【コメント返信】そして一連の『アベノミクス解散』に対する考えを大発表 安倍総理は明確な敵である

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

【コメントへ返信】

通りがけ氏へ

コメントありがとうございます。
返信が遅れてしまい、申し訳ありません。

>>またまた正しい歴史認識ブログから来ました。
ご活動、活発にされていますね。素晴らしいと思います。
消費増税阻止、実現しましょう!ランクリ!
以下ご参考までに。


応援ありがとうございます。
ご紹介いただきました、情報並びに動画も拝見しました。
今後ともよろしくお願い致します。

チャロチャロ氏へ

コメントありがとうございます。


>>地域振興券、いいですね。
ギャンブル使用不可、制限時間付き。
良いですよー。素晴らしいです。

>>ついでに「お買い物金額の15%を割り引く形での地域振興券」に変化してくれたらさらに最高だと思います♪
できれば、それで車とか住宅を買えると
高額お買いものが発生しまくるので
国内の需要の超押上げになるはずです。
(いわゆる、『逆消費税』であり
 『消費促進給付金』と言う事です。
 8%の消費税を打ち消して、更に7%分押し返すので
 合計で15%と言う事です。
 麻生政権発案のエコ家電制度の汎用版です。)

>>追伸:
議題と関係ないですが、
日本国政府の金融緩和について
『国債発行して市井銀行に
 溜まりまくっている預金を借りる』
という手段の他に、
『日本国政府と造幣局公認で
 1枚限りの「1000兆円硬貨」を
 発行』と言うのはどうでしょうか?
それで、主様の地域振興券、並びに
日本国政府の財政出動の資金を出します。

>>1000兆円硬貨を1枚作り、
安倍さんが「証明書」を発行して
日本国政府の証明印を押す。
で、それを日銀に持ち込んで
10000円札の束と取り換えます。
なんなら輪転機フル回転で札を印刷させます。
で、札束を受け取るだけ。
ただそれだけ。

>>これなら日銀バランスシートも全然問題なしです。
日銀視点の10000円札発行高(負債)と
資産(1000兆円硬貨)が一致しますので。


基本的には賛同する立場でございます。

私の経済政策の理論に組み込んだ上で発表しますので、そこでじっくりと書きますね。
少々お待ちを。

最近書きたいことが山積みでしてね・・・優先順位を決めて行動しないと大変な状況でございます。

本日11月23日にいただいたコメントに関しても熟読しました。
ありがとうございます。

こちらに関するお返事は拙ブログのコメント欄にございますので、ご覧ください。

【本題】
今回の解散総選挙に関してなのですが、一部では『アベノミクス解散』と言われているようです。

そこで本日はがっつりエントリーでございます。
長文になりますので、ご了承を。

まずは以下を参照
安倍総理の会見と財務省の上から目線とテロリスト終焉

※※※注意事項※※※
以下の文章は上記のチャロチャロ氏のブログ記事を熟読されていることを前提として書きます。
かなり過激な表現もございます。ご了承ください。


それでも大丈夫という方はお進みください。





そうでない方はブラウザバックでお戻りになるか、閉じてください。






↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こっからスタート。

「再増税の再延期はない」と安倍総理が断言されました。

はい。安倍総理は経済政策が全くわかっていない非常識な暴君であることが判明しました。

TPPに参加表明して、構造改革路線を進み、消費増税して、数値が悪化したのに増税中止をしようとしない。

完全にデッドラインを超えました。

以上が私の率直な意見です。

でもある意味ではすっきりしました。

敵か味方かわからない人間が日本のトップにいる状況よりも明確な敵としての国家指導者の方が解りやすいです。

安倍総理は経世済民の思想を受け継ぐ人間にとっての明確な敵です。

2017年4月に再増税とのことですが、それまでによっぽどの奇策を実行しなければ、2014年4月以降のリピートになりますよ?

経済学的に言えば、増税を控えている状況にしてしまうと「消費マインドの委縮」が発生してしまいます。

簡潔に言えば、消費が増えにくい経済環境になってしまうということです。

安倍総理、経済学の教科書を読むところから始めた方がいいのでは?
何だったら私がレクチャーしてもいいですが?

私は毒を吐かない人間ですけど、以上のようなことを言いたくなるような惨状ですよ。

そして、以下に関しては誠に恐縮ではございますが、チャロチャロ氏のブログ記事を一部引用しながら、私の考えをできるだけ正確に説明したいと思います。


>>「ネットにウヨウヨ居る日本人」
「三橋ブログを理解した経済玄人」に対しては
ある意味で逆側を張りました。

安倍さんは日本国民の
多数派から票をもらう作戦で
勝ちを狙いに来た
それ一本に絞ったと言う事です。
これが私なりの安倍さん会見の解釈です。


私は違う見方をしています。

税金をどうするのか、経済政策をどうするのかという問題はいわゆる「ノンポリ」というか「御花畑」な層の支持を受けるためにも必要なのですよ。いわゆる「多数派工作」であるという面もあるということです。

消費税率の引き上げというのは実際のところ、その多数派を失望させる政策なのですよ。

これで選挙に勝てると思っているのであれば・・・
一般人の実感とかけ離れていますね。

ある意味、今回の安倍総理の決断(解散するという決断)は「多数派」の離反を招き、「経済玄人」の離反を決定的にしてしまうと思います。

現に、私は明確に反安倍政権でございます。

下手というかなんというか理解できないですよ。
これ以上の言葉が出てこない。

>>で、私の判断を言います。
スッごく悩んだんだけどこうします。
(1)安倍政権にYesかNOか?
  ⇒悩んだ末にYesにします・・・・・・・。
  ⇒小選挙区は自民、比例は次世代の党です。
  ⇒「来年度の予算」に賭けてみようかなと。
    これで凄い財政出動(200兆円)なら
    逆転の目があるかなと。詳しくは追伸5で。
  ⇒もう一つの狙いが「特亜三国外交」「アカ狩り」
    これを進めてくれている実績がどうしても切れない。
  ⇒あと、ミンスや共産よりはましだよねと言う判断も。


チャロチャロ氏の苦悩が見えるようだよ。
アレルヤさん
アレ●ヤさんではありませんがそう言いたくなります。

私は安倍政権に対して何の迷いもなく明確にNOです。
小選挙区は非自民で比例は次世代もしくは維新政党新風にします。
来年度予算は期待できないと思います。


来年度予算がたっぷり組んだらって話もございますが、財政均衡主義に毒されている安倍総理がそんなことできるとは到底思えません。
仮に大規模予算(200兆円レベル)を複数年度予算ということで組んだとしても「タイムラグ」があります。

政府支出拡大⇒民間企業の所得増⇒日本国民の雇用と所得が増える⇒一般物価の上昇というプロセスが正常に完了するまで、どう考えたって3年以上はかかりますよ。

もちろん奇策を積極果敢にやるってなら話は別ですがね。
奇策に関しては後日じっくりと説明したいと思います。

「脱特定亜細亜の地球儀外交」「在日などに対する締め上げ」
これは確かにプラスポイントですが、正直、それを上回る経済政策の誤りだったと思います。

学校のテストで70点とった学生が次回のテストで寝坊してしまって0点だったみたいな。
平均点数35点だったら、そりゃあ赤点でしょう。

民主党や日本共産党に投票するとか生理的に無理です。

一刻も早く消えてほしいです。

日本共産党も反日政策・反日体質を全部捨てて、日本労働党とかになればがっつり政権担当可能政党になるのですがね・・・民主は論外です。つける薬がないです。

>>(2)「来年度予算」に賭ける理由
  ⇒安倍さんと財務省がどういう取引をしたのか
   考えてみたんです。屁理屈かもしれないけど
   「おい、がっつり金融緩和と財政出動させろよ」
   「それで景気良くなったら10%にしていいですか?」
   「景気が良くなりさえすれば全然良いよ。OKだよ。」
   って会話が財務省幹部と総理であったのかなと。
   ・・・・。多分、ジータさんと武士様は
   「屁理屈ですね、ありがとうございました。」と
   生暖かい目で見ている気がします・・・・。orz
   ハイ、私も苦しい言い訳だと思っています・・・・。


え・・・・うん・・・・・はい。
チャロチャロ氏の苦悩が(以下略)

そもそも取引があったのか?
そもそも安倍政権は日本経済を立て直す気があるのか?
日本国民を痛めつけることが目的なのではないのか?

いろいろ考えてしまっています。

政治家や党に投票する場合は総合評価で判断するべきだと思います。

そもそも核武装や自主憲法の制定を真面目にやる気のない政党や政治家はちょっとな・・・って考えなのです。

すみません。
私は政局的にどうだとか裏で何があったのかとか詳しくないのですよ。
これ以上の言及は避けます。

以上、よろしければクリックをお願い致します。励みになります。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト




反逆する武士というブログは日本核武装実現のために核武装本の出版を目指し活動しているuematu tubasaの主筆ブログです。

日本核武装の実現のためにはみなさんからの情報提供が必要不可欠です。

日本核武装に関すること、役立ちそうなことであれば何でも構いません。

コメント欄かrebelbushi@gmail.comまで情報をお寄せください。

また、このブログをお読みになってどのようなご感想をお持ちになりましたでしょうか? お気軽にコメントをくだされば嬉しく存じます。コメントに関してはすべてチェックさせていただいております。
コメントには返信させていただくことがございます。

読者からのご意見ご感想を踏まえ、日々改善し、人気ブログランキングの50位以内を目指して行きたいと存じます。
応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一言本音を追加。

えーとですね。
私も実はなぜ今回の解散総選挙で
「1年半だけ消費税延期」で
選挙に勝てると思って解散したのか
安倍さんの狙いが読めていません。

多分、2014/12/10のテロ資金規制法案3点セット解禁で
アカ狩りをするので、ある意味「不戦勝」で
勝てると言う意味なのかと呼んでいます。
と言うか、それしか浮かばない。

武士様の指摘の通り、
「1年半消費税率増加延期しただけ」なら
ある程度賢くなってマスゴミ洗脳が解けてきて
消費税率増加の痛みもモロにリアルに知っている
結構多数派の日本人が
怒り出すと言うのは当たっています。

これは私の力不足のせいでもありますが
多分、安倍さんにとっては票数的な意味で
多数派の日本人の事が
まだ「マスコミに騙される可能性のある人たち」と
受け取られているのかもしれません・・・・・。

マスコミのウソ暗示
「日本は借金だらけ!破綻!」
「だから年金払えない!」
が日本人の心に刺さったままだとすると、
意外と「消費税結局上げます」が
それなりにマイナス面もある代わりに
プラスもあって相殺されると言う可能性があります。
(票数的な意味で。
 特に年金を心配するご高齢者の投票で。)

この解散総選挙、安倍さんが勝てると思った理由が何で
勝った先に何を目指しているのか?
ネットにウヨウヨ居る日本人の推理は
当分終わる事が無さそうであります。

さすがですね・・・。(^^;)

流石武士様、いい太刀筋をなされている。
読みながら、
「ぐはあっ、ここまで綺麗に斬るなんてっ!!」と
切られ役冥利な一時でしたw

さて、「チャロチャロの苦悩が透けて見える」は
間違いなく正解ですw

というのも、以前ジータさんブログには書いたのですが
チャロチャロの『演じる』スタンスと言うのは
「安倍さん、経済も大事にしてね。
 しないと『メッ!』ですからね。」というものなんです。
ジータさんや武士様に比べると甘いし、ヘボいです。

本当は私も経済成長がブログの目的なので
思い切って安倍さんに対して
「ビシッと消費税率上げずに下げるって一発で言え!」
と言うのが本音なんです。私も。

ただ。

悲しきことに今私までが安倍さんにお説教に走ると
アカい人たちが「ケケケケ!安倍を殺せ!」と
変な意味で乗っかってくるんですよね(ーー;)
別に日本転覆が私の狙いじゃないし。

それもありまして、まあ武士様とジータさんが
「厳しい役」を受け持ってくれるだろうから
チャロチャロは「甘めな役」で行こうかなと。
多分それぐらいでバランスとれるはずなので。

まあ、そういうわけで私が『演じる』役は
苦悩が透けてはいますが、
一応ああいう役なわけでして。

何と言うか、日本人全体が
「政策を非難することと
 政権攻撃を区別して理解し、
 わかったうえで政策避難or
政権攻撃を選ぶ」事が
出来れば、私もこんなことしなくて済むんですけどね。
大多数の日本人は、武士様みたいに
意味を理解してふるまえるわけじゃないですから。

※個人的には2014/11/18記者会見で
  「2017/04/01に消費税率を10%にします!
   けどその翌日に5%に下げます!」
  ぐらい言ってほしかったんですけどね。
  まあ、ああいう記者会見が出てきた以上、
  『振る舞いを演じる、みんなに見せるチャロチャロ』は
  こう言う事になるわけですw
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR