【転載】[拡散希望]日本人の皆様への手紙『どうして日本に借金とりが来ないのかご存知ですか?

大変お世話になっております。
反逆する武士
uematu tubasaです。

【近況報告】
昨日のブログ更新時に発生した障害によって、ブログ更新を行った後のブログ内容の確認ができませんでした。
これはシャレにならないレベルで危険なことです。

FC2ブログへの信頼が私の中で崩壊しました。
今後はAmebaブログを充実させて、緊急避難ブログにしたいと思います。
時間がかかりますが、何とかしたいと思います。

====下記は一部転載====
日本人の皆様への手紙
『どうして日本に借金取りが来ないのかご存知ですか?』


[はじめに]
はじめまして。私はチャロチャロと申します。
インターネットで小さなブログを開いております。

今日は、皆さんに日本がどうして不景気なのか、
日本がどうすれば不景気から脱出できるのかを
お知らせしようと思い、手紙を書かせていただきました。

お時間のある時に、是非読んでくださいね。
[本日のお品書き]
 1 あなたなら、どう答えますか?
 2 実は、タネ明かしすると・・・
 3 じゃあ、日本の借金って・・・
 4 もっと知りたい方はこちらへ!
[1 あなたなら、どう答えますか?]


もしこう聞かれたら、あなたはどう答えますか?

「ねえ?日本って借金ですっごくヤバイんだって?
 で、一つ聞きたいんだけど?

 日本がガチで借金でヤバイのなら、なんで、
 『借りた金返せよ!』って日本の総理大臣の家とか
 よその国の大統領とかどこかの金貸し業者とかが
 国会に押しかけてこないの?」
[2 実は、タネ明かしすると・・・]

実はですね、先ほどの質問って
ある事さえ知っていればすごく簡単に答えが出ます。

正解は、「日本は、自国にも、外国のどの国にも
1円も借金を返す必要がないから」なんです。

ウソだと思うかもしれません。
けどこれ、本当のことなんですよ。
どうしてそんなことになるのでしょうか?
[3 じゃあ、日本の借金って・・・]

ポイントになる点は二つ。
 「日本の国債は全部、日本円だった」
 「日本は世界で一番のお金持ち」
という事。

これで全てを説明できる方法があります。
それが「マクロ経済」って言う考え方なんです。

難しそうな名前ですが、ちゃんと読んでみると、
世の中のお買い物の流れを全部つなげてみただけの
当り前のお話だったりします。
で、今回はそのあたりを楽しく学べるように
物語を用意いたしました。
それが「しんぷる経済物語 三橋村の住人達」です。

http://ameblo.jp/charocharo01/themeentrylist-1-10065384700.html
こちら↑のアドレスにおいてありますので、
是非読んでみてくださいね。読むだけで、日本が
借金を返さなくていい理由がわかるようになっています。
[4 もっと知りたい方はこちらへ!]

いかがだったでしょうか?
日本が借金をどの国にも返さなくていいと知って
驚いた方もいたのではないでしょうか?

この事がわかると、借金を返さなくても良くなって
なぜ今の日本が不景気で、どうすれば不景気が終わるのか、
わかるようになってきます。
そこでお勧めしたいのが、こちらの本とブログです。
まずは本の方から。

三橋貴明先生の「コレキヨの恋文」です。
楽しく、そしてわかりやすいマクロ経済の小説です。
http://www.amazon.co.jp/dp/4093863261/
http://www.amazon.co.jp/dp/4569762883/
上の方がソフトカバー版で、私も買ったことが有ります。
下の方が文庫本のようですね。

突然総理大臣になっちゃったアラサー弁護士、
さくら子さんがタイムスリップの果てに
日本の不景気を直して見せる冒険物語です。
====上記は一部転載====

チャロチャロ氏が拡散希望ということでしたので、ご紹介しました。
PDF資料版は以下になります。
https://www.dropbox.com/s/2fpob306i7xl07b/dousite_0100.pdf?dl=0

こういった地道な努力が日本経済を救うと信じております。

以上、よろしければクリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト
ビジネスの種を蒔け』を出版しました。
ビジネスの種を蒔け

内容
はじめに
序章 経済とは何か
第1章 設備投資とは何か
第1節 設備投資の定義
第2節 設備投資の会計処理
第3節 設備投資の影響範囲
第2章 設備投資はどのような要因によって決定されるのか
第1節 アニマル・スピリット
第2節 将来時点における収益増への確信
第3節 資金調達の容易性
第4節 現保有設備の変化
第5節 貸借対照表の変化
第6節 設備投資財の価格変化
第7節 日本経済における設備投資低迷の真因
第3章 設備投資を増やす利点
第1節 短期的には需要が増える
第2節 長期的には供給が増える
第3節 日本国内に資本を定着させることができる
第4章 設備投資増加への懸念
第1節 過剰投資
第2節 民間企業の財務危機を招く
第5章 設備投資を増やすために必要なこと
第1節 設備投資減税
第2節 設備投資補助金
第3節 法人税率の引き上げ
第4節 継続的に需要を増やす政策
第6章 代替案への批判
第1節 金融緩和
第2節 法人税率の引き下げ
第3節 規制緩和(成長戦略)
第4節 外資誘致
おわりに
参考文献一覧

====加筆修正予定====
2015年9月24日に大規模な加筆修正を行う予定です。現在初版。
誤字脱字や事実誤認などございましたらお気軽にメールをお送りください。
歴史に爪痕を残す電子書籍にするために、読者の皆様から送られてくるメールが頼り。
首を長くしてお待ちしています。
反逆する武士のメールアドレス:rebelbushi@gmail.com

※※※補足情報※※※
本書はMicrosoft Office Word2010を使用して作成されました。
加筆修正を随時行っていきますので、何卒ご理解の程をお願い致します。
【字数】現在34,755文字
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 援軍感謝!!

コメントありがとうございます。

> ・・・ところで、ブログが調子悪いのですか?
> もしかしたら、「FC2」側が何かのシステム改変をして
> 不具合が出たのかもしれませんね。
> うまくFC2さんが持ち直してくれることを祈っております。

どうやら大規模な障害が発生したのですが
原因不明で、FC2側からの連絡やお知らせがないという状況なのです。

FC2ブログでの更新はこのままだと難しいですね(哀)
ブログ更新が一時的にできなくなってしまいましたから。

Amebaブログを緊急避難用として本格的に稼働しなければならないかもしれません。

めちゃくちゃ忙しいのですが、今年中にはなんとか目途をつければと考えております。

援軍感謝!!

お忙しい中、ありがとうございます!!
一歩ずつ、歩を進めましょう!!

・・・ところで、ブログが調子悪いのですか?
もしかしたら、「FC2」側が何かのシステム改変をして
不具合が出たのかもしれませんね。
うまくFC2さんが持ち直してくれることを祈っております。
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR