地政学的なニュースを発見しました。北極海が各国の思惑で熱くなる!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

すみません。

最近核武装論を集中的に書いているので更新できませんでした。

冷静に考えると1日1000字書くと10日で1万字、100日で10万字なんですよね。

2時間ぐらいで1500字をスパッと打てました。

これで資料集めと図の作成が上手くいけば今年中に出版社に持ち込みができるのではないかと。

後、YOUTUBEで核武装論の動画を配信できればと考えております。

最新のビデオカメラがほしいです。

それはそうと地政学的に重要なニュースをJ-CASTニュースより
http://www.j-cast.com/2012/05/12131844.html


北極海「資源開発」に日本も参入 温暖化で「夢の新航路」も動き出す

2012/5/12 17:50

 氷に閉ざされた極北の海、北極海に各国が熱い視線を送っている。

近年、氷が減り、夏は商船が航行できるようになり、航路として注目されるほか、資源開発の動きが目立つ。各国のせめぎ合いが激しくなる中で、日本も遅ればせながら動き出した。

スエズやパナマ経由より大幅に短縮

北極海の魅力はまず航路。地球温暖化の影響で氷が溶け初め、8~9月には商業船舶が航行できるようになり、2009年からロシア北岸を通る「北東航路」の商業利用が始まった。

これまで大西洋と太平洋を結ぶ主な航路といえばスエズ運河とパナマ運河経由。例えば、オランダのロッテルダム-中国・上海は、現在は1万2000マイルの航行が、北極海経由なら9300マイル。ロッテルダム-カナダ・バンクーバーは1万マイルが8000マイルと、航行距離にして30~40%節減、日数では30日かかっていたのが20日で到達できる計算になる。

ロシアのプーチン首相(当時、現大統領)は昨年9月、北極海航路をスエズ運河に並ぶ「世界的な大動脈」に発展させると明言し、条件整備を関係当局指示するなど、航路での主導権を握ろうと躍起だ。

もう一つが資源だ。米国の地質研究所(USGS)の発表(2008年)によれば、世界の未発見で掘削可能な原油の13%、天然ガスの30%は北極海にあるといい、本格的な科学調査が行われていないことを考えると、資源埋蔵量は実際にはさらに増えるとみられている。

エネルギー資源だけではなく、金、ダイヤモンド、マンガン、ニッケル、コバルト、銅、プラチナなどの鉱物資源でも、世界でも有数の鉱床が北極海に眠っていると推測される。北極海はまさに「眠れる資源の宝庫」なのだ。

ロシアが先行、中国も活発

南極大陸は特定の国が領土にして勝手に開発出来ないが、北極は氷が張っているだけで、経済権益については普通の海と扱いは同じ。沿岸12カイリは領海、200カイリは資源を優先的に利用できる排他的経済水域と認められる。

沿岸国の中でもロシアは北極海大陸棚での石油開発に積極的に動き、世界最大のメジャー(国際石油資本)の米エクソン・モービル、イタリア国営石油ENIなど外資と相次いで合意している。

ロシアは世界最大の産油国だが、主要産地の西シベリアの生産はピークを過ぎていることから、北極海の開発は至上命題。ただ、「大陸棚開発を独力で進める高度な技術と資金が足りないので、外資の力が必要」(エネルギー業界筋)ということだ。

沿岸国ではないが、中国の動きも活発だ4月に温家宝首相がアイスランドを訪問。昨年秋にグリーンランド(デンマーク領だが高度な自治権をもつ)の自治政府の要人を招いてグリーンランド北部での中国企業による資源探査・採掘に向け協議を加速するなど、資源確保に動いている。中国企業が「観光開発」名目でアイスランドの土地を購入しようとして、アイスランド政府に拒否されたとも報じられた。

安全保障や環境破壊が課題

日本も遅ればせながら資源獲得競争に参戦した。グリーンランド北東部沖の海底油田(水深100~500メートル)の開発に向け、独立行政法人「石油天然ガス・金属鉱物資源機構」(旧石油開発公団)、国際石油開発帝石、出光興産、住友商事などが出資し設立した「グリーンランド石油開発」が入札(今年12月に1次入札締め切り)に参加する。落札できれば対象の鉱区(3万平方キロ)の76%の権益を得て、10年後の生産を目指す計画で、「日の丸」石油の確保が期待される。

こうした動きと連動して、安全保障面の懸念材料も出てきている。ロシアのほか、カナダ、ノルウェーを含め「沿岸各国が自国権益確保のため、このエリアの軍備増強に動き始めている」(外交筋)。航行しやすくなれば、例えばロシアのバルト海からバルチック艦隊が北極海経由で太平洋に出てくるといったことも想定されるなど、今後、緊張が高まっていく恐れもある。

もう一つが環境破壊だ。文字通り手つかずの自然が開発や船舶航行で荒らされれば、この海域にとどまらず、地球全体の生態系にまで大きな影響を及ぼしかねない。「経済的なメリットばかりに目を奪われていると、しっぺ返しを受けるかもしれない」と懸念する専門家は多い。


いわゆる北極海航路のお話であります。

私がこの北極海航路のお話を初めて把握しましたのが、奥山真司著『悪の論理で世界は動く!』李白社 でのp113からの記述です。
悪の論理で世界は動く

これは日本にとって良いお話であることと同時にちょっとキナ臭いお話でもあります。

夏の時期だけであっても北極航路を通過すれば、通常よりも3割ほど時間も費用も軽減できますが、ロシアの影響力が大きいので、安全保障上の不安要因でもあります。

例えば、日本とロシアの間で何らかの外交的紛争などがあったら、北極航路を航行中の日の丸商船を不当に拿捕する可能性があります。

ロシアは近代民主主義国家ではありませんので、あの手この手で自分自身に有利な状況をかなり強引に創ってくるでしょう。

日本も政府の反応の鈍さはありますが、民間企業も多少遅れはしたものの動き出しているそうなのでよかったです。

ただ、バルチック艦隊が太平洋に北極海航路を通過してくるというのはやっかいですね。

地政学におけるシーパワーの重要性を認識している識者であれば危機感を覚えますよ。

ロシアとしても日本海海戦の二の舞は演じたくないでしょうから周到な準備の後に襲うのでしょう。

日本は対ロシア軍事戦略を練り直さなければならないのかもしれません。

とりあえず、駆逐艦と潜水艦の増強ですね。

以上、よろしければクリックお願い致します。


人気ブログランキングへ




お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【地政学的なニュースを発見しました。北極海が各国の思惑で熱くなる!】

大変お世話になっております。反逆する武士uematu tubasaです。すみません。最近核武装論を集中的に書いているので更新できませんでした。冷静に考えると1日1000字書くと10日で1万字、100日...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。

『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇最強説(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学の基礎は理解しております。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。国会議員の事務所へ陳情します。

ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR