【金融緩和】黒田氏には大胆な金融緩和を期待する

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130304/fnc13030421040016-n1.htm

日銀総裁候補 黒田東彦氏所信聴取安倍首相に“忠誠” 「デフレ脱却へ何でもやる」
2013.3.4 21:01 [金融政策]
黒田氏
衆院議院運営委員会で所信を述べる日銀総裁候補の黒田東彦氏=4日、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)

 政府が次期日銀総裁候補として提示した黒田東(はる)彦(ひこ)アジア開発銀行(ADB)総裁は4日、衆院議院運営委員会の所信聴取で、「やれることは何でもやる姿勢を明確に打ち出す」とデフレ脱却への強い決意を表明。安倍晋三首相の要請で、日銀が1月に導入した2%の物価上昇率目標の達成時期について、「2年くらいを念頭に置く」とした。

 「量的、質的にさらなる緩和策が必要」「(日銀が来年から実施する無期限緩和は)当然、前倒しでの実施を検討する」。所信聴取では黒田氏から、経済再生の三本の矢の一つとして、大胆な金融緩和を掲げる安倍首相に「忠誠」を誓う発言が次々と飛び出した。

 これまでの日銀の金融政策に不満を持つ安倍首相は、物価目標導入をめぐり、政府からの独立性を定めた日銀法改正もちらつかせながら、現在の白川方明・日銀総裁を追い込んだ。

 これに対し、黒田氏の答弁は安倍首相の意向に100%沿い、政府と一体の強力なデフレ脱却策への期待に、金融市場からは「安心感があった」(大手証券)と好評価が上がった。

 総裁候補に名前が取り沙汰された当初、黒田氏は円高是正に効果のある日銀による外債購入に否定的で、緩和姿勢が弱いとの見方があった。為替政策を所管する財務省出身であることが否定的にとらえられ、国会同意を得る上での懸念材料になる可能性もあった。

だが、2月の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議声明を受け、安倍首相が円安誘導策ととられかねない外債購入を封印したことで、黒田氏の重しははずれた。自らを「曇りのないデフレファイター」とアピールし、この日の聴取でも、財務省との関係を問う質問を「離れて10年になる」とさらりとかわすことができた。

 ただ、金融市場は、黒田氏がデフレ脱却にやみくもに突き進むとは見ていない。具体的な緩和策を問われると、株式などに比べて損失リスクの小さい国債で「より長期のものを買っていくのが自然」とも発言。リスクを嫌う日銀の政策委員に配慮する理性的なリーダーの顔をみせており、金融政策も現実路線に落ち着くとの見方が多い。

 今後、衆院議運委は、5日に副総裁候補の岩田規久男学習院大教授と中曽宏日銀理事への所信聴取を行い、政府・与党は15日までに衆参両院本会議での人事案の採決を目指す。


金融緩和は大胆に行わなければならないと考えます。

日銀が建設国債をガンガン買うってのはどうですか?

長期国債(10年債)やCP(コマーシャルペーパー)社債とか買えばいいのでしょうか?

金融政策に簡単にまとめてある書籍があればいいのですがねぇ~~~(遠い目)

リスク資産とかも買ってもいいと思うのです。

日銀は通貨発行権がございますので、バランスシートが痛んでも問題ないでしょう。

完全なる素人意見でございます。

金額としては少なくても100兆円以上行うべきです。

外債購入だけは止めるべきかと存じます。

円高是正と見られますし、外国への資金援助になってしまいますから避けるべきです。

以上、クリックお願い致します。


人気ブログランキングへ








お知らせ

反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄に情報をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。
しかしながら、すべてのコメントに返信することはできませんのでご了承ください。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。

『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇最強説(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学の基礎は理解しております。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。国会議員の事務所へ陳情します。

ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR