緊急提言 part 2 自衛隊増強

「経済活動及び国民生活は国家防衛という基盤の上に成り立つものである」というのが私の持論です。

 国家防衛とは大雑把に言えば、防衛、防災、治安になります。

 しかしながら、現在超巨大地震により我が国日本は危機的状況にあります。

 こんな時とっても頼りがいのある組織それが「自衛隊」です。菅直人総理は自衛隊を10万人規模、災害対策に充てるとしています。

私はかなり心配しています。こんな非常時に中国人民解放軍が尖閣諸島に押し寄せてくるのではないかと。
こんな非常時だからこそ、在日朝鮮人や在日中国人が武装して日本人を殺害しまくるのではないかと。

災害対策に自衛官を10万人充てて、国土防衛は大丈夫なのでしょうか?

そんな心配を無くすため、私は自衛隊の増強を提言します。そもそも民主党は国家防衛をサボタージュするというとんでもないことを平然としてきた政党です。(自民党も国家防衛に熱心だったとは言えませんが)

若者を自衛官として雇用し、少なくても5万人増員するべきでしょう。災害派遣も可能な多目的空母も必要です。

みなさんはどのようにお考えですか?

よろしければクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今回、自衛隊の大規模投入が早い段階で決まったことは良かったです。
在日が武装して殺害なんて意味の無いことはしないと思いますが、強盗、暴行などは考えられますね。
尖閣問題も南沙諸島の例があるので、取れると思ったら取りに来るでしょうね。しかし、アメリカが日本の立場を支持する内は軍事行動には出ないとは思いますが・・・
島の防衛の中心は海自と空自のはずなので、問題は無いはずです。一応の米海兵隊もいますし。
多目的空母・・・大隅型よりの性格のものが良いですね。搭載機は攻撃・対潜ヘリとF-35Cあたりで

現在の状況では心配なし

私は現在の状況であれば大丈夫だと思っています。

私は核武装の独自研究とともに、核災害対策も勉強しています。

明日は核災害対処について書きますよ。

よろしければクリックお願いします。

きましたよ

読ませてもらいますね

3号機心配です
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。
『雇用、所得、物価の一般理論(仮)』
『我が国日本の海洋戦略(仮)』
『日銀は錬金術師(仮)』
『ケインズは二度死ぬ(仮)』
『なぜバターがスーパーから消えたのか(仮)』
『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇器官説(仮)』
『移民拒絶論(仮)』
『人口補完計画(仮)』
『地政学の強化書(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学を国立大学の必須履修科目にするべきと考えています。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。
ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR