日米印の絆が深まった! 軍事的連携こそ最高の対中牽制になるだろう

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

疲れたなんて言ってられる状況ではなくなりました。

体力があるときにブログを書きます。

~~~以下はMSN産経ニュースより~~~
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140112/asi14011218490001-n1.htm

日本に米印の合同海上演習に参加するよう 印国防相が求める

2014.1.12 18:46 [アジア・オセアニア]

 小野寺五典防衛相が6日にニューデリーで行ったインドのアントニー国防相との会談で、米国とインドが定期的に実施している海上合同演習に海上自衛隊の参加を求めていたことが分かった。

 PTI通信が12日に報じたインタビューの中で、小野寺氏が明らかにした。

 実現すれば海洋進出を活発化させる中国を刺激するのは必至だが、小野寺氏は「(合同演習は)特定の国を標的にしていない。シーレーン(海上交通路)の安全のための友好国間による演習で、重要だ」と語った。

 米印両国は1992年から海上合同演習「マラバール」を続けている。2007年に日本とオーストラリア、シンガポールを含めた5カ国合同演習をベンガル湾で行い、中国が反発した経緯がある。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140724/plc14072412360008-n1.htm

日米印海軍が5年ぶり合同訓練、中国牽制も 海自は世界最高水準US2を派遣
2014.7.24 12:36 [自衛隊]

 海上自衛隊と米国、インド両国の海軍が洋上で行う合同演習「マラバール14」が24日、米海軍佐世保基地(長崎県佐世保市)で始まった。演習は平成21年4月以来、約5年ぶり3回目。安倍晋三首相は、海洋安全保障の強化を目指して日本とハワイ、豪州、インドをひし形に結ぶ「ダイヤモンド構想」を提唱しており、合同演習は、海洋活動を活発化させている中国を牽制(けんせい)する効果もありそうだ。

 海自は護衛艦2隻とP3C哨戒機を派遣。世界最高水準の性能を誇り、政府がインドに輸出する方針の救難飛行艇US2も初参加する。米印両国の海軍は、航空母艦や駆逐艦、フリゲート艦などを派遣している。

 合同演習では、対潜水艦戦、対水上戦、対空戦のほか、立ち入り検査や捜索・救難訓練を行い、戦術技量の向上をはかる。準備作業を経て、26日に佐世保基地を出港。四国南方から沖縄東方の太平洋海域で30日まで訓練を行う計画だ。

 インドは中東、アフリカを結ぶ海上交通路(シーレーン)のほぼ中央に位置し、日本にとって地政学上、重要な国だ。両国は平成24年6月、共同訓練を相模湾で初実施。安倍首相は1月、インドでシン首相(当時)と会談し、安全保障面の協力強化で合意した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140725/plc14072521050032-n1.htm

海上安保で連携強化 米インド両海軍と防衛相
2014.7.25 21:05

 小野寺五典防衛相は25日、海上自衛隊と米海軍、インド海軍による共同訓練「マラバール」が24日から始まったことを受け、長崎県佐世保市を訪問した。寄港中の米、インド両海軍の部隊指揮官らと会談し、海上安全保障分野で連携強化を図ることで一致した。

 小野寺氏は会談で「太平洋で重要な地位を占める日米とインドが共に訓練することはアジアの安定にとって有意義だ」と強調。中国を念頭に「どの国の軍であっても、意見交換やお互いの協力関係をつくることが大切だ」と指摘した。

 インド海軍のジェイン少将は訓練の意義について「海上における課題に対応するための相乗効果を得られる」と応じた。

~~~~以上はMSN産経ニュースより~~~~
流れをまとめます。

2014年1月
インドから日本に対して「合同海上軍事演習しよう」とお誘い。
2014年7月下旬
日米印の合同海上軍事演習が日本近海で実施。 ←今ココ!
2014年8月以降?

中国共産党の広報担当者「いかなる軍事的挑発も認めない!大惨事を招く!」とキレる?
すごいことですよこれは。

対中牽制のための軍事演習を中国の目と鼻の先でやるのですから。

しかも、インドが日本を誘っているわけでしょう。日本は引く手数多ですな。
ワクワクしますね♪

こういうことはどんどん報道してしかるべきですよね。
どうしたのマスコミの皆さん? 寝てるの? 活動自粛?
中国様のご機嫌が損なわれるから軍事演習を控えろ」って報道でもいいからどんどんやってください。

日本国民は日米印の絆が深まっていると考え安心するし、マスコミへの不信感が高まるから一石二鳥なのですよ。
軍事演習万歳!

以上、もっと絆を深めて日印同盟を構築せよと考えられている愛国者はクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ



反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄かrebelbushi@gmail.comまで情報をお寄せください。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR