主党と闘う集団に
生まれ変わってください。

今回の大震災における民主党の行動を見て多くの国民は、日本の不幸を
密かによろこぶ悪魔の微笑をもった人たちだと気がついたはずです。

邪悪な民主党をうかつにも選択してしまった日本人、その上世界最大級
の震災に見舞われた日本、この過酷な宿命に我々日本人は敢然と立ち
向かっていきましょう。

日本人は昔から最も困難な試練を乗り越えることが出来る人たちの
集団です。 全ての不幸は未来への踏み台にすぎません。

転載終わりです。

私はこの東日本大震災の復興には100兆円の財政出動が必要だと以前の記事で書きましたが、私と同じ考えが広まっているようです。

本当に嬉しく思います。この日本を力強い素晴らしい国家にするために政府に陳情して財政出動を勝ち取っていきましょう。一刻も早い復興のためには国債発行を財源とした財政出動以外にはあり得ません。よろしければクリックお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR