【集団的自衛権】よくわかる問答集を紹介します。

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

【近況報告】
精神的な疲れで頭痛がヒドイ(悲)

一応、頭痛薬を飲んで安静にしていたら治りましたが、予定がガタガタです。

今、急ピッチでブログを書いております。
本当に頑張らないとブログどころか私生活の危うい状況っす。

【以下は本題】
最近、集団的自衛権とか、新安保法制とかが話題になっております。
そんな中、ツイッターで面白い情報を見つけましたので、ご紹介しましょう。

安保法制反対論者への 返答例集 を作成しました

詳しいことは上記のリンクからジャンプしていただければと思います。

~~~~一部抜粋開始(わかりやすくするために回答を赤字にしました)~~~~~
反対:徴兵制について、憲法18条の「苦役」に当たるから絶対ないということだが、そうすると自衛隊の任務は苦役なのか?自衛隊に対する冒涜だし、徴兵制がない根拠にならない!
回答:憲法18条を良くお読みください。意に反して強制したら違憲なのです。自衛隊員はみな志願して入隊していますし、辞める自由もあります。あなたの理屈でいえば建設作業員も「苦役」なのですか?そんなに徴兵制にしたいのですか?

反対:韓国も徴兵制を実施している。「ハイテク化」というのは理由にならないのでは?
回答:彼らのレベルとモラルの低い軍と、自衛隊を同じに扱わないでください。G7ではみな徴兵制を採用していません。

反対:安倍政権は「経済的徴兵制」を目指している。皆を貧困にさせて志願して自衛隊に入隊させようとしている。
回答:は?高卒内定率は1980年代以来の高水準ですけど。それに自衛官候補生でも3倍以上の志願者がいるのになぜわざわざそんなことをしなければならないのですか?それにそれを実現するのは何年後ですか?少なくても安倍政権でない未来ですよね。妄想はたいがいにしてください。

反対:戦争に巻き込まれるリスクは格段に高まる
回答:(模範例)日本が「重要影響事態」以上になったときのみです。そのまま放っておけば日本に重要な影響がある場合にのみ、海外で後方支援などを行えるようにはなります。戦闘地域では行いませんのでリスクは抑えられています。また法制化することにより自衛隊員が日ごろから訓練を行えるので、むしろリスクが軽減されます。そもそも、いざというときの行動のオプションが増えるだけで必ず自衛隊を派遣しないといけなくなった訳ではありません。日米関係強化により日本が攻撃されるリスクは格段に減るメリットの方が圧倒的に大きいです
回答:(本音の回答)あほんだら!いじめがあったり反社会勢力が暴れていても、リスクが高まるからと見逃して一人安全なところで傍観しているのか!お前らいじめ自殺を見逃す教師と同じだ!けんかで立ち向かえなくても、警察に通報し協力するとか地域住民と協力するとかできることしないと平和は守れないだろうが!それに、いじめ無視しておいて、いざ自分が被害者になったときに助けてとか、虫がよすぎるだろ!(反対派の本音は日本を孤立させたいのですがね)


反対:集団的自衛権は、アメリカが吹っ掛けた戦争に、日本が攻撃もされていないのにアメリカに加勢して戦争に参加する制度

回答:はー。勝手な解釈ですね。漢字の持つ意味を少しは考えたらどうですか?ヨーロッパなど他国の人に言ったら笑われますよ。集団的自衛権はグループ外からの攻撃に対し相互に守り合う権利です。抑止力を効かすことにより戦争を防ぎます。

それに安保法制の重要影響事態安全確保法では外国で活動を行う場合には当該国の同意を必要としています。むしろ攻撃を受けた被害国を日米でサポートする事をしやすくなるのですよ


反対:それは「集団安全保障」だ

解説:これを言っている本人がまず安保法制をよく理解していない。「集団的自衛権は他国同士の争いに勝手に割り込んで武力行使するもの」と思い込み、かつ今回の安保法制ではPKO活動の拡充をしているがそんなこと知らずに安保法制は集団的自衛権のみと思い込んでいる人が多い。

回答:あなたがどこまで集団安全保障と安保法制をわかっているのかよくわからないですが、中国からの侵略に対して国連による集団安全保障は機能しませんよ。何しろ中国は安保理常任理事国で拒否権持っていますから
反対:安倍政権は戦後70年の平和をくつがえすつもりだ

回答:戦後日本は米軍によって守られてきました。そして近年中国の軍拡と横暴な振るまいにより周辺国の平和が脅かされています。平和をくつがえしているのは安倍政権でなく中国ではありませんか?今安倍政権は日米関係と周辺国との関係を強化することにより今の憲法のできる範囲で日本を守ろうとしています。
それにそもそも先の戦争のきっかけは、日本の石油の80%を依存していたアメリカによる、石油禁輸でしたよね。先の開戦の状況にしないために、日本はシーレーンにもっと敏感でなければ。そして孤立しないように、アメリカや価値観を同じくするアジアの国々と連帯を深めないといけませんよね。当時はアジアでまともに独立していた国はほとんどありませんでしたが、今は違います。戦後70年の平和を続けるためには不断の努力が必要ですよ。安保法制は必要です



反対:安保法制成立したら、中国は東シナ海のガス田開発を止めるのか
回答:止めないでしょうね。これこそ憲法9条と話し合いによる解決だけでは難しい証明ではないですか?日本をなめているのです。

反対:メディアはおかしい。NHK、NTV系、フジTV系は国会前反対運動を中継しない。
回答:放送法では、中立な報道が求められていて、賛否両方の論点を伝えないといけないのですよ。安倍政権は明らかな放送法違反のTV朝日系、TBS系にも寛容すぎますよ。確か特定秘密保護法で報道の自由が奪われるのではなかったですか?ちゃんと賛成する人も取り上げてください。

反対:民主主義ってなんだ?
回答:選挙で選ばれた議員が法案を審議・制定する間接民主主義です。身近な例ではごみ処理場建設や福祉歳出削減など、国民が直接判断しにくいことを、議員が政治に責任を持って決断する制度です。機能していますね。
~~~一部抜粋終了~~~~~

集団的自衛権に反対する方々や新安保法制に関して反対する方々は違憲だとか、徴兵制がどうとか主張されてますが、肝心要の国際情勢の激変や国際常識などには言及していないわけですよ。

まず、そこに違和感があります。国際情勢の激変に対応するための法整備であるのに・・・。

集団的自衛権でアメリカの戦争に巻き込まれるという主張もありますけど、アメリカが侵略戦争を仕掛けた場合は我が国日本は参戦しないようにすればいいと思いますよ。
アメリカの戦争が侵略戦争なのか自衛戦争なのか我が国日本は最大限のインテリジェンスを駆使して、厳正に判断するべきだと思うのです。

侵略戦争か自衛戦争か判断できないから、そもそも集団的自衛権の行使は止めておこうっていうのは単なる思考停止じゃないですか!思考停止すれば戦争は遠のくわけないでしょう。むしろより被害が拡大しますし、戦争を未然に防ぐことができなくなってしまいます。

しかも、代案を提示できてないわけですよ。集団的自衛権を行使しない代わりに、核武装しようとか主張するならまだ理解できますがね・・・。
以上、よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト
ビジネスの種を蒔け』を出版しました。
ビジネスの種を蒔け

内容
はじめに
序章 経済とは何か
第1章 設備投資とは何か
第1節 設備投資の定義
第2節 設備投資の会計処理
第3節 設備投資の影響範囲
第2章 設備投資はどのような要因によって決定されるのか
第1節 アニマル・スピリット
第2節 将来時点における収益増への確信
第3節 資金調達の容易性
第4節 現保有設備の変化
第5節 貸借対照表の変化
第6節 設備投資財の価格変化
第7節 日本経済における設備投資低迷の真因
第3章 設備投資を増やす利点
第1節 短期的には需要が増える
第2節 長期的には供給が増える
第3節 日本国内に資本を定着させることができる
第4章 設備投資増加への懸念
第1節 過剰投資
第2節 民間企業の財務危機を招く
第5章 設備投資を増やすために必要なこと
第1節 設備投資減税
第2節 設備投資補助金
第3節 法人税率の引き上げ
第4節 継続的に需要を増やす政策
第6章 代替案への批判
第1節 金融緩和
第2節 法人税率の引き下げ
第3節 規制緩和(成長戦略)
第4節 外資誘致
おわりに
参考文献一覧

====加筆修正予定====
2015年9月24日に大規模な加筆修正を行う予定です。現在初版。
誤字脱字や事実誤認などございましたらお気軽にメールをお送りください。
歴史に爪痕を残す電子書籍にするために、読者の皆様から送られてくるメールが頼り。
首を長くしてお待ちしています。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】現在34,755文字
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ようやく当たり前のことが可能になりました

コメントありがとうございます。
障害の影響で返信が遅れてしまいました。
申し訳ありません。

ようやくバカ騒ぎが終わりそうで安堵しております。
油断はできませんが・・・。

> 安保法案遂に可決、成立確定です。
> おめでとうございます!!!

ようやく当たり前のことが可能になりました

武士様、09/19 02:18
安保法案遂に可決、成立確定です。
おめでとうございます!!!
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』を出版しました。
『家賃半額(仮)』と『住宅資産倍増計画(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学の基礎は理解しております。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。国会議員の事務所へ陳情します。

ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR