デフレ状況下で公務員給与減額は誤った政策ですから~~~~~残念!!!

以下は産経ニュースより
公務員給与削減 公約2割減、ほど遠く 急場しのぎ、成立は不透明

2011.5.24 07:07
 国家公務員の給与削減について政府は23日、民主党を支持する連合系の公務員労働組合連絡会(連絡会)との合意にこぎつけた。しかし、平成21年衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた「総人件費2割削減」にはほど遠く、東日本大震災の復興財源を大義名分にした「急場しのぎ」の感は否めない。今国会の残り会期も1カ月を切り、野党は菅内閣不信任決議案の提出を検討するなど、法案成立は予断を許さない状況だ。

 「大変厳しい決断だが、受け入れると回答した」

 連絡会の棚村博美議長は23日夕、合意は苦渋の決断であることを強調した。

 合意までには曲折があった。そもそも、民主党マニフェストで掲げた「総人件費2割削減」は、連絡会が反発したことで実現のめどが全く立っていなかった。

 今回は復興財源の確保と労働協約締結権を付与する公務員制度改革関連法案を同時に提出することで、ようやく折り合いをつけた形だ。しかし、連絡会が給与水準が低い若年層への配慮を求めたことで、政府側がもくろんだ「一律10%削減」さえ実現できなかった。

一方、国家公務員全体のうち連絡会加盟者は3分の1にすぎず、残りは全労連系の日本国家公務員労働組合連合会(国公労連)や非組合員で、必ずしも民主党政権に協力的ではない。今回の給与削減に反対する国公労連などが、人事院勧告に基づかない給与削減を「憲法違反だ」と提訴する可能性もある。

 野党も公務員制度改革関連法案について、福田康夫内閣時代に成立した公務員制度改革基本法から逸脱しているため反対の方針だ。逆に給与削減関連法案だけを成立させたら、政府・民主党は連絡会の激しい批判にさらされるだけに、難しいかじ取りを迫られそうだ。(康本昭赫)


あのー今デフレ状況下ですよね? にもかかわらずデフレ促進政策を進めるってどういうこと?

公務員の所得が下がると消費が落ち込む、消費が落ち込むと企業の売上が落ちる、景気が悪くなる。

こんなことがなぜわからない? 公務員の給与は政府最終消費支出にあたり、デフレ状況下では増やすべきなのである。
なので私は以前から公務員の大量増員を主張してきた。

はっきりいって無意味な公務員いじめは景気に冷水をぶっかける結果になるだけだろう。

 例えば、ある中央官庁の近くにラーメン屋が存在していたとしよう。そのラーメン屋の売上は国家公務員の仕事終わりの晩御飯であったとしよう。

 もし、国家公務員の給与が減額され「節約のためラーメン食べるの止めようぜ」となってしまったらラーメン屋はどうなる?
 廃業するしかなくなるだろう。

 国家公務員の給与の減額は民間経済に必ずダメージをあたえるだろう。「誰かの支出は誰かの所得」という原則を忘れるべきではない。
よろしければクリックお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR