天皇及び皇室の政治利用は慎むべき 山本太郎氏は何を考えているのか

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

就職活動などで極度に忙しい日々が続いております。
ブログ更新できずすみませんでした。

本日からペースアップできればと考えております。

以下はMSN産経ニュースより

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131031/stt13103120390009-n1.htm

与野党が問題視 「政治利用なりかねず」
2013.10.31 20:37 [国会]
山本太郎 手紙
秋の園遊会で山本太郎参院議員が天皇陛下に手渡した手紙=31日、東京・赤坂御用地(財満朝則撮影)

 山本太郎参院議員が31日の園遊会で天皇陛下に手紙を手渡した行為に関し、与野党から政治的意思の表明につながる恐れがあることを念頭に「皇室の政治利用になりかねない」(公明党の石井啓一政調会長)と問題視する声が相次いだ。

 石井氏は国会内で記者団に「国会議員として、そもそも戒めなければいけない行為だ」と批判。民主党の大畠章宏幹事長は記者会見で「マナーというものがある。国会議員だから何をしてもいいということではない」と、山本氏の行動に疑問を呈した。

 自民党幹部は「陛下にとっても迷惑な話だ」と不快感を表明。別の幹部は「山本氏のパフォーマンスだ」と切り捨てた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131031/plc13103118440016-n1.htm

山本氏「原発労働者の劣悪環境知ってほしかった」
2013.10.31 18:21 [諸政党]
山本太郎 会見
秋の園遊会で天皇陛下に直接、手紙を渡した件について記者団の質問に答える山本太郎参院議員=31日午後、参院議員会館(酒巻俊介撮影)

 山本太郎参院議員(無所属)は31日、同日行われた園遊会で天皇陛下に手紙を渡した理由について、「(東京電力福島第1)原発事故の収束にあたる労働者が劣悪な環境で作業している現状を知ってほしかった」と述べた。国会内で記者団に答えた。

 また、「常識的には失礼に当たるかもしれないと思ったが、禁じられているとは聞いていなかった」と主張。その上で「陛下を政治利用したことにはあたらないが、どうレッテルを貼ってもらっても結構だ」と強調した。

 山本氏は7月の参院選で「脱原発」を掲げ東京選挙区から無所属で出馬し、初当選した。

まず、事実関係をまとめると

1、山本太郎議員が天皇陛下に直接手紙を渡した
2、手紙の内容は原発労働者の窮状だった


ということになります。

まず、第一に、小林よしのり氏と高森氏が遺憾の意を示すだろうなと思いました。

これは確実に天皇を政治利用しているからです。

この件に関しまして率直に思うことがございます。

1、直接手紙を渡す行為を認めてしまったら、天皇陛下に手紙を出す日本国民が急増し、天皇陛下のご負担が極度に増えてしまう。
2、原発労働者の窮状を訴えたというが、天皇陛下がご存じなかったと? 震災被害者や社会的弱者に心をお寄せになってきた天皇陛下が原発労働者の窮状をご存じないと考える方が不自然である。


1に関して述べますと、天皇陛下は本当に激務状態です。

国事行為、祭祀、法律に目を通されてからの裁可など細かく挙げたらきりがないのです。

そんな天皇陛下に手紙を渡すことが許されるとなれば、天皇陛下が目を通さなければならない書類が増えますよね? 山本太郎氏は自分の主義主張を理解してもらいたいから手紙を手渡ししたと思いますが、あなたも日本国民なら天皇陛下の負担を増やす行為は慎むべきなのでは?

山本太郎氏は天皇陛下に手紙を渡すことを誰かに相談されたのでしょうか? まともな日本国民であれば「それはヤバい」と言って考え直すよう説得したはずです。

山本太郎氏の側近にまともな日本国民が存在していないか、そもそも相談できる側近がいなかったかのどちらなのでしょうか? それはわかりません。

2について述べます。

これは一見すると直訴になるとは思いますが、天皇陛下への侮辱だと思います。

天皇陛下が原発労働者の窮状をご存じないわけないでしょう。

原発事故で苦しむ日本国民へ心をお寄せになられている天皇陛下に、わざわざ手紙を書いて手渡しするのは臣下としてどうなのか? いかにも「天皇陛下は下々のことはご存じないだろうから、私がお教えしなければ」という傲慢さが表れているというか不遜というか精神的均衡が崩れているのでしょうか。

山本太郎氏は議員辞職すべきではありますまいか。頭を冷やした方が良いと思いますよ。

私も脱原発派でございますが、これは擁護できませんよ。(もちろん私と山本太郎氏の主張で一致しているのが反TPPと脱原発だけです。それ以外はもはや対極の主張であります。尊皇攘夷と反日左翼では主張が違いすぎますよ)

園遊会が中止にならないことを切に願います。

以上、クリックよろしくお願い致します。


人気ブログランキングへ



反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄かrebelbushi@gmail.comまで情報をお寄せください。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: とっとと辞任しろテロリンQ

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

お久しぶりです。コメントありがとうございます。

山本太郎氏は議員辞職するしかないと思います。

なぜなら、右翼によって襲撃される可能性があるからです。

私自身はそのような結末を望みません。

> お久しぶりです。
>
> 自衛隊は人殺し訓練止めろだの、姉が薬中だのロクな話が出てこない奴でしたが、
> ここまでのイカレポンチだったとは。
>
> 緑の党はこいつを擁護するようですし、支持者も縁を切るどころか、
> 辞任したら右翼と東電の陰謀だと完全にイカレテいます。
> 個人的には頭だけではなく身体が冷たくなって起きなければいいのにとすら
> 思っていますが。

とっとと辞任しろテロリンQ

お久しぶりです。

自衛隊は人殺し訓練止めろだの、姉が薬中だのロクな話が出てこない奴でしたが、
ここまでのイカレポンチだったとは。

緑の党はこいつを擁護するようですし、支持者も縁を切るどころか、
辞任したら右翼と東電の陰謀だと完全にイカレテいます。
個人的には頭だけではなく身体が冷たくなって起きなければいいのにとすら
思っていますが。
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持ちました。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR