原発再稼働夜露死苦! けど安全対策は抜かりなく頼む!

以下は産経ニュースより

経産相「原発の対策は適切」再稼働へ安全宣言

2011.6.18 11:22

海江田大臣
記者会見する海江田経産相=18日午前、経産省
 福島第1原発事故から、定期検査を終えた全国の原子力発電所が再稼働できない問題で、海江田万里経済産業相は18日、事故を踏まえた追加対策として電力11社に指示していた、過酷事故(シビアアクシデント)対策について「安全性について厳しいチェックをし、着実に実施されていることを確認した」として、安全確認が完了したと宣言した。

 これを踏まえ「安全確認が行われた原発について立地地域、国民のみなさんのご理解を賜りたい」と、停止中の原発の再稼働に理解を求めた。電力需要がピークを迎える夏場を前に運転再開にこぎつけ、全国的な電力不足を回避したい考えだ。

 海江田経産相は「必要があれば立地地域におじゃまして、安全対策、安全性についてお話をさせていただきたい」と述べ、自ら原発のある地域を訪問し説明を行う考えも示した。具体的な訪問地や日程については「調整中」として明らかにしなかった。

追加で行われた対策は、水素爆発防止対策や、通信手段の確保、放射線防護服や個人線量計の確保、がれき撤去用の重機の用意など、福島第1原発事故の不備に対応した内容となっている。

 政府が7日に国際原子力機関(IAEA)に提出した報告書を受けて対策を指示し、原子力安全・保安院が15、16の両日、全国の原発に対して立ち入り検査を実施した。

 しかし、関西地域の電力需要の55%を担う福井県など立地自治体はこれまでに「高経年化の原発の安全対策」や「中部電力の浜岡原発だけを止めた理由」などの説明を政府に求めている。追加対策にはこれらの要請への対応は盛り込まれておらず、今回の安全確認をもって、運転再開に合意するかは不透明だ。

 全国の原発54基のうち、現在は35基が停止中で、再開の合意が得られなければ夏場の電力不足は、関西電力や九州電力管内にも広がることが懸念される。経産省の調べでは、西日本5社で予定供力の11%減に相当する880万キロワットの供給力が減少し、需給の逼迫(ひつぱく)が予想される。予定していた東電や中電管内への融通も困難になる。


まず、繰り返しになるが、私の立場は「安全な原発なら推進、安全でないなら原発反対」である。

海江田大臣はこの夏の電力不足を解消したいので、原発の再稼働を地元の理解を得て実現したいようである。

私も安全対策を十分にしたのであれば、基本的に再稼働には賛成である。

なぜならば、電力が確保できなければ、産業界にダメージだし、節電したとしても電力需要が電力供給を超える可能性があるからだ。
私も可能な限り節電に協力するつもりではあるが、節電にも限界があると思う。
例えば、私はブログを運営しているからPCを動かすために電力が必要だし、防災用携帯電話も充電しないと駄目だし、夏の夜にはクーラーか扇風機を使用しないと眠れない。

私は宮城県在住だからまだしも、関東在住の方は本当にキツイのではなかろうか。
産業界も雇用を増やしたくても、電力不足による生産減少で雇用を維持できなくなるかもしれない。

ただ、この産経記事によると

>>追加で行われた対策は、水素爆発防止対策や、通信手段の確保、放射線防護服や個人線量計の確保、がれき撤去用の重機の用意など、福島第1原発事故の不備に対応した内容となっている。

これでは不十分ではないか? 少なくとも津波対策と地震対策と外部電源喪失対策が必要だろう。

再稼働するのもよいが、同時並行で津波と地震と外部電源喪失に対処できるようにすべきだ。

よろしければクリックお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

原子力発電を段階的に減らして将来はやめる」

私は「他にメイン動力になり得る現実的なエネルギー源があるなら順次廃炉、なければ出来得る限りの安全対策を講じた上で原発」ですね。
ここの安全対策には「絶対」などは求めません。どうせ無理だから。

将来的に「脱原発」賛成74% 朝日新聞世論調査
http://www.asahi.com/national/update/0613/TKY201106130401.html

>国が求める安全対策が達成されれば」という条件を掲げて、再開の賛否を聞いた。
>その結果、再開に賛成51%、反対35%だった。
プロフィール

uematu tubasa

Author:uematu tubasa
平成生まれの尊皇攘夷派で、某国立大学の経済学部出身の
uematu tubasaと申します。

基本情報技術者、電子書籍作家。

失業と低所得と借金に負けない!
私は戦う、この残酷な世界で!

北朝鮮の核実験がきっかけで政治に興味を持った若者です。
『消費税廃止への進撃』
『ビジネスの種を蒔け』
『究極の空き家対策』
『家賃半額』を出版しました。

『住宅資産倍増計画(仮)』
『天皇最強説(仮)』を出版する予定です。

日本核武装論の出版が中期的目標です。

核武装推進論者、ネオクラシカルリアリスト(新古典派現実主義者)、地政学の基礎は理解しております。

自主憲法制定論者(現行憲法破棄、大日本帝国憲法改正)、女系天皇公認論者、暫定的な保護貿易協定推進論者、消費税廃止論者、経済ナショナリスト、公的家賃補助導入論者、対米自立論者、日米同盟堅持論者、反特定亜細亜、移民拒絶論者。

すべての売国法案に反対しております。

基本的には政策論を中心に書いております。国会議員の事務所へ陳情します。

ご意見ご感想をよろしくお願い致します。

好きな漫画:ゴーマニズム宣言、金色のガッシュ、3月のライオン、進撃の巨人、もやしもん、ダイヤのエース、黒子のバスケ、銀の匙、鋼の錬金術師、ハイキュー!! アルスラーン戦記

好きなPCゲーム:泣きゲー全般(主にKey作品)

好きな食べ物:そば、寿司、天ぷら、おにぎり、トマト、ピザ、パスタ、ソーセージ、ポトフ、フィッシュ&チップス、ペペロンチーノ、フライドポテト。

好きな飲み物:緑茶、麦茶、カシスオレンジ、果実系ジュース、CCレモン、日本酒

好きな女性のタイプ:明るくて家庭的な日本人女性

趣味:読書(核戦略、地政学、国際政治学、経済学など)とジョギング(1日往復10kmを週に2日ぐらい)

特筆事項:性別は男性(遺伝子組み換えではない) 両親共に日本人

特にルールはありません。自由にコメントをお願い致します。

※常識の範囲内でコメントを削除する可能性がございます。ご了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
反逆する武士のツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR