尖閣諸島購入寄附金が七億円目前まで到達! これはもう国民運動にするしかない!

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

以下はMSN産経ニュースより
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120517/lcl12051700180000-n1.htm



20日間で7億円目前 知事「国民に危機感」 破格の1件あたり1万3千円  

2012.5.17 00:16 [尖閣諸島問題]
 尖閣諸島(沖縄県石垣市)購入計画をめぐり、東京都が購入資金の寄付口座を開設してから16日で20日がたち、総額約7億円が集まっている。購入額は未定だが「10億~15億円」(関係者)との見方があり、寄付だけでこれを超える可能性も現実味を帯びてきた。16日午後6時現在の寄付は計5万731件、6億9342万5018円。1日あたりでみると、2500件以上、約3千万円に上る。このほかに、起業家から1億円の申し出もあるという。

 都には、寄付とともに、「賛同する。がんばってほしい」「石原(慎太郎)知事にしかできない」といった意見が全国から寄せられており、石原知事は16日、「国民がどれだけこの問題で危機感を持ち、中国の姿勢に反発しているかということだ」と語った。寄付について、「自分たちの手で国を守りたいという意志が凝縮した結果」と述べたこともある。

 購入額以上に寄付が集まった場合について、石原知事は同日夜に出演したテレビ番組で「購入後も島でしなくちゃいけない作業の費用もあるでしょうから、浄財はいつまでも受けさせていただいて有効に使う」と述べ、漁業振興や自然保護などにあてる考えを示した。

 総務省の家計調査によると、1世帯が寄付に使う平均年間額は、東日本大震災があった平成23年で6448円で、ここ10年間の平均では3208円。これに対し尖閣寄付金は単純計算で、1件あたり約1万3500円となる。

 石原知事は「日本人も捨てたもんじゃない。うれしさで胸がいっぱい」と自ら筆をとり、「みんなでこの国を守りましょう」などと感謝のメッセージを作成。寄付者へ送付するよう事務方に指示した。都によると知事は「一人一人に感謝の思いを直接伝えたい」との意向で、メッセージを郵送する予定。

 寄付金が財源でも、都で購入するには都議会の同意が必要だ。議員レベルの賛意はあるが、「反対」を明言している共産党以外の主要各派は「購入後の活用方法など具体的提案の前には言及しづらい」などと明確な意見表明をしていない。購入議案は年末にも提案の見込みだが石原知事は6月の定例会でも購入について説明する意向で、都議会の反応が注目される。

      ◇

 寄付金口座は、みずほ銀行東京都庁出張所(店番号777)、普通口座1053860「東京都尖閣諸島寄附金」。寄付金控除対象。問い合わせは都知事本局尖閣諸島寄附担当(電)03・5388・2206(平日午前9時~午後6時)。尖閣諸島購入案に賛同する個人や団体が寄付を呼びかけるインターネット上の書き込みやビラが増えており都はこうした状況が詐欺事件につながることを警戒し、「専用口座以外には関与していない」と注意を呼びかけている。

 ■尖閣諸島 沖縄本島の西約400キロの東シナ海に位置し、主に5島と3つの岩礁で構成。明治28(1895)年に日本領土に編入された。かつて、かつお節工場などもあったが現在は無人。昭和40年代に周辺海域で石油や天然ガスなど地下資源埋蔵の可能性が指摘され、中国と台湾が領有権を主張し始めた。平成22年には中国漁船衝突事件が発生。石原慎太郎知事は5島中、魚釣島、北小島、南小島の購入を表明した。


やっとここまで来ました。

尖閣諸島購入寄附金が7億円目前まで来ましたよ。

これは新たな国民運動であると言われてもよろしいのではないでしょうか?

これくらい盛り上がりを見せているのに新聞、テレビは報道しませんよね?

報道してたら拙ブログまでご一報をお願い致します。

私も寄附したいのですが、無職なので(悲)。

就職したら絶対寄附するから待っててください(笑)。

早く尖閣諸島に上陸できる体制を構築してください。
そしたら観光資源として収益が上がると思いますので。

さて、私はいくらぐらい寄附すればいいのですかね?
3万円ぐらいでいいですか?

ま、それはおいおい考えるとして。

以下もMSN産経ニュースより
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120427/chn12042719450005-n1.htm


「領土守る決心固い」 中国大使館が反発
2012.4.27 19:44 [中国]
 在日中国大使館(東京都港区)の楊宇参事官(広報担当)は27日の定例会見で、石原慎太郎東京都知事が都による沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)購入方針を表明したことについて「釣魚島は中国の固有の領土」とした上で「領土と主権を守るという中国政府の決心は固く、揺るがない」と述べ、あらためて反発した。

 参事官は「(尖閣に対する)日本のいかなる一方的措置も不法で無効。釣魚島が中国に属するという事実を変えることはできない」と語った。(共同)


中国は黙れ! 嘘八百もいい加減にしろ! 


人気ブログランキングへ




お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【尖閣諸島購入寄附金が七億円目前まで到達! これはもう国民運動にするしかない!】

大変お世話になっております。反逆する武士uematu tubasaです。以下はMSN産経ニュースよりhttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/120517/lcl12051700180000-n1.htm20日間で7億円目前 知事「国民に危機感」

コメントの投稿

非公開コメント

こちらこそはじめまして

バモス氏へ

コメントありがとうございます。

>>宜しければ、ツバサさんのプライベートな記事も読んでみたいです!
よろしくお願いします。

うーん・・・ちょっと厳しいっすね。後ろ向きな記事になりそうなので(泣)。

プライベートが絡んだ政策論とかであれば何とかって感じです。

どうかご了承ください。

はじめまして

いつも楽しく読ませて頂いています!バモスです!

宜しければ、ツバサさんのプライベートな記事も読んでみたいです!
よろしくお願いします。
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR