TPPって本当に国家を巻き込んだ壮大な社会実験なのだなと実感した次第であります。

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

最近はTPPに関する資料を調べるのだったり、TPP関連書籍を読み込むので精いっぱいですね。

外務省、農林水産省、経済産業省にTPP関連の公開資料がございます。

グーグルで調べてみて下さい。

概要を調べるだけでもかなり勉強になるものと思われます。

そもそもTPPとは何かという初歩的な疑問から解決しましょう。

外務省のTPPの簡単な説明より

環太平洋パートナーシップ(TPP)協定については,2010年3月にP4協定(環太平洋戦略的経済連携協定)参加の4ヵ国(シンガポール,ニュージーランド,チリ及びブルネイ)に加えて,米国,豪州,ペルー,ベトナムの8ヵ国で交渉が開始され,現在はマレーシアを加えた9ヵ国で,アジア太平洋地域において高い自由化を目標とし,非関税分野や新しい貿易課題を含む包括的な協定として交渉が行われています。

となっております。

そして最近読み始めたTPP関連新書
「TPPが日本を壊す」廣宮孝信
TPPが日本を壊す

を手始めに読んでみたいと思ったので最近読み終えました。

そこで、私なりのTPPに関する考えを述べます。

1、メリットがない。

輸出関連企業が関税や非関税障壁から解放されることにより、輸出が伸び、デフレ脱却できるとのことですが、それで日本の高付加価値の物やサービスがそこまで増えるとは思わないのです。

アメリカやオーストラリアはともかく、TPPの最初の4か国は発展途上国家で国民所得レベルも相当低いので、そもそも購入できるのか? という心配があります。

また、アメリカやオーストラリアなどは、日本の製造品にそんなに関税をかけていないので、多少円高になった程度で、関税撤廃の恩恵が消し飛ぶことが確実視されております。

2、食糧安全保障が脅かされる

関税が例外なく撤廃されてしまうので、我が国日本が農作物にかけている関税が撤廃されてしまえば、農業は壊滅的な被害をこうむることは確実です。

もちろん、日本がその圧倒的な品質で勝つ品目もあるとは思います。

しかしながら、それは少数生産、高付加価値のくだものが主になることが予想されます。

これは、日本に食糧を輸入している国家で、大災害や戦争、テロ、騒乱が生じた場合、日本国民が購入できるのは、高付加価値のくだものだけになったら、飢え死にする可能性があります。

特に我が国日本は食糧自給率(特に穀物自給率が諸外国と比較して低いのですが・・・)が低いので、そのゆな悲劇的なことになるやもしれないのです。

決して夢物語ではありません。そもそも食糧が金持ちしか購入できないという状態にならないようにするのが農業政策の基本なのではないでしょうか?

私は、食糧自給率(カロリーベース、生産額ベースなどいろいろ指標はございますが・・・)が高くなければならないからといって、いきなり食糧輸入分をすべて日本国内で生産できるような体制を構築すべきとは言いません。

それでも長期的には食糧を有事の際にも確保できるような自給自足体制に向かって着実に歩みだすべきなのではないでしょうか?

こうなってくると、国際分業体制と自給自足体制のどちらが日本にとって良いのか? と言うお話になります。

3、移民受け入れのために日本人の雇用が破壊される。

自由貿易っていうかグローバリズム(人、モノやサービス、資本の自由移動、自由売買)の極致を目指すTPPは日本の売国企業が推進する移民受け入れへ足を踏み入れるというとんでもないことを実行に移そうとしているわけでございます。

私は、このブログの紹介項目にもございますように、移民拒絶論者なので、理論的にも生理的にも受け付けないのです。

しかも、私が移民受け入れ反対を表明したら、結構好評を博しましたので、日本国民が真面目に考えれば9割近くが反対するのではないでしょうか?

ちなみにこちらを参考にしてください。
外国人移民受け入れ反対と人口補完計画

それ以外にもTPPの締結や交渉に関するきなくさい感じがてんこもりなのでございます。

皆さんもTPPに関して真剣に考えてみませんか?

以上、よろしくお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プーチン、戦略核大幅更新を明言

『ロシアのプーチン大統領は26日、2020年までにロシアの戦略核兵器の75〜85%を更新すると述べ、今後も核兵器を国防の柱とする考えを明確にした。インタファクス通信が伝...

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます。

> 以前こちらのブログでコメントさせて頂いたZと申します。ブログ主様、お仕事が決まり、大変なこともおありでしょうが、まずはお元気でいらっしゃるようで良かったです。ブログ主様の勉強量にはいつも敬服し、また参考にさせて頂いております。TPPについては三橋貴明先生のブログでその悪質さは良く理解しているつもりでしたが、こうして箇条書きにして頂けると不勉強な私にもとても理解しやすいです。
> また時々、コメントさせて頂きたいと思いますのでよろしくお願いします。

Z氏へ
コメントありがとうございます。

Z氏のようなお方の温かいコメントが私の心の支えでございます。

仕事が忙しすぎて、ブログ更新がままならんという歯がゆい状況でございます。

今後ともよろしくお願い致します。

お元気そうで何よりです

以前こちらのブログでコメントさせて頂いたZと申します。ブログ主様、お仕事が決まり、大変なこともおありでしょうが、まずはお元気でいらっしゃるようで良かったです。ブログ主様の勉強量にはいつも敬服し、また参考にさせて頂いております。TPPについては三橋貴明先生のブログでその悪質さは良く理解しているつもりでしたが、こうして箇条書きにして頂けると不勉強な私にもとても理解しやすいです。
また時々、コメントさせて頂きたいと思いますのでよろしくお願いします。
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。

『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇最強説(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学の基礎は理解しております。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。国会議員の事務所へ陳情します。

ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR