駆逐してやる・・・すき家から・・・中国産食材を・・・ひとつ残らず! すき家は蟹工船なのか?

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

【近況報告】

夏バテにより体調不良でした。各方面からヒアリングを行い以下を実践しました。

1、福島県産のトマトを朝に一個食べる
2、クーラーをつけっぱなしにして寝る
3、睡眠時間を確保するため、YOUTUBE閲覧の時間を短縮

以上の三点により、体調が回復しました。

また、金銭的な問題も若干ではございますが、解決しました。

さすがに、進撃の巨人が買えなかったり、実家に帰省できなかったり、米を購入できないというのは精神的にきついので、頑張りました。

具体的に何をどう頑張ったのかは後日またゆっくりと。

さて本日の本題でございます。
以下はKAZUYA氏の動画


24時間連続勤務に109時間残業…すき家のブラックな実態

~~~以下はMSN産経ニュースより~~~
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140802/biz14080210000001-n1.htm

「20キロ痩せた」「24時間連続勤務を大半が経験」…すき家の元社員らが第三者委に明かした勤務実態

2014.8.2 10:00 [労働・雇用]

 牛丼チェーン最大手「すき家」の過剰労働問題をめぐり、ゼンショーホールディングス(HD)の第三者委員会(委員長・久保利英明弁護士)が7月31日提出した調査報告書。かねて深夜の「ワンオペ」と呼ばれる1人勤務体制は知られていたが、従業員への匿名アンケートなどに基づく報告では、その労働環境の過酷な実態と背景が詳しく指摘された。

 「理不尽なことが多い。サービス残業が多く、未払いになっている」

 「年末親に会い、20キログラム痩せてみてられない、辞めてくれと頼まれた」

 「居眠り運転で交通事故を3回起こした。人が取れず、金曜から月曜は回転になる」

 事業会社のゼンショーを2013~14年に退職した社員らが上げた“悲鳴”の一部だ。「回転」とは、店舗での24時間連続勤務を指す同社独自の隠語で、調査委がヒアリングした現場社員の大半がこれを経験していた。恒常的に月500時間以上働いていたり、多忙で2週間帰宅できなかったりした従業員もみられたという。

その一因が、定着率の低さによる社員の慢性的な不足だ。すき家の今年4月の店舗数は1986店と3年前より414店増えたが、契約・シニアを含めた社員数は9人増の584人とほぼ変わっていない。

 新卒社員の離職率は、10年入社組の約33%から11年組の約40%、12年組の約46%と年々悪化していた。

 退職社員らの“悲鳴”は会社側も把握していたはずだが、是正されなかった。その背景には、1982年の創業からわずか30年で外食最大手に急成長した同社の企業文化がある。

 調査委の久保利委員長は「会社が短期間で急成長を遂げた成功体験から、創業メンバーら経営幹部の間に長時間労働を容認する考え方が根強く、法令を軽視していた」と指摘した。

 報告書では、深夜時間帯の「ワンオペ」についても厳しく言及。強盗事件の頻発の頻発で社会的批判が高まったことをうけ、ゼンショーは2011年に複数勤務態勢へ改善する方針を発表したが、「3年近くそれを実行していない会社の対応は問題だ」「店舗が不衛生になり、あまりにも客を待たせる」と批判した。

ワンオペ解消について、会社側は「2人体制を目指しているが、今のところ半分しかできていない。1日も早く100%にしたい」(興津龍太郎・ゼンショー社長)と会見で述べたものの、時期については「1日も早く適正な人員配置ができるように努力する」と繰り返すのみで、明快な答えを示さなかった。

 ゼンショーHDの小川賢太郎会長兼社長は「『人手が足りなければ店を閉めろ』というのは乱暴な話だ。1店舗で働く人は15~20人おり、彼らにとってかけがえのない職場でもある。従業員やその家族からは店を開けてくれという声もある」と釈明。

 さらに「ワンオペは、時間当たり売上高に対する適切な労働力投入、という考え方だ。クルーを増やせば顧客満足度が上がり売り上げも上がるが、経営が立ちゆかなくなっては(元も子もない)」と本音をのぞかせた。

 「『顧客第一主義』を貫いてきたが、『従業員満足度』とのバランスが欠けていた」と反省し、「すき家以外の『ココス』や『はま寿司』などグループ3千店についても『問題があるのでは』という観点からチェックを進めたい」と語る小川氏。年間4600億円以上の売り上げを誇る外食最大手として、業界をリードする是正の取り組みが求められる。

~~~以上、MSN産経ニュースより~~~

私は学生時代、すき家で牛丼をよく食べていました。

今はあるのかどうかわかりませんが牛丼1.5盛に味噌汁サラダがついたセットです。

それを、午前中に食べて、ブランチにしていました。論文を書きまくると朝早く起きれないし、自炊するのが時間的に厳しかったからです。

友人と一緒に食べにいったり、後輩に奢ってあげたりもしてました。

いい思い出ばかりです。アメリカ産牛肉を出していなかったというのもあり、その後も時々食べてました。

最近はすき家に行けなかったのです。店舗がリニューアル改装中とのことで閉まっていたからです。場所はどこだったか忘れましたが、人通りは多い場所だと記憶しています。

そしたらこのニュースですよ(怒)。

もはやブラック企業どころの話ではない。現代の蟹工船ではないか!

共産主義者でなくとも怒りを覚えるでしょう。労働者を何だと思っているのか。

もうすき家には行かない。牛丼は食べません。以上!

・・・・とまぁここで本稿を終わってもいいのですが、さすがに内容が薄いので続けます(笑)。

以下は私が考えた『すき家復活戦略』

1、今回の報道ですき家がブラックだと騒がれていることを逆利用し、記者会見で土下座&号泣会見。契約社員とアルバイトの正社員化、中途採用を併せて発表&実施する。数値目標を掲げる。例えば、正社員採用500人、アルバイト自給2000円など。

2、店舗数拡大は一旦休止する。既存の店舗をすべて問題なく切り盛りすることに全力投球し、そこまでに至る道を完全ドキュメントとして映像化。YOUTUBEで公開。

3、すき家から中国産を駆逐する『進撃の巨人』とのコラボレーションで一気に売上を伸ばす。超大型巨人牛丼とか、サシャのイモ牛丼など。店舗の内装をすべて『進撃の巨人』イラストにする。

4、レミアム牛丼を実現する。価格は並500円、国産牛100%で。アラカルトやジュースの販売を中止して少数品目で勝負する。手間のかかる商品は販売を見送る。

以上、4点を着実に実行すればすき家は生き残れるでしょう。じゃなかったら厳しいと思う。

現場を大事にしない経営なんて行き詰るにきまってます。

以上、よろしければクリックをお願い致します。


人気ブログランキングへ



反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄かrebelbushi@gmail.comまで情報をお寄せください。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持ちました。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR